2013年12月11日 (水)

コンサート無事終了!

Oche
Shiki

Koyubi

土曜日のリハーサル、そして日曜日のコンサート…無事終了して帰って来たよ。

         ♪   ♪   ♪

ここのところの異常な忙しさもあって相当疲れていたらしく、月曜日は
報告のブログを書く余裕もなかったよ。

         ♪   ♪   ♪

今回のコンサートは歌謡曲の催しとは違って、タイトルも《オーケストラサウンドへの誘い》…のタイトル通りに全曲がオーケストラの演奏によって進行された。

         ♪   ♪   ♪

服部克久さんの指揮による素晴らしいサウンドにお客さんも酔いしれて
いたよ。
日頃、カラオケの伴奏で歌手の歌を聴いてる人達も、そしてバリバリのクラシック音楽だけ聴いている人達も含めて、「こんな風に楽しく音楽を聴くのって、素敵ですよね!」…という感想が会場の雰囲気の全てを表現していると、ボクは思いましたね。

         ♪   ♪   ♪

音楽監督と指揮、その上に司会役も務めた服部克久さんから「山口県でやるコンサートだから、淳さんも参加してよ…」と言われて出たボクだったけど、高校生の時コーラス部の指揮者を務めたのと、作曲家協会のコンサートで自作品の「合唱組曲・海」を早大グリークラブの後輩達に歌って貰った時以来、指揮棒を握っていないのです。

         ♪   ♪   ♪

しかも、今回は50人のオーケストラと100人の混声合唱団を指揮しなければいけないんです。

迷ったね!

         ♪   ♪   ♪

結局、服部さんの強い勧めに乗せられて…(と言ったら恰好よすぎるよね(笑)
引き受けてしまったんです。

         ♪   ♪   ♪

リハーサルの時、いざ指揮台の上に上がったら、ボクの目の前には50人のオーケストラと100人の合唱団の人達が真剣な顔をしてこちらを見てるじゃない!

此処で度胸を決めたボクは…
目の前の音楽家達に向かって…
「どうぞ、ボクのタクト(指揮棒)を見ないでね!」
…と言ったら、真剣な顔をしたミュージシャン達が「どっ!」…と笑って呉れたんです。

         ♪   ♪   ♪

オッ!と、調子にに乗って肝心な話を忘れてた。

ボクが指揮をした曲は…「友」(youtubeで2万数百人の人達が聴いて呉れてるあの曲)の混声合唱版。

そして「小指の思い出」(歌は夏川りみさんが歌って呉れました。)

2曲とも服部克久さんに素晴らしいアレンジをして貰いました。

         ♪   ♪   ♪

余りにも久し振りの指揮だったので家の中の何処を探しても指揮棒が見つからず、リハーサルでは鉛筆を振りかざして指揮したり…

本番では、岩国まで来て呉れた入山アキ子に楽器屋さんで買って来て貰った指揮棒を力のあまり飛ばしたり!…

         ♪   ♪   ♪

いろんな事があったけど、打ち上げのお酒も含めて、楽しい素敵な演奏旅行になりました。

         ♪   ♪   ♪

誘って呉れた服部克久さん、面倒をかけたお嬢さんの奈緒さん。

打ち上げのお酒が特に楽しく、美味しかったです。

         ♪   ♪   ♪

会場まで来て呉れた皆さん有り難うございました!

| | コメント (4)

2013年12月 6日 (金)

明後日は…

先日、TT1043(寿美の会)さんから8日(日)のBS日本の歌に田川寿美と椎名佐千子が出演するという情報が届きました。
         ♪   ♪   ♪

更に来週10日のNHK歌謡コンサートにも二人が出演するそうなので、時間のある方は是非応援してあげてください。

         ♪   ♪   ♪

ボクも8日のコンサートのリハーサルがあるので明日から岩国に行って来ます。

         ♪   ♪   ♪

今回は、なんと入山アキ子が、関係者を連れて6人で応援に来てくれる事になりました。

弟子が応援に来てくれるのは嬉しい事です。

         ♪   ♪   ♪

頑張って指揮するので、近くの人は是非見に来てくださいね。

         ♪   ♪   ♪

コンサートを見たい方はシンフォニア岩国のホームページで"オーケストラサウンドへの誘い"を調べてみてください。
チケット購入方法等の詳細があります。

         ♪   ♪   ♪

ゴメン!少し押し売りし過ぎ!(笑)

| | コメント (5)

2013年12月 5日 (木)

オーケストラサウンドへの誘い~山口県の美しきメロディーとポップオーケストラの魅力~

Iwakuni

今週の日曜日(12月8日)に山口県・岩国市にあるシンフォニア岩国で、「オーケストラサウンドへの誘い~山口県の美しきメロディーとポップオーケストラの魅力~」というコンサートがあります。
服部克久さんが音楽監督を務めるステージで、ゲストに歌手の夏川りみさんが出演します。

         ♪   ♪   ♪

ボクもこのコンサートで自分の曲を2曲指揮するので、山口県の方(…でなくても、近隣の方も)、時間のある方は是非見に、そして聴きに来てください。
Youtubeで好評だった「友」の、地元の合唱団による混声合唱もあります。

         ♪   ♪   ♪

詳細やチケット購入方法は全てシンフォニア岩国のページを御覧ください。

| | コメント (2)

2013年6月24日 (月)

山川啓介さんとの初コンビ!

先週19日の水曜日に、六本木の事務所で作詞家の山川啓介さんと新しい作品の打合せをさせて貰った。

         ♪   ♪   ♪

山川さんは岩崎宏美の歌った「聖母たちのララバイ」や、中村雅俊の「ふれあい」。矢沢永吉の「時間よ止まれ」その他、いちいち挙げたら数え切れないほど沢山の大ヒット作品を書いて居られる方。

         ♪   ♪   ♪

この度、ボクが新しい仕事に掛かるに当たって「あなたと是非一緒に仕事をしたい」旨の申し入れをしたところ、「こちらこそ是非、一緒にやりたい!」…という嬉しい返事を貰って、この日で二度目の会議だった。

         ♪   ♪   ♪

先週の打ち合わせの時に山川さんから既に2作の詩を貰っていたので、今回は、そのうちの1作に曲を付け、もう1曲はボクのメロディーを先行したものを持って行き交換した。

         ♪   ♪   ♪

次の打ち合わせでは、それぞれが預かって帰った作品に彼は詩を、ボクは曲を書いて持ち寄る事になった。

         ♪   ♪   ♪

偶然二人とも早大の出身で、今回が初仕事と思えない雰囲気で仕事が出来るのが楽しい。

         ♪   ♪   ♪

ポップス系の作品が多い人なので、ここのところ演歌歌謡曲の多いボクと二人で、どんなコラボレーションになるのか楽しみです!

| | コメント (3)

2011年6月23日 (木)

デュエット曲完成!

昨日の深夜に完成した「残り1曲のデュエット曲」の楽譜ををディレクターの所にFAXした。

         ♪   ♪   ♪

こちらの作品は、「殆ど完成に近い詞」が悠木から1コーラスだけ来ていたので、多少 早く仕上がった。

         ♪   ♪   ♪

暫くしてFAXを見たディレクターから電話が来た。

「いやー参っちゃいましたよ。どっちの曲をA面(厳密に言うと、CDではA面とかB面などとは呼ばないんだけど…)にしようか迷っちゃいます」 …と言うんです。

ボクにしてみれば嬉しい反応なんだけど、「ボクも迷っちゃってるよ」と返事をしておいた…。

         ♪   ♪   ♪

既に予備の編成会議では1曲目を聴いて貰っただけで今秋の発売に向けて録音する事が決定したらしいんだけどね。

         ♪   ♪   ♪

…で、早速来週の初めに二人の歌手を呼んでレッスンしてみる事になった。

その上で、修正したりキー(音の高さ)や、テンポ(曲の速さ)などを決定する訳です。

         ♪   ♪   ♪

そんなやり取りを電話で済ませた後、今週末に迫った「歌の甲子園」に関する最終ミーティングを全員で綿密に行った。

         ♪   ♪   ♪

後は当日を待つばかり…。

土曜日は会場でお待ちしてまーす。

| | コメント (5)

2011年6月22日 (水)

デュエットは誰が歌うの?

今日は「もう1曲」のデュエット曲に挑戦。

この作曲をやってる真っ最中に、担当ディレクターから電話があり、

「来週の月曜日に二人の歌手を呼んであるので、仮に歌わせてみて欲しいんですが…」というんです。

…という訳で、今日のブログは この辺で終わりです。

         ♪   ♪   ♪

無事、編成会議が終わり、録音が決定したら、どんな歌い手さんが歌うのか種明かしするね(笑)

| | コメント (3)

2011年6月16日 (木)

とにかく1曲!

昨日の夜と、今日1日を使って ようやくデュエット曲のメロディーが出来上がった。

         ♪   ♪   ♪

悠木の書いた詞のスケッチを見てイメージを膨らませ、後は自分のイメージどおりに作曲するんですが…。

この次は、悠木用に「簡単な録音をしたテープ」を渡して、詞を合わせて貰うんです。

         ♪   ♪   ♪

彼女とコンビで仕事をする時には、大概こんな風にキャッチボールをします。

         ♪   ♪   ♪

時にはメロディーを先に書いて、逆のキャッチボールをします。

         ♪   ♪   ♪

だから、夫婦のコンビで仕事をする時には我が家は戦場になります。

         ♪   ♪   ♪

そのかわり納得した作品が完成した時には、喜びも2倍ですね。

         ♪   ♪   ♪

…でも、今回はホッとする間もなく次の作品が待ってるんです。

| | コメント (3)

2010年12月20日 (月)

90回目の誕生日

写真は、90才の誕生日で「バースデーケーキの大きなローソク」9本を吹き消される寸前の喜代子夫人。
   
今日は大作曲家「故・吉田正先生」の奥様「喜代子夫人」の誕生日を祝うパーティーが帝国ホテルで行われた。

         ♪   ♪   ♪

門下生の橋幸夫、三田明、久保浩、古都きよみ、佐々木功、曽根史郎、三浦洸一などの皆さんをはじめとして、直弟子ではないけど吉田先生の作品をリリースしたことのある歌手の人達(例えば、五木ひろし、由紀さおり、大津美子さんなどなど…)も先生の歌を歌って、喜代子夫人の誕生日を祝って呉れたよ。

         ♪   ♪   ♪

昨年の今日も、奥様のバースデーの事をブログで書いたけど、奥様は相変わらずお元気で美しく、失礼だけど頭もシャープで、とても90才には見えないご様子だったよ。

| | コメント (4)

2010年10月 1日 (金)

苦しみのド真ん中

新しい「地デジ対応のテレビ」が届いた。

         ♪   ♪   ♪

画面下に出る煩わしい文字が消えたので、すっきりして観ることが出来る。

…と、一瞬喜んでみたものの、考えてみると当たり前の話だよね。

         ♪   ♪   ♪

普通に余計な文字が消えただけで喜んだオメデタイ自分がバカみたい。

         ♪   ♪   ♪

そう思ったら、テレビを見るのがバカらしくなって仕事部屋に入った。

         ♪   ♪   ♪

しかし、今回の仕事は本当に「苦しい!」

何日もピアノに向かってるけど、納得出来ずに苦しんでます。

         ♪   ♪   ♪

苦し〜い!

おっと!弱音を吐くのは早いね(笑)

苦しんだ後の喜びを期待しましょう。

| | コメント (4)

2010年6月10日 (木)

吉田正先生13回忌

午後6時から帝国ホテルで、吉田正先生の13回忌の会が催された。

         ♪   ♪   ♪

僕が日本作曲家協会の理事だった頃、先生には何かと目をかけて頂いて、銀座のクラブなどにもよく連れて行って貰った。

         ♪   ♪   ♪

先生の作品には「都会的な匂い」が溢れていて、どの作品も新鮮で大好きだったから知らず知らずのうちにボクの体の中に染み付いて行ったのかもしれない。

         ♪   ♪   ♪

今日の会では先生の愛弟子、橋幸夫、三田明、吉永小百合などの皆さんによる吉田メロディーの歌唱。
そして、吉田正記念オーケストラ(大沢可直指揮)による演奏もあって、生前の先生を思い出し感慨深い一夜だった

| | コメント (3)

より以前の記事一覧