2016年1月12日 (火)

早大グリークラブ後輩の山路洋平氏

六本木の事務所から、作詞の山路洋平氏に電話をした。

            ♪   ♪   ♪

山路氏は早大グリークラブではボクの年下の部員だった人で、シナリオ作家、ライターであり「夫婦善哉」「ざぶとん」などのテレビでは随分楽しませて貰ったものです。

            ♪   ♪   ♪

今回作った曲のメロディーは、彼の原詩をボクが作曲しやすいようにメロディーを付けたもので、丁度、悠木と仕事する時のように「キャッチボール」をしてる訳です。

今から、仮に先日録音したものを兵庫県に住んでる彼の所に送って続けて書いて貰うのです。

            ♪   ♪   ♪

彼から次の詞が送って来たら、早速練習が始まります。

| | コメント (2)

2013年2月26日 (火)

チケットの購入方法

昨日、ブログに書いたチャリティリサイタルを見たいというコメントを頂きましたので、チケットの購入方法をお伝えします。

         ♪   ♪   ♪

鈴木淳ブログで「バリトン 山本健二 チャリティリサイタル 傘寿記念 」の記事を見ましたと書いて、住所、氏名、電話番号、チケット枚数をお書きの上、04-7147-9542にFAXしてください。

郵便振替用紙同封のチケットを送って貰えるそうです。
入場料は2000円です。

         ♪   ♪   ♪

今回出演するグリークラブの同期生"サウンド友"をあまり知らないかたは、この記事の下にあるカテゴリー"「友」男声合唱"を開くと、ボクが「友」に関しての書いた記事を絞って振り返られますよ。

| | コメント (2)

曲には自信があるけど、指揮者がねぇ…?

バリトン歌手の山本健二君が5月29日(水)に東京文化会館小ホールでチャリティー・リサイタルをします。

         ♪   ♪   ♪

彼は早大グリークラブ時代にボクと同期生。

同期の中でも彼の音楽性は特別に優れていて、とても素晴らしい学生指揮者でした。

         ♪   ♪   ♪

高校の頃から、いろんな独唱コンクール、声楽コンクールなどで輝かしい受賞をしており最近ではNPO日本童謡の会歌唱指導や横浜白楽の産婦人科医院で胎児のための童謡ミニコンサートなども行っているんです。

         ♪   ♪   ♪

その彼のリサイタルに、なんと我々グリークラブの同期生が賛助出演する事になったのです。

そして、このグループの名前が…
「サウンド友」と言う事に決定!

         ♪   ♪   ♪

このグループ名“友”は、ボクがyou tubeの投稿動画に出しているあの「友」を歌って呉れた仲間だから付けた名前なんです。

         ♪   ♪   ♪

そこで今日(25日・水)は、当日歌う3曲の特訓を文京区の練習場でやって来たんです。

3曲ともボクの作品で、過去に何度か歌った事のある曲なんですが、2〜30年ぶりに歌うものも有って、今日はパート練習からやり直す状況でした。

         ♪   ♪   ♪

だいいち、ボク自身が歌謡曲ばかりで凝り固まっている頭の中を「男声コーラス」の頭脳に転換するのが大変でしたよ(笑)
         ♪   ♪   ♪

でも、まぁ、毎年の旅行会でハモってるので、メンバーのみんなは何度か練習するうちに良いハーモニーになって呉れるでしょう。

         ♪   ♪   ♪

問題は当日の指揮者…つまり「ボク」がピシッ!ときめられるかどうかなんですね。

練習しときますので、是非聴きに来て貰えませんかねぇ?

| | コメント (2)

2012年12月 4日 (火)

八代亜紀と早大グリークラブのコラボレーション

Yashiro02

Yashiro01

明日12月5日は八代亜紀の新曲「追憶の面影橋」の発売日です。

         ♪   ♪   ♪

その発売に先だって、一昨日の月曜日12月3日に、新聞、雑誌各社とテレビなどの報道陣を呼んで新曲発売の発表があった。

         ♪   ♪   ♪

会場は早稲田大学に隣接したチャペルの中。

しかも、早大グリークラブの学生と八代亜紀が「歌の交換会」をやったのです。

         ♪   ♪   ♪

グリークラブOBのボクが八代亜紀と、同じく早大出身の喜多條 忠氏の二人を連れてグリークラブの後輩学生を訪ねて行き「歌の交換会をやった」…という形の「ミニコンサート」をやって来た訳です。

         ♪   ♪   ♪

グリークラブの来年度・会長(学生)が司会進行を引き受けて呉れた。
喜多條くん(一応ボクが先輩なので…こう呼びますが実際にはもっと親しみを込めて〈キタジョウ!〉と呼んでます。)とボクは早稲田在学中の思い出について学生達に質問され、亜紀ちゃんも早稲田の近く(高田馬場)に住んでいた頃の話を懐かしそうに語ってたよ。

         ♪   ♪   ♪

部員から3人に「歌を贈ります」…と最初に歌い始めたのは…?
         ♪   ♪   ♪

「ん?」聴いた事のある曲…と耳を疑ったけど、やっぱりあの曲だった。

八代亜紀のアルバム用に悠木とボクが作った「友」という曲だった。

アキちゃんとボクは舞台の上で思わずニッコリ!

         ♪   ♪   ♪

「次の曲は、喜多條先生が作詞された“神田川”を八代さんと一緒に歌います。」
これも面白い趣向だった。

         ♪   ♪   ♪

いやー、彼等も先輩を喜ばすね!

         ♪   ♪   ♪

最後は勿論、八代亜紀が歌う「追憶の面影橋」で盛り上がってこの日の「ミニコンサート」は終りました。

         ♪   ♪   ♪

…おっと!言うの忘れてました。

この日は、この前「奥日光」に一緒に旅行したグリークラブの同期生のみんなが応援に駆け付けて呉れてたんです。
そして学生達が歌って呉れた「友」は彼等のレパートリーの中の大切な1曲なのです。

         ♪   ♪   ♪

この日の「打ち上げ」はボクも参加して大学の近くで“即席同期会”

「オムレツとビール、ワイン」で乾杯!

「亜紀ちゃんとコロムビアのスタッフは何処へ行ったの??」
「知らない!」

「それにしても、“友”は4部合唱で聴きたかったよな!」
(…実は彼等の歌う男声4部合唱の“友”は素晴らしいのです)

「イヤ!今日はオレ達の歌が上手じゃマズイんだよ」…などなど、こちらの会も楽しい一夜でありました。賑やかな同期会。

| | コメント (2)