2017年5月29日 (月)

間もなく録音

またブログを書く時間がなかなかなくて、まいっちゃってます。

誰の作品かはまだ言えないけど、2人の歌手の作品を書き終わったので間もなく録音です。
八代亜紀ではありませんよ。
            ♪   ♪   ♪
また後日ちゃんと報告しますね。

| | コメント (4)

2017年5月14日 (日)

ヤサシイ発言が「ヘタ」なボク

13日の土曜日は、BSフジの新番組に出演して、カラオケの審査員長をやって来たけど、昔のようなボクの毒舌は、まるで発揮出来なかったよ。

万が一、見た人がいたらガッカリしたでしょうね。
            ♪   ♪   ♪
やさしい発言は、どうやら苦手みたいだね…ボクは。

| | コメント (3)

2017年1月10日 (火)

ヒット祈願・祈祷式

今日は湯島天神で、ボクの門下生である5人の歌手とヒット祈願を行った。
黒木じゅん(テイチク)、椎名佐千子(キング)、入山アキ子(テイチク)、アド(テイチク)、佐野光洋(クレオ)の5人が参加。

             ♪   ♪   ♪

ボクの実家が天満宮なので、特別に神様の力もお借りしたいと思い、長年、親交のある湯島天神にお願いしたわけです。
ここ数日の寒い雨模様だったのが、嘘のように今日は暖かな冬晴れで、みんな、希望に満ち溢れ、最高のヒット祈願日和になったよ。

            ♪   ♪   ♪
 
日刊スポーツの”芸能”で検索すると今日のことが写真入りで詳しく出てます!
よかったら見てね!

1

| | コメント (4)

2017年1月 1日 (日)

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。
今年も鈴木淳ブログ歌のメルヘンをよろしくお願い致します。

| | コメント (4)

2016年12月 1日 (木)

山口での2日目は…

Photo

朝食の後、ホテルのロビーでコーヒーを飲んでる所へ、前日、静岡でテレビ出演を終えた入山アキ子(アコちゃん)とプロダクションの和久井社長が、空港から直行して来てボク達と合流。
            ♪   ♪   ♪
アコちゃんだけは翌日美祢市で行なわれる「ふるさとチャリティーコンサート」の準備。
残る5人(黒木じゅん、和久井社長、近藤ディレクター、悠木とボク)は車で防府天満宮まで直行。
            ♪   ♪   ♪
防府市内の街は至る所で「車輌通行禁止」だらけ!
遂に途中で車を降りて天満宮まで裏路を歩いてようやくたどり着いた。
            ♪   ♪   ♪
早速、黒木じゅんと近藤ディレクターには、この日の行事「裸坊まつり」に参加する為の服装に着替えて貰ったよ。
(じゅん君の父・黒木憲の時は、勿論ボクも一緒に神輿を担いだけどボクの年齢は無理だから止めたよ。(笑))
            ♪   ♪   ♪
ところで、祭は、あまりにも大規模な人の波なのでカメラが近寄れず、全体の写真を見て、祭の様子を想像してね。(笑)
15211762_611845935654100_704557704_
↓御網代車(おあじろ)が暴走しないように大石段を裸坊が慎重に降ろしているところ
1
↓網代が暴走しないように石段の下で待ち構えている裸坊たち
2_2

| | コメント (2)

2016年4月 5日 (火)

我が家の応接間も花ざかり

今年は、悠木が作詞家としてデビューしてから45年。

作詞家の前には藤田佳子(芸名)として女優をやっていたので、両方合わせると60年ということになります。

            ♪   ♪   ♪

今さら記念の催しを行うのは「大袈裟(おおげさ)になる」…と言って彼女の足跡を残す為に「詩は心」という小冊子を作って、親しい人にだけ送らせて貰ったのです。

            ♪   ♪   ♪

その小冊子の中味は、彼女の出演した映画やテレビの「1シーン」を写真で紹介。
そして、作詞家として転身した後の作品などの作品名を列挙して、さらに自分で気に入ってる作品の詞を紹介してるんですが…。

            ♪   ♪   ♪

これらの作品は殆どボクが曲を付けていますが…。
彼女の出演した映画やテレビの写真は、「ヘェー!こんな人と共演してたんだ!」と興味深いものがありました。

            ♪   ♪   ♪

「湯島の白梅」鶴田浩二さんと共演
002

NHK連続テレビ「アラスカ物語」で主演
001

忠臣蔵
003_2

            ♪   ♪   ♪

…という事は、彼女の出た映画やテレビをボクは殆ど見てない事になるんだね。(笑)
そんな訳で、今、我が家の居間は「湯島天神」の宮司さんを始め、彼女の親しいお友達から頂いたお祝いのお花で満開。
家の中でも「お花見」なんです。

            ♪   ♪   ♪

004
素敵なお花を有難うございました。

| | コメント (3)

2016年4月 4日 (月)

さくらまつりの後の静けさ

今日の成城は昨日の(成城さくら通りの)さくらまつりが終って、静けさを取り戻しました。
まつりの最中は、人通りが多くて、通って見る気もしなかったけれど、今日は静けさそのもの。
ようやく桜並木が本来の姿を取り戻しゆっくりと春の訪れを楽しめそうです。

Fullsizerender

成城の町は、これからが本当に麗らかな春のはじまりです。

| | コメント (2)

2016年1月21日 (木)

コメントのサボリ癖

この何年かの間に、ボクの発信するブログの回数が段々少なくなってるね。

年を取ったのかなあ?

だから皆さんから頂いてるコメントの数も減って来たよ。

自分の発信をサボっていて「コメントが減った!」と嘆くのは虫がいいね。

            ♪   ♪   ♪

何年か前迄のブログのファイルを見てみると大きな厚手のファイル・ブックが1年間で2冊ビッシリ…。

年を経るごとにファイル・ブックが薄くなって、去年は1冊のファイルが少~し。

今年なんかは「1月」が終わろうとしてるのに僅か数回!

            ♪   ♪   ♪

「反省!」…と思ったものの、やっぱり気が付くと何もしない侭で数日経過!

            ♪   ♪   ♪

年のせい!年のせい!と言い聞かせながら作品の締め切りに追われている毎日で~す。

| | コメント (3)

2011年3月 2日 (水)

夢中になり過ぎ

前にも書いたような気もするけど…。

ボクには困った癖がある。

目の前にある事に何でも夢中になってしまう悪い癖。

         ♪   ♪   ♪

例えば、日頃から雑然と物が散らばっている仕事部屋の汚さに気づいて片付けを始めたとすると、その作業を一日中かかっても徹底的にやってしまおうとするんです。

         ♪   ♪   ♪

朝飯が終わった後、それを始めると、
「昼ご飯ですよー」と呼ばれるまで全てを忘れて夢中でやってるのは何時ものこと。

机の上の書きかけの楽譜から手紙。
そのうちに片づけようと思ってた宣伝用のチラシ類。

あっちに置き直したり、こちらに移動したり。
要領の悪いこと、この上もない。

         ♪   ♪   ♪

昼飯が終っても、直ちに作業開始!

血糖値が上がるのを防ぐ為のウォーキングをする事などコロリと忘れて続きをやってしまう。

         ♪   ♪   ♪

勿論、夕飯が終っても又その続き。

         ♪   ♪   ♪

新聞を読むんだって1面から読み始めて、最終ページのテレビ番組表まで何時間も座りっぱなし。
「あなた今日は六本木で○○さんに会うのじゃなかったの?」…と悠木に言われて駅まで走るのはしょっちゅう(笑)

         ♪   ♪   ♪

つい2〜3日前は、夕食の後、NHKの番組で「少子化をどのように防いだらよいのか?」という番組を見てるうちに、つい 一生懸命になって画面に釘付けの状態になってたら、悠木から…

「貴方がこの番組を一生懸命に見てても仕方がないんじゃない? 今日のブログを早く書いたら!」と言われて思わず我に返って…

「それもそうだね」と、変に納得して、仕事室に入ってブログを書いたボクであります。

| | コメント (5)

2011年1月29日 (土)

何が起こるか判らない

金曜日(28日)の朝、会社に出ようと思って家を出たのは良いけど、携帯電話を忘れたのに気付いて慌てて引き返した。

         ♪   ♪   ♪

今、出たばかりで門の呼び出しチャイムを鳴らすのは気が引けたけど、「引き返した時間」をなるべく早く取り戻したいので、「キーンコーン、キンコーン、キンコン、キンコン、キンコンキンコン」と、少し強引に押し続けた。

         ♪   ♪   ♪

ボクの焦ったチャイムの押し方に対して「ハーイ」という悠木の穏やかな返答。

「携帯を忘れた!開けて!」と大声で怒鳴るボク。
         ♪   ♪   ♪

靴を脱ぐのさえもどかしく部屋に飛び込んで、携帯電話を掴むと即「Uターン!」

         ♪   ♪   ♪

「電車に遅れるよ!」という悠木の声を背に聞きながら再び玄関を飛び出して「今来た道」を駆け足で逆戻り。

         ♪   ♪   ♪

「やれやれ、早く気が付いてよかった」と独り言を言いながら、三叉路を右に曲がる為に、道路の右側を歩いていた。

         ♪   ♪   ♪

その時、道路の向こうから、自転車に乗った女性がこちらに向かって凄いスピードで近づいて来るのがチラッと見えた。

         ♪   ♪   ♪

この三叉路には、最近、何時も交差点の右端(…つまり歩行者が右に曲がる時、邪魔になる場所)に、工事用の大型トラックが駐車してるんです。

         ♪   ♪   ♪

ところが、この日に限って珍しく車が無かったので、「おっ!今日は邪魔者は居ないな」と思って前に出ようとした瞬間…ボクの顔に何かが物凄い勢いで「ブチ当った!」んです。

例えて言うと、野球のバットでブン殴られた感じだった。
…と同時に、左の頬がカーッと熱くなって、頭のてっぺんにまで痛みが走った。

         ♪   ♪   ♪

一瞬、何が起きたのか判らなかったけど、目の前には「さっきの自転車の女性」が呆然と立ってるではありませんか。

         ♪   ♪   ♪

そういえば、猛スピードでボクの方に向かって来た自転車!

そして、「アーッ!」と思った途端に「ガキーン!」と、何かでぶん殴られたんだ。

         ♪   ♪   ♪

その後は、ボクはあまりの痛さとショックで、ただ自分の頬を両手で押さえたまま、自転車の彼女を見てるだけ。

         ♪   ♪   ♪

少し上目づかいで無言のままボクの顔を見ていた彼女は、その後どんな行動をとったと思います?
         ♪   ♪   ♪

彼女は……

ボクがやってたのと全く同じように自分の頬を両手で「さすり始めた」んです。

「痛〜い」とでも言ってるように。

         ♪   ♪   ♪

バットで殴られたんじゃなくて、避けきれなかった彼女の頭がボクの顔を直撃したのでした。

         ♪   ♪   ♪

それを見たボクは、「えー?」と思ったね。

「私だって痛かったのよ」と言ってるように思えたから…。

そして、もし立場が逆だったら、ボクは…「すみません!お怪我は無いですか?」と謝るだろうになと思いながら彼女の顔を見ていた。

         ♪   ♪   ♪

…その時、突然「すみませんでした」という彼女の声が聞こえたんです。

それを聞いたボクは思わず、「気をつけて下さい!」と抗議の意味を込めて言葉を返したんですが…

         ♪   ♪   ♪

こんな「思いも寄らない事件」で、電車に乗るのがすっかり遅れ、事務所に到着する時間も遅くなってしまった。

         ♪   ♪   ♪

「おはよー」と言いながらドアを開けたボクを見た社員のみんなが 「どう されたんですか?」…と、口々に聞いてきた。

「目の下が青くなって、腫れてますよ」と恐々ボクの顔を見る彼ら。    
事件の顛末を話している間だけは痛みは忘れてたよ(笑)

         ♪   ♪   ♪

仕事が終って帰宅したら、いきなり悠木が「顔を見せて」と言ってボクの顔を見るなり、「目の下が青くなって腫れてる!四谷怪談のお岩さんみたい!」と言いながら、準備しておいたらしい「冷えピタ」で目の下を冷やし始めた。

どうやら社員から報告を受けてたみたい。

         ♪   ♪   ♪

こんな感じで今日も「なんとも言えない慌ただしい一日」でありました。
         ♪   ♪   ♪

顔の痛みは残念ながらまだ残ってます。

あーあ、携帯電話さえ忘れてなかったら、こんな事無かったのにね。

人間、いつ何が起こるか判りませんね。

| | コメント (6)