2007年9月11日 (火)

女泣かせ!?

実はボクのホームページで募集中の”プロ歌手をめざす女の子大募集”「緊急、女性歌手オーディション」に、昨日4人の女の子が応募して来た。

***

その昔、ボクの学院で歌の勉強をしていた「元弟子」が現在、プロダクションを経営しているのだけど、その彼が4人を引率して来たワケ。

4人の中の一人が、とてもいい歌を歌って呉れたので、仮採用して、とりあえず今週から特訓を始めることにした。

面白いのは4人の内、仮採用した子だけが歌の経験も、自信もなく、ただ社長に言われて

連れて来られた、というのだから、世の中オモシロイね。

  ♪    ♪    ♪    ♪    ♪

そして、今日クラウンレコードの「瀬口侑希」クン(女性です)の歌ロクオンをして来た。

前にも書いたけど、曲目は故・黒木憲のミリオンセラー『霧にむせぶ夜』

***

男性歌手のヒット曲を女性歌手が歌うという企画が「どうなるのか?」

チョットだけ不安を感じながらスタジオに入ったのだが、結果は成功だったヨ(笑)

***

録音の途中いろんな歌い方を指導している内に、彼女の目が段々赤くなって、

遂に涙がこぼれてきた。

ボクはびっくりして、「ボクは怒ってないんだけど、怖いの?」と聞いてみた。

「違います。どうしてだろう?」という返事。

スタッフも「いやー。彼女がスタジオで泣くのは初めてです。」というばかり・・・。

もしかしたら、思うように歌えない自分が腹立たしかったのか?

それとも、遂に歌の中に入り込んでいって感動したのか?

 

・・・とにかく、結果としてはその涙の後(あと)の録音がとても良くて「OK」をした。

070911_2

  ♪    ♪    ♪    ♪    ♪

今日は話が長くなったので、「ちあきなおみ物語」は延期させて下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月18日 (水)

今日は事務所にいろんな人が来て呉れたョ。

うひゃーっ!!(冷汗がドーッと出た。)

昨日の「初ブログ」を今日になって読みなおしたら、漢字の変換ミスだらけ!

「誰も見て欲しくないーッ!」て気持ちになっちゃった。

(初日だから誰もみてないか?笑)

早速修正しましたが…

  ♪    ♪    ♪    ♪    ♪

今日は事務所にいろんな人が来て呉れたョ。

先ずはクラウンレコード専属歌手の「瀬口侑希」さん。

Seguchi

それにクラウンミュージックの佐藤継雄社長、同社の井上喜夫部長プロデューサー、

又担当マネージャーの山田大二郎くん。(なんで「くん」)付けで呼ぶかと言うと、なんと、彼は元我が社の社員だったのだ!

しかも現社員のクニイ君とイトウ嬢の学校の先輩。)この二人の他に事務所にはコウダ嬢がいるけど、彼女は僕の出た大学のウ~ンと後輩!

そのうちみんなで写真登場させます。おたのしみに!世の中は面白いね。

  ♪    ♪    ♪    ♪    ♪

もっと面白いというかフシギな縁の話をすると…。

その、瀬口侑希さんが今後、僕の作品「霧にむせぶ夜」を録音したいということで、レコード会社の人に連れられてご挨拶に来て呉れたワケですョ。

『霧にむせぶ夜』は昨年の晩秋に亡くなった黒木憲君が、1968年に歌ってミリンセールスを成し遂げた曲で、今でもカラオケでは愛唱され続けてる曲なんです。

…で何が不思議なのかというと。

その次に我が事務所に来た人が唐木淳君、だったワケ。

え?ナンで??

実は唐木淳君は黒木憲のムスコさんなのです。

Karaki

レッスンが終わって、肩もみをする唐木君(親孝行のつもりで…)

  ♪    ♪    ♪    ♪    ♪ 

唐木淳くんは今まで僕の曲を歌ったことが無いんだけど、今度僕が作曲とプロデュサーをやる事になったので、レッスンがてら事務所に来たんだけど、全く偶然のスケジュールでこういう組み合わせになったのはホント不思議!!

…と思わない

Kirinimusebuyoru_1 Kuroki_suzuki_2

「霧にむせぶ夜」のヒット祈願で鈴木の実家「防府天満宮」(山口県防府市)の「裸ん坊まつり」に参加した時の写真。(左:黒木憲、右:鈴木

これ以来、二人の兄弟の様な付き合いが始まった。二人とも若~い!

| | コメント (1) | トラックバック (0)