« さくらまつりの後の静けさ | トップページ | リンダとアド »

2016年4月 5日 (火)

我が家の応接間も花ざかり

今年は、悠木が作詞家としてデビューしてから45年。

作詞家の前には藤田佳子(芸名)として女優をやっていたので、両方合わせると60年ということになります。

            ♪   ♪   ♪

今さら記念の催しを行うのは「大袈裟(おおげさ)になる」…と言って彼女の足跡を残す為に「詩は心」という小冊子を作って、親しい人にだけ送らせて貰ったのです。

            ♪   ♪   ♪

その小冊子の中味は、彼女の出演した映画やテレビの「1シーン」を写真で紹介。
そして、作詞家として転身した後の作品などの作品名を列挙して、さらに自分で気に入ってる作品の詞を紹介してるんですが…。

            ♪   ♪   ♪

これらの作品は殆どボクが曲を付けていますが…。
彼女の出演した映画やテレビの写真は、「ヘェー!こんな人と共演してたんだ!」と興味深いものがありました。

            ♪   ♪   ♪

「湯島の白梅」鶴田浩二さんと共演
002

NHK連続テレビ「アラスカ物語」で主演
001

忠臣蔵
003_2

            ♪   ♪   ♪

…という事は、彼女の出た映画やテレビをボクは殆ど見てない事になるんだね。(笑)
そんな訳で、今、我が家の居間は「湯島天神」の宮司さんを始め、彼女の親しいお友達から頂いたお祝いのお花で満開。
家の中でも「お花見」なんです。

            ♪   ♪   ♪

004
素敵なお花を有難うございました。

|

« さくらまつりの後の静けさ | トップページ | リンダとアド »

鈴木淳」カテゴリの記事

コメント

悠木先生、作詞家45周年おめでとうございます!
歌い初め会でいただいた冊子「詞は心」は貴重な宝物です。
いつも気さくにやさしく接してくださる先生ですが、
女優さんとしてご活躍されていたころの美しいお写真、
作詞家となられてからのすばらしい作品の数々…。
悠木先生の足跡を拝見し、その偉大さを改めて感じる思いでした。
これからも、鈴木先生とたくさんの作品を
生み出していただきたいと思っております。
そしてお怪我が一日も早く良くなられますよう、お祈りしております。

投稿: Nao | 2016年4月 6日 (水) 07時34分

憧れの悠木先生、芸能生活還暦、おめでとうございます。
「詩は心」を拝見し、多大な映画、テレビに出演されていたと驚きました。
多彩な才能の悠木先生、作詞家だけでなく、再度女優さんとしても活躍して頂きたいです。
早く足が完治されますように・・・お祈りいたします。

投稿: tomiちゃん | 2016年4月 6日 (水) 09時47分

悠木先生、作詞家45周年、女優さんを含め60周年、おめでとうございます。
ブログを拝見して、あらためて素敵な悠木先生のごく一部を見られ嬉しく思いました。先生には3回しかお目にかかったことはありませんが、私のような一介の演歌・歌謡曲ファンのブログ読者にも、いつも優しく声をかけてくださり、そのお人柄も敬服しています。
今後益々のご健勝とご活躍を祈念しています。

昨日は、彦根城(滋賀県)で、満開の桜を堪能して来ました。道中、バスや電車の車窓からも多くの場所で満開の桜が見られ、小さな旅を楽しみました。

投稿: 阿波藍 | 2016年4月 7日 (木) 09時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« さくらまつりの後の静けさ | トップページ | リンダとアド »