« 2013年2月3日 - 2013年2月9日 | トップページ | 2013年2月17日 - 2013年2月23日 »

2013年2月10日 - 2013年2月16日

2013年2月15日 (金)

「歌いやすくなければ…」と反省。

Lesson
先月行った「歌い初め会」の抽選会でボクの「レッスン券」が当たった大八木さんを、今日事務所でレッスンした。

         ♪   ♪   ♪

彼女がレッスン曲に選んだのは、田川寿美の「霧笛」だった。

今日教えてみて、なんと歌いにくい曲を作曲したもんだと反省したよ。

         ♪   ♪   ♪

まず第一に「音域がとても広い」こと。

第二に、メロディーの音程が取りにくい。

         ♪   ♪   ♪

この難しい音程の歌を選んだ大八木さんも、最初は手こずっていたけれど、何度か繰り返しているうちに正確な音程で歌って呉れるようになった。

         ♪   ♪   ♪

「誰だ。こんな歌い難い曲を作ったのは!」…と言いながらレッスンしたけど、今日のレッスンできちんと正確に歌えるようになった彼女は…

自分でも満足して呉れたのか「やっぱり、この歌はいい歌だわ!」と、言って喜んで呉れた。

         ♪   ♪   ♪

だけどボクとしては、「歌は、もっと歌いやすく作らなければいけないものだ。」…と、つくづく反省した一日でもありました。

| | コメント (4)

2013年2月12日 (火)

正解のない試験問題に似て…

今日も、そして3日間の連休中も家で新しいメロディーを考えるだけの非健康的な暮らしをしていた。

         ♪   ♪   ♪

前にも書いたかもしれないけど…

「どんな時に曲が浮かんで来るのですか?」と、よく質問される。

         ♪   ♪   ♪

「浮かんでなんか来ませんって!」
浮かんで来るんだったら、こんなに楽な仕事はないよね。

         ♪   ♪   ♪

世の中には簡単に閃めいてくる天才がいるのかもしれないけどね…。

         ♪   ♪   ♪

例えば、「お風呂に入ってる時フッと浮かんで来るとか…」

「散歩してるとき湧いてくるとか」…。

よく、そんな風に言われます。

         ♪   ♪   ♪

作詞家から詩を預かっている時は電車の中や、歩いてる時に考え付く事もあるけどね。

それだって浮かんでくるんじゃなくて、考えに考え続けている結果、一つの候補が頭のなかで出来るだけなんですよ。

         ♪   ♪   ♪

今、作曲してるものは詩が無い侭、「新しい歌手を想定してメロディーを作ってる」ので、特に出来上がりが茫洋としてるんだと思うんです。

作品の依頼を受けて書くものでないだけに正解が見つからない訳で…。

         ♪   ♪   ♪

苦しいですよ!正解が見えないからね。

…でも、陶芸家が泥に向かって格闘しているような、充実した時間に似ているのかも知れません。

         ♪   ♪   ♪

日が当たる作品になるか、ならないか?自分との闘いが暫く続きます。

こうしてブログを書いてる時が休憩時間なのかもしれませんね(笑)

| | コメント (3)

« 2013年2月3日 - 2013年2月9日 | トップページ | 2013年2月17日 - 2013年2月23日 »