« 昨日のブログ | トップページ | 久し振りの六本木 »

2013年3月18日 (月)

残念!

例の「アロエの花」の事だけど、どうやら枯れてしまったらしい。

         ♪   ♪   ♪

ここ数日の暖かさに安心してビニール袋のカバーを外(はず)してみたら、花芽がカサカサになっていて、まるで“薄の穂”というか収穫直前の茶色くなった“麦の穂”みたいになっていた。

         ♪   ♪   ♪

それでも恐々(こわごわ)と触ってみただけで茶色くなった蕾(つぼみ)がハラハラと崩れ落ちてしまった。やっぱり冬の寒さ除けのカバーを掛ける時期が遅かったようだ。

雪の降った後だもんね。今年は諦めます。

         ♪   ♪   ♪

残念だけど、皆さんにはもう一度一昨年の花を見て我慢して貰いましょう。

20101222142203
(一昨年咲いたアロエの花)

         ♪   ♪   ♪

そして、確実に春になった証(あかし)に今満開の(こぶし)の花と「木蓮(もくれん)」の花、そして梅(これは、今では萎んでますが…)が咲き始めた頃の写真を見て我慢して頂きましょう。

 

20130317122133

 

20130318165810

20130308170726

 

 


|

« 昨日のブログ | トップページ | 久し振りの六本木 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

鈴木先生、こんにちは。
アロエの花、今年は残念な結果になってしまいましたね。花を咲かせることって難しいんだなぁと思いました。
来年、咲いてくれることを願っています。
こぶしと梅の花の写真、ありがとうございます。とても綺麗に咲いていますね。
東京ももうすぐ桜が満開になると思うので、どこか花見に行こうかなって思っています。

投稿: 小泉 | 2013年3月18日 (月) 16時28分

折角、大事に育てられたのに、本当に残念ですね。
アロエの花は、堂々と天に向かい神々しいばかりの色を放ち。こぶしの花も木蓮の花もきれいですね。
梅の花も剪定が行き渡り素晴らしい!!
なにか写真を拝見して、疲れた心に安らぎを頂いたようで、ホッとしました。
有難うございました。

投稿: tomiちゃん | 2013年3月18日 (月) 18時28分

もくれんとこぶしは純白で春到来を告げてくれます。毎年、先生のお宅の花を観賞できてとても嬉しく思います。ブログのご縁ですが思い出の花。1年は早いですね。
さて3月は別れの季節。私事で恐縮ながら母校の小学校が閉校となります。16日は記念式典と記念碑の除幕、惜別の会がありました。今年は桜の開花が早く、校庭のソメイヨシノも花ざかり。「桜咲く思い出尽きぬわが母校」。みなさんご存じの「Dr・コトー」の島なのです。3校が統合されますが、いつまでもふるさとは有り難いものです。是非、お運びください。

投稿: masaji | 2013年3月19日 (火) 19時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 昨日のブログ | トップページ | 久し振りの六本木 »