« 2012年5月20日 - 2012年5月26日 | トップページ | 2012年6月3日 - 2012年6月9日 »

2012年5月27日 - 2012年6月2日

2012年6月 2日 (土)

ゆりかちゃんを傷つけないために…

黒澤ゆりかのCD発売告知の為に、youtubeの動画を投稿したんですが、タイトルが過激すぎるような気がして削除しました。

         ♪   ♪   ♪

まだまだ、CD発売の事が周知されてないので思いついたのですが、変なタイトルを付けてしまったのです。

         ♪   ♪   ♪

ゆりかちゃんのピュアな歌声を傷つけるような気がして…。

改めて、タイトルを付け替えて週明けに投稿することにしました。

どうぞ、それまで勘弁して下さいね。

| | コメント (1)

2012年6月 1日 (金)

黒澤ゆりかの「涙のエイプリルフール」の動画をYouTube公開。

黒澤ゆりかの「涙のエイプリルフール」の動画を作ってみたよ。

今日で歌手デビューしてから3ヶ月目に突入しました。

ここまで2ヶ月間、CD店のキャンペーンや、キャンシステム(有線放送)の月間お問い合わせチャート(演歌)で6位になる等、多くの方から応援して貰いました。

まだまだなれない歌の世界だけど、一生懸命、頑張っているので、
ボクからもうひと押しするつもりで、この動画をYouTubeに公開してみました。

http://www.youtube.com/watch?v=LhPQhcZ9ijM

| | コメント (2)

2012年5月31日 (木)

さっちゃんのメッセージ

昨日、久し振りに事務所に出たら、社員が「先生。椎名さんからメモが残ってますよ」と笑ってる。

事務所に遊びに来たさっちゃんが「ボクに宛てた手紙を置いていった」という事らしい。

         ♪   ♪   ♪

机の上にはメモらしい物がないのでキョロキョロしていると…

「ホワイト・ボードですよ」…と言うので隣の部屋に行ってみると、確かにさっちゃんの字が見えた。

        Image

このホワイト・ボードは歌のレッスンの時、大事なポイントを判りやすく教えるときに使ってるんですが…。

         ♪   ♪   ♪

このボードに黒のマジックでメッセージを書くとはいかにもさっちゃんらしい!

思わず笑ってしまった。
ボードに大きく書いてあったメッセージは…

鈴木先生へ

これからも お元気で
こんな私ですが、
よろしく お願いします! さちこ

…とあったよ(笑)

| | コメント (2)

2012年5月30日 (水)

楽しかった花植え!

山口から帰って来た翌日、娘夫婦が二人の孫たちを連れ来て呉れた。

         ♪   ♪   ♪

心身ともに疲れていたボク達の心を癒やすのには何よりのプレゼントだったよ。

         ♪   ♪   ♪

冬の寒さと、余裕の無さで雑草に覆われていた我が家の花壇の手入れを、幼い孫と一緒にやることにした。

         ♪   ♪   ♪

ボクは、小学校二年生のお姉ちゃんがピアノの稽古をやってる間に、退屈していた幼稚園年中組の弟の方を庭に呼び出して「一緒に花を植えよう」と誘ってみたら、大喜びで乗ってきた。

         ♪   ♪   ♪

何のことはない! 実は喜んだのはボクの方だったんだけどね(笑)

         ♪   ♪   ♪

前の日から「一緒に花植えをしよう!」と企んで20鉢もの花を準備して待っていたんです。

         ♪   ♪   ♪

鉢から出して路地に花を植え替える要領を教えると、夢中に仕事を始めて喜んでいる。

1338396559887.jpg

ボクは すっかり助手になってしまった。

         ♪   ♪   ♪

孫たちが帰った後も、何度も庭に出て花を眺めてニヤニヤしている姿は、あまり人様に見せられたものじゃないかもね(笑)

| | コメント (2)

2012年5月28日 (月)

楽しみながら作曲したい!

まもなく6月…。

いま振り返ってみると、今年の5月は最悪の月だった。

         ♪   ♪   ♪

4月の11日、「長良プロの夜桜演歌まつり」の会場で、「連休にはハワイでゴルフをやろうね!」と握手をしたのに…

5月になって、その「約束のゴルフ」をする筈だった1日前に、長良さんは事故で亡くなってしまった。

         ♪   ♪   ♪

11日には ホノルルのシェラトンホテルで、ハワイ在住の人達が集まって
「長良さんと お別れをする会」が開かれた。

ボクと悠木も参加して、“長良さんのハワイのお友達”と一緒に「お別れ会」をやってきたんです。

         ♪   ♪   ♪

そして今度は、日本に帰っての22日。

「青山葬儀場」での“長良さんの告別式”を終えて帰宅する途中に突然かかって来た山口県からの電話は…「義姉(兄・防府天満宮・前宮司の妻)の急死を知らせる電話」だった。

         ♪   ♪   ♪

翌日、午前の新幹線で山口県防府市に帰って、その侭午後7時からの通夜に参加。
参加と言ってもボクは親戚代表で、式に参列して下さる方々を迎える側。

神経もかなり使ったのでかなり疲れた。

疲れが取れない侭のボクと悠木だけど、翌朝は早めに起きて、午後1時から告別式。

         ♪   ♪   ♪

諸々の儀式が終わった夜中には疲れもピーク。

故人の事を思ったのは、お風呂から上がって体の疲れが取れてからだった。

         ♪   ♪   ♪

義姉が逝ったのは兄が亡くなってから十数年。

今頃は「随分、遅かったのう!」…と亡兄に言われながら久しぶりの対面で語り合ってるんだろうな。

         ♪   ♪   ♪

翌朝、12時過ぎの新幹線「のぞみ」で東京へ向かいながら、ようやくホッとしたのか、二人とも列車の中でウトウト。

         ♪   ♪   ♪

考えてみたら、慌ただしい、波乱の「5月」だった。

6月になったら、「売れるの、売れないの…」なんて事にこだわらず、「楽しみながら曲を作ろう」…という心境になって来たよ。

| | コメント (2)

« 2012年5月20日 - 2012年5月26日 | トップページ | 2012年6月3日 - 2012年6月9日 »