« 程度の悪い男家政夫 | トップページ | いよいよ始動 »

2012年1月16日 (月)

神様のようにみえた お医者さん

東京を発つ前は半病人だった悠木も、温暖なハワイの空気の中で少しずつ元気になって、「外を歩いてみたい」と言い出した。

ボク達は早速コンドミニアムから約30分の所にあるmagic island(マジック・アイランド)公園まで歩いて行く事にした。

         ♪   ♪   ♪

ここはアイランド(島)の名前のとおり、東と南、更に西側の三つの方角が海に囲まれていて、この場所に居るだけで気持ちいいんです。

よほど酷い雨が降らない限り、地元の人たちが泳いだり、芝生に寝ころんだり、バレーボールを楽しんだり…と、実にのどかで楽しそうな素晴らしい公園なんです。

悠木は、「やっぱり此処に来ると空気も美味しいし、この風に当たると元気になるわ」と、ご機嫌だった。

         ♪   ♪   ♪

ふたりは公園からの帰り道にあるスーパーに寄って夜の食材を買って帰ることにした。

この所、買い出しはボクの役目だったんだけど…、気分の良くなった彼女と久し振りに一緒の買い出し。

だから、この日のボクの役目は、いつもより多めの買い物をして重くなったビニールのショッピング・バッグを抱えて帰るポーターの役目だけ。

         ♪   ♪   ♪

この日の夕食は文字どおり悠木の手造り。
久し振りで美味しい食事だったよ。

         ♪   ♪   ♪

…ところが、その翌朝の午前5時頃。
「苦しいよ!ねぇ、起きて!」という彼女の悲痛な声で起こされた。

「どうした?」びっくりして様子を訊ねると…
強烈な腹痛らしい。

         ♪   ♪   ♪

ボクはオロオロしながら、体をさすったり、背中をさすったりするけど
彼女はただ苦しむばかり。

遂に「お医者さんを呼んでください!」と、フロントの警備員に頼みこんだんです。

         ♪   ♪   ♪

いやー、こんな事までブログに書いてしまってゴメンなさい。

…結論を言うと、それから30分くらい経って  お医者さんが来て呉れたんです。

         ♪   ♪   ♪

駆けつけて呉れたお医者さんは流暢な日本語を話す中国人の医師。

予(あらかじ)め電話で説明した状況を把握して呉れていたみたいで、薬を3種類用意して呉れていて、その効果がテキメンだったようです。

         ♪   ♪   ♪

いやー、その先生の姿が神様のように見えましたよ。

         ♪   ♪   ♪

つい何日か前の年末に、東京の医院に往診をお願いした時、「剣もホロロ」の対応をされたばかりだったので余計に感動してしまった。

         ♪   ♪   ♪

その日から3日間続けて点滴をして頂いたお蔭で、悠木は日に日に元気を取り戻して、帰国の飛行機に乗れることになったのです。

【写真】この日「マジック・アイランド」から見たサンセット

|

« 程度の悪い男家政夫 | トップページ | いよいよ始動 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

鈴木先生、おはようございます。
悠木先生、ハワイに来られてから、だいぶ回復されたようでよかったです。

悠木先生、強烈な腹痛にあわれたみたいで、大変だったんですね。

往診に来てくれたお医者さんのおかげで、悠木先生が元気になられて、帰国の飛行機に乗ることができて、本当によかったと思います。

自分は海外には行ったことはないんですけど、海外で体調崩してしまうと、とても不安な気持ちになるかと思います。

写真のサンセット、とても綺麗です。実際に現地で見たら、とても素晴らしい景色なんでしょうね。

投稿: 小泉 | 2012年1月17日 (火) 06時27分

悠木先生
ブログの最初を拝見して、腰のほうが随分よくなられたとの事で安心していましたら、突然の腹痛とか。またまた、びっくりです。
もう、帰国されたのですね。今年の日本は本当に寒いです。身体を温めてお大事にして下さい。
鈴木先生
色々、お疲れ様でした。献身的な先生のお姿、目に浮かびます。
剣もホロロの日本の医者、情けないですね。

投稿: tomiちゃん | 2012年1月17日 (火) 09時23分

よかったです。
アメリカは優秀な医者が多い、日本はヤブ医者天国です、ハワイはいきましたが最高に気にってます、
永住したいくらい。奥様とたまにハワイにどうぞ。
保険に加入していきましょう

投稿: 明 | 2012年1月18日 (水) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 程度の悪い男家政夫 | トップページ | いよいよ始動 »