« 2011年1月23日 - 2011年1月29日 | トップページ | 2011年2月6日 - 2011年2月12日 »

2011年1月30日 - 2011年2月5日

2011年2月 5日 (土)

ワセダ・カラーの1日

昨日は夜までブログを書き込む時間が無くて、サボってしまった。

         ♪   ♪   ♪

去年の何月だったか忘れたけど、早稲田の学生が5〜6人で訪ねて来たことがあった。

「歌謡曲・演歌の研究をしているので、いろんな話を聞きだい」という事だった。

忙しい時期だったので面倒だったけど、大学の後輩でもあり、ホームページを見て「先輩だったので…」と言われりゃ、こちらも「断れないな」ということでもあったんですが…。

この日の事は写真も一緒に、ブログで紹介したよね。

         ♪   ♪   ♪

ところが昨日、彼らの内の一人「N君」から「先日お話を伺った事などを含めて、自分が調査した事を“卒論”(卒業論文)にしたので、間違いや問題点が無いか、見て頂けませんか?」という電話があった。

         ♪   ♪   ♪

前回会った時、「真面目な子たちだな…」と思ったので、夕方5時に事務所で会った。

彼が書いた卒論の原稿をざっと読んだ後でボクの意見を言わせて貰った。
         ♪   ♪   ♪

夜は六本木ヒルズでグリークラブ同期のA君、そしてT君と3人で食事。

食事と酒の“つまみ”は何時ものようにコーラスの話。

         ♪   ♪   ♪

年末にやった“ミニコンサート”を、今度は「30人ぐらいで、何処かのホールを借りて、本格的にやろうよ!」という話になって、大いに盛り上がった。

         ♪   ♪   ♪

期せずして「ワセダ色」の1日になったのであります。

| | コメント (3)

2011年2月 3日 (木)

鬼は外!福は内!

今日は節分。
明日が立春で、暦の上では「明日から春になる」というんだけど、なかなか暖かくなりそうもないね。

         ♪   ♪   ♪

我が家では毎年、この日は「豆まき」をやっているので、「そうだ、豆を買ってこよう」…と、駅前のスーパーに行って来た。

         ♪   ♪   ♪

「豆の売り場はどこかな?豆、マメ…」と、つぶやきながら探したけど、何処にも無い!

確かに去年までは小さな木の枡(ます)に入った豆を売っていた筈なのに、目に付くのは「バレンタインデー」用の高級チョコレートばかり。

         ♪   ♪   ♪

何時の間に日本では、古来からの伝統的行事が忘れられて、外来の行事みたいなものばかりが横行して来たんだろうね?

         ♪   ♪   ♪

お目当ての豆がどうしても無いので、仕方なしに「恵方(えほう)巻き」という太巻きの寿司を買って帰ったよ。

「節分に食べると幸せになれるよー!」という店員さんの呼び声に誘われて、つい買ってしまった(笑)

         ♪   ♪   ♪

思い出したんだけど、確か去年も豆を買いそびれて、代わりに家に有ったピーナッツで「鬼はー外っ」と、やったんだ。

         ♪   ♪   ♪

子供達が小さい頃は、こちらも若かったので、大声を張り上げて、「鬼は外〜ツ!福は内〜ツ」と、やってたんだけどね。

最近は悠木とボクの二人で「オニハー ソトー、フクハー ウチー」…と、近所に聞こえないように小声でやってるんです。

         ♪   ♪   ♪

…という訳で、今年も戴いてたピーナッツの袋を空けて、「オニハ ソトーッ ! フクハ ウチーッ!」と、つい先程やったばかりです。

         ♪   ♪   ♪

春が待ち遠しいね!

| | コメント (6)

2011年2月 2日 (水)

業界の噂ばなしはあっという間に…。

先日の"自転車激突事故"から5日経った。
腫れと青みは少し改善されたけど、頬をさわると痛みが残っている。
その上、首の後が今迄の肩こりと違う痛さを感じる。

         ♪   ♪   ♪

ブログの影響は凄いもので、沢山の方から心配をして電話やコメントを頂いて恐縮しています。

「他に症状がないから大袈裟に病院までいく事はない」と放っておいたんだけど、今朝起きたら、やっぱり首が痛い。

         ♪   ♪   ♪

皆さんからの注告もあるし、そう言われると何となく心配になって「レントゲンだけでも撮って貰おう」と駅の近くにある病院に行く事にした。

         ♪   ♪   ♪

出がけに、学生時代の友人から電話があったので、「今から整形外科に行くんだ。」と言ったら「整形?二重(ふたえ)瞼にでもするかい?」と来た。
「鼻を低くするんだよ!」と言うと大笑い。

         ♪   ♪   ♪

親しい友人だから良かったんだけど、業界では、こんなジョークもウカツに言えないよ。

「おい、知ってる?あの人、美容整形したんだってさ」

「へぇ~、知らなかった!何処を整形したんだろう?」

「頭の中じゃない(爆笑)」

なんて話になりかねないからね(笑)

         ♪   ♪   ♪

この話で思い出したんだけど…。

軽井沢J-cupコンペに出席した某音楽出版社のMさんが「ホール・イン・ワン」をやっちゃったんです。

さぁ、それからが大変。
コンペ終了後のパーティー会場では、
「Mさん。凄いね!おめでとう!」
「皆さ~ん、今日のプレー代は、Mさんが全部払うってさー」
「そう言えば、"ドコソコのコンペで○○さんがホールインワン"をやった時は、全員招待で大パーティーをやったんだってよ!」

などなど、いたずらっぽい祝福で賑やかなこと!
大変な盛り上りだったよ。

         ♪   ♪   ♪

当のご本人は嬉しい「ホールインワン」の筈なのに、酒の肴にされて「参ったなー」…と苦笑い。

         ♪   ♪   ♪

ボク達の業界は、ちょっとしたニュースでもあっという間に知れ渡って行くんです。

この日、当のMさんが東京に帰られた時には、既に「ホールインワン」のニュースは業界全部に知れ渡っていたらしいんです。

         ♪   ♪   ♪

それから何日か経って、当のMさんから「ホール・イン・ワン祝い」の高価なワイングラスが届いた。

         ♪   ♪   ♪

後で聞いた話では、あまりにもこのニュースが知れ渡ってしまったので、当日の参加者以外の方にも、この記念品を送られたらしい。

         ♪   ♪   ♪

…で、今日のボクは「美容整形外科に行ったんじゃなくて、事故の後遺症を残さない為に行った整形外科である事」を、改めて強調しておきますよ。

「あいつは整形したらしいよ。」という噂が飛び兼ねないのでね(笑)

おー、コワイ!

         ♪   ♪   ♪

ところで、整形外科の話に戻りますがレントゲンを何枚も撮って調べてもらった結果、事故の影響で、「軽いムチ打ち症を起こしてますね」という事でした。
「貼り薬」と「痛み止め」の薬が出たので、そう大した事ではなさそう。

         ♪   ♪   ♪

お医者さんから「日頃から、姿勢を良くして、運動もしっかりしておかないと、カラダが楽をしようとして怠けるんです」という話を聞いて大いに納得して帰って来ました。

         ♪   ♪   ♪

皆さんには大変なご心配をかけました。

| | コメント (4)

2011年2月 1日 (火)

駅メロ

東京都内では、いろんな駅で電車がホームに到着した時、音楽を流した後で、駅名や案内放送を流してるよね。

         ♪   ♪   ♪

例えば、JR山の手線「高田馬場」駅の“鉄腕アトム”などは特に有名だよね。

         ♪   ♪   ♪

電車が到着するとスピーカーから、かなり大きめのボリュームで「タンタン  タタータ ターン♪」と、馴染み深いあの鉄腕アトムのイントロが流れ始めて「タカタノ  ババ〜、タカタノ ババ〜、2番線に到着した電車は池袋方面行き…」などとやってるよね。

その他、同じく山手線の「恵比寿」駅では“第三の男”を流して同じ様に有名で、“メロディー”を聞くだけで「あ、恵比寿駅の音楽」だ!…などと連想してしまうような状態(笑)

これが、いわゆる「駅メロ(メロディーの略)」。なんですが…。

         ♪   ♪   ♪

その「駅メロ」にボクの曲を使おうという話が、故郷の山口県防府市観光協会から来たんです。

         ♪   ♪   ♪

メロディーを流すのは
「JR西日本」の“防府駅”…で、使う曲は“防府おどり”という曲。

         ♪   ♪   ♪

この曲は、確か昭和43年頃に作曲した作品で、「防府市民が総出で踊れる曲を作って欲しい」という依頼で書いた曲なんです。(作詞は先年亡くなられた石本美由紀先生。歌は都はるみ)

         ♪   ♪   ♪

以後、夏の盆踊りの季節になると毎年大勢の人達が町中を踊り歩いて呉れてるそうです。

         ♪   ♪   ♪

…こうして市民に愛されてる曲を、防府駅の“駅メロ”に使おうと、観光協会が企画して呉れたらしいんです。

         ♪   ♪   ♪

もっとも、この何十年も親しまれた

“ちよる ちよる やっちょる 踊っちょる
見ちょる やっちょる おどっちょる ♪”

駅メロ

…という ”防府おどり” の作曲がボクであるという事を知っている市民は殆ど居ないと思うよ。

         ♪   ♪   ♪

それはそれで、また愉快な事だと思うボクなのであります。

| | コメント (3)

« 2011年1月23日 - 2011年1月29日 | トップページ | 2011年2月6日 - 2011年2月12日 »