« 2011年6月19日 - 2011年6月25日 | トップページ | 2011年7月3日 - 2011年7月9日 »

2011年6月26日 - 2011年7月2日

2011年7月 1日 (金)

応援歌が出来たら困るから!

今日から、締め切りに迫られてる残り2曲の作曲に掛かった。

勿論、取りかかったというだけで、出来上がった訳ではない。

         ♪   ♪   ♪

今度の曲は、さっちゃん「椎名佐千子」の作品。
         ♪   ♪   ♪

締切は6月末だったのを、なんとか来週のなるべく早くということで勘弁して貰ってるんです。

         ♪   ♪   ♪

作曲家によっては、簡単に曲が出来る人も沢山いるらしいけど、ボクは天才肌じゃないので、ピアノに向かってすぐ出来上がるというタイプじゃない。

         ♪   ♪   ♪

陸上競技でいうと、「助走」の時間が結構要るタイプらしい。

         ♪   ♪   ♪

特に今回は、直前まで作曲していたのが、ややポップスがかった曲なので、頭の切り替えに時間がかかりそう。

         ♪   ♪   ♪

昼間からピアノに向かって「アレコレ」(…と言うと、簡単に聞こえるけど、そんなに簡単には出来ないものなんです)構想を練り始めた。

「助走!助走!」…と、自分に言い聞かせながらね。

         ♪   ♪   ♪

…で、夕食後のテレビを観るのも そこそこにして、続きをやろうとしたんだけど、今日は「なでしこJAPAN」のサッカーを実況中継するんだという事を思い出してしまった。

         ♪   ♪   ♪

「よし、いいや。今夜はサッカーを応援しよう!」…と決めて、テレビ観戦。

結果はみごとな勝ちっぷり!

気分いいね!

         ♪   ♪   ♪

今夜は仕事止めとこう。
凄く元気の出る「応援歌みたいな曲」が出来たらさっちゃんが泣くもんね(笑)

| | コメント (7)

2011年6月30日 (木)

新曲の特訓

今朝、急に思いたって、デュエット・ソングを歌う“みずき舞”ちゃんのレッスンをやることにした。

         ♪   ♪   ♪

パートナーの大輔君は大阪に帰ったばかりなので、女性パートだけでも特訓しておこうと、電話してみたら、「是非 お願いします」と言うので事務所に来て貰った。

         ♪   ♪   ♪

発声練習から始まって、歌の表情をつけるところまで特訓したので、かなり歌が変わって来た。
勿論、いい方にね(笑)

         ♪   ♪   ♪

…と、なると当然大輔君にも特訓しなくちゃなるまい。
交通費が掛かるけど、そこんところは我慢して来て貰おう!

         ♪   ♪   ♪

交通費の元を取る為には、いい歌を歌って CDを沢山、皆さんに買って貰う事です。

頑張ってね!

| | コメント (3)

2011年6月29日 (水)

マッサージ中に爆睡とは勿体無い!

作品づくり。チャリティーコンサート。デュエット・ソングのレッスン…と続いた日々で、さすがに疲れが溜まっていて 、今日は事務所に出るのは止めて、マッサージをして貰いに新橋に行ってきた。

             ♪   ♪   ♪

余程疲れていたんだろうね。

日頃なら、「あー、そこそこ!その辺をもっと強く押さえて!」なんて言いながら、やって貰うのに…。

今日は始まったと思ったら、すぐ眠ってしまったらしく…「ハイ、お疲れ様でした。凄く凝ってらっしゃいましたね」
“パンパン!”
…という、終った時の合図で目が覚めた。

             ♪   ♪   ♪

あー、目を覚ました侭で気持ちよさを満喫しておけば良かった!

勿体無い!(笑)

| | コメント (4)

2011年6月28日 (火)

デュエットの種明かし

昨日、今日の2日続きで出来たてホヤホヤの「デュエット・ソング」を、2人の歌手にレッスンしたよ。

         ♪   ♪   ♪

何故だか多くの皆さん方(特に“寿美ファン”の方々…)は、「田川寿美と男性歌手の歌」と想像されてたみたいだけど、残念でした(笑)

         ♪   ♪   ♪

実は2人ともテイチクの歌手で、女性歌手は「みずき舞」、そして男性歌手は同社の「おおい大輔」でした。

両人ともボクの作品を歌うのは初めて。

         ♪   ♪   ♪

大輔君は「天童よしみ」さんのプロダクションに所属で、大阪在住。

今回、レッスンの為に上京するに当って、天童よしみさんから「鈴木先生はとても厳格な方よ」…と言われたそうだ。

「だから気をつけなさいよ!」…と言われたかどうか?までは聞かなかったけど(笑)

    ♪     ♪     ♪

一方の舞ちゃんは、歌手デビューの時期が寿美と全く同じ年度で、「プライベートでも、とても仲良し」なんだって…。

「この前もお酒を一緒に飲みに行ったんです。」と言うから、「じゃあ舞ちゃんも相当飲むんだね?」と、訊ねたら、一言「ハイ!」…だって(笑)
         ♪   ♪   ♪

仕事を引き受けた時は、そんなに仲良しだとは知らずにOKしたんだけど、縁というのは不思議なもんだね。

         ♪   ♪   ♪

二人の仲良しがライバル同士にならないように、作風は全く違えて書いたので、どちらのファンの人達も心配しないでね。

| | コメント (4)

2011年6月27日 (月)

みんなに有難う!

みんなに有難う!
一昨日25日の土曜日、「歌の甲子園&チャリティーコンサート」は無事終了しました。

         ♪   ♪   ♪

義援金チャリティーに賛同して入場券を買って戴いた皆さんばかりでなく、当日に駆けつけて呉れた人達も多く、お陰様で会場は満員になりました。

九州、四国、北海道、中国地方、北海道、その他いろんな所から友人たちも集まって呉れました。

寿美のファン・クラブの人達。

大学時代の仲間達。それに、何年も前にレッスンに通っていた昔のお弟子さん達まで全国から沢山集まって呉れました。

         ♪   ♪   ♪

ゲスト歌手はボクの教室で勉強してプロ歌手になった人ばかり。(田川寿美が出場出来なかったのは残念だったけど…。)
         ♪   ♪   ♪

そして、「歌の甲子園決勝大会」に、地方から勝ち抜いて来た代表の歌は、気のせいか、大会で闘うというより「プロ歌手の人達と一緒にチャリティーコンサートで歌う」…といった感じの歌唱だったように感じました。

それから、もうひとつ「良かったな!」…と思ったのは、“被災地”福島代表の一人が「大村能章杯」(最優秀歌唱賞に当たる)。

もう一人が“敢闘賞”を穫られたことです。(その他の結果はホームページで紹介します)

         ♪   ♪   ♪

コンサート終了後、八代亜紀と悠木、それにボクの三人が募金箱を持ってホールの出口に立ったのですが、そこでも行列を作って募金して頂いたのですが、皆さんの暖かいお気持ちが、強く伝わって来ました。

         ♪   ♪   ♪

入場料収入の全てと、募金箱に入れて頂いた金額の全ては、産経新聞社を通じて義援金として寄付させて頂きます。

         ♪   ♪   ♪

金額などにつきましては、後日、このブログ「歌のメルヘン」と、鈴木淳のホームページで発表いたします。

         ♪   ♪   ♪

なお、この日のステージの音響、照明の費用は八代亜紀さんが「先生がコンサート全ての費用を出すのでは大変でしょう?私にも出させて下さい」…と言って負担して呉れたんです。

         ♪   ♪   ♪

亜紀ちゃん有難う!正直言って助かったよ(笑)

| | コメント (4)

« 2011年6月19日 - 2011年6月25日 | トップページ | 2011年7月3日 - 2011年7月9日 »