« 六本木の交差点で | トップページ | 「友」のソロバージョン »

2011年11月29日 (火)

大チョンボの変換ミス

バカですね!

今日になって 昨日のブログ「六本木の交差点で」を読み直したら、大変な誤字が見つかった。

         ♪   ♪   ♪

出だしの文章を
「昼過ぎに山口県から帰って来たよ」 …と書いたつもりが…
「帰って着たよ」と、なってるじゃないの!

…これでは、まるで山口から裸で帰って来たみたいじゃないの(笑)

         ♪   ♪   ♪

ビックリしたよ!
でも、誰が悪いんでもない。 ボクが悪いんです。

         ♪   ♪   ♪

「言い訳」をするとね…
ボクがブログを書くのは、殆ど毎日が、日付の替わる深夜。

そして、出来るだけ「今日の日付け」のうちにアップしておこう…と、文章を書き終えた瞬間に終了ボタンを押してしまうんですよ。

         ♪   ♪   ♪

だから、翌日に文章を読み直すと、今日のような「ミス」が見つかるんです。

         ♪   ♪   ♪

ボクが昔 高校で「国語」の教師をやってた事を知ってる人は、きっと
「あいつは先生を辞めてよかったな」…と思ってるに違いないね(笑)

         ♪   ♪   ♪

「いやー、ボク自身も辞めてよかったな〜」…と思ってるよ。

|

« 六本木の交差点で | トップページ | 「友」のソロバージョン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

鈴木先生、おはようございます。

入力の変換ミスがあったそうですが、先生の文章は伝わっていますので、お気になさらないで大丈夫かと思います。

先生は、毎日とてもお忙しいですから、時間のあまりない中、blog書いてくださっていると思います。

先生が国語の教師を続けられていたら、名曲の数々を聴くことできなかったと思います。

先生が作曲家になってくださって、本当によかったです。

投稿: 小泉 | 2011年11月30日 (水) 05時41分

鈴木先生
 変換間違いですか?人間らしくていいと思いますが・・
 どのような名士でも、すべることはあると思います。
 お疲れの中、日々のブログを楽しみにしている私達の為に書いて下さり、有難うございます。

投稿: tomiちゃん | 2011年11月30日 (水) 09時16分

書きなぐった読みずらい手書き原稿を何度も何度も読み直して、
赤ペンで真っ赤になった原稿を印刷所に持ち込んで、
ゲラ刷りを再び何度も何度も、チェック読みして、本刷りに出しても
誤字・脱字が1~2か所、たまに有ったりして、うんざりでした。
「私は編集部員を辞めてよかったな~」・・・と思ってます。

雄メジロの鳴き声は♪チィーチュルチュル チィーチィーチュルチィー・・・
雌メジロの鳴き声は  チーチー・・・(>_<)
人間は逆のパターンが多いですね。

投稿: ムク ( mukkun55xjp ) | 2011年11月30日 (水) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 六本木の交差点で | トップページ | 「友」のソロバージョン »