« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月30日 (木)

新曲の特訓

今朝、急に思いたって、デュエット・ソングを歌う“みずき舞”ちゃんのレッスンをやることにした。

         ♪   ♪   ♪

パートナーの大輔君は大阪に帰ったばかりなので、女性パートだけでも特訓しておこうと、電話してみたら、「是非 お願いします」と言うので事務所に来て貰った。

         ♪   ♪   ♪

発声練習から始まって、歌の表情をつけるところまで特訓したので、かなり歌が変わって来た。
勿論、いい方にね(笑)

         ♪   ♪   ♪

…と、なると当然大輔君にも特訓しなくちゃなるまい。
交通費が掛かるけど、そこんところは我慢して来て貰おう!

         ♪   ♪   ♪

交通費の元を取る為には、いい歌を歌って CDを沢山、皆さんに買って貰う事です。

頑張ってね!

| | コメント (3)

2011年6月29日 (水)

マッサージ中に爆睡とは勿体無い!

作品づくり。チャリティーコンサート。デュエット・ソングのレッスン…と続いた日々で、さすがに疲れが溜まっていて 、今日は事務所に出るのは止めて、マッサージをして貰いに新橋に行ってきた。

             ♪   ♪   ♪

余程疲れていたんだろうね。

日頃なら、「あー、そこそこ!その辺をもっと強く押さえて!」なんて言いながら、やって貰うのに…。

今日は始まったと思ったら、すぐ眠ってしまったらしく…「ハイ、お疲れ様でした。凄く凝ってらっしゃいましたね」
“パンパン!”
…という、終った時の合図で目が覚めた。

             ♪   ♪   ♪

あー、目を覚ました侭で気持ちよさを満喫しておけば良かった!

勿体無い!(笑)

| | コメント (4)

2011年6月28日 (火)

デュエットの種明かし

昨日、今日の2日続きで出来たてホヤホヤの「デュエット・ソング」を、2人の歌手にレッスンしたよ。

         ♪   ♪   ♪

何故だか多くの皆さん方(特に“寿美ファン”の方々…)は、「田川寿美と男性歌手の歌」と想像されてたみたいだけど、残念でした(笑)

         ♪   ♪   ♪

実は2人ともテイチクの歌手で、女性歌手は「みずき舞」、そして男性歌手は同社の「おおい大輔」でした。

両人ともボクの作品を歌うのは初めて。

         ♪   ♪   ♪

大輔君は「天童よしみ」さんのプロダクションに所属で、大阪在住。

今回、レッスンの為に上京するに当って、天童よしみさんから「鈴木先生はとても厳格な方よ」…と言われたそうだ。

「だから気をつけなさいよ!」…と言われたかどうか?までは聞かなかったけど(笑)

    ♪     ♪     ♪

一方の舞ちゃんは、歌手デビューの時期が寿美と全く同じ年度で、「プライベートでも、とても仲良し」なんだって…。

「この前もお酒を一緒に飲みに行ったんです。」と言うから、「じゃあ舞ちゃんも相当飲むんだね?」と、訊ねたら、一言「ハイ!」…だって(笑)
         ♪   ♪   ♪

仕事を引き受けた時は、そんなに仲良しだとは知らずにOKしたんだけど、縁というのは不思議なもんだね。

         ♪   ♪   ♪

二人の仲良しがライバル同士にならないように、作風は全く違えて書いたので、どちらのファンの人達も心配しないでね。

| | コメント (4)

2011年6月27日 (月)

みんなに有難う!

みんなに有難う!
一昨日25日の土曜日、「歌の甲子園&チャリティーコンサート」は無事終了しました。

         ♪   ♪   ♪

義援金チャリティーに賛同して入場券を買って戴いた皆さんばかりでなく、当日に駆けつけて呉れた人達も多く、お陰様で会場は満員になりました。

九州、四国、北海道、中国地方、北海道、その他いろんな所から友人たちも集まって呉れました。

寿美のファン・クラブの人達。

大学時代の仲間達。それに、何年も前にレッスンに通っていた昔のお弟子さん達まで全国から沢山集まって呉れました。

         ♪   ♪   ♪

ゲスト歌手はボクの教室で勉強してプロ歌手になった人ばかり。(田川寿美が出場出来なかったのは残念だったけど…。)
         ♪   ♪   ♪

そして、「歌の甲子園決勝大会」に、地方から勝ち抜いて来た代表の歌は、気のせいか、大会で闘うというより「プロ歌手の人達と一緒にチャリティーコンサートで歌う」…といった感じの歌唱だったように感じました。

それから、もうひとつ「良かったな!」…と思ったのは、“被災地”福島代表の一人が「大村能章杯」(最優秀歌唱賞に当たる)。

もう一人が“敢闘賞”を穫られたことです。(その他の結果はホームページで紹介します)

         ♪   ♪   ♪

コンサート終了後、八代亜紀と悠木、それにボクの三人が募金箱を持ってホールの出口に立ったのですが、そこでも行列を作って募金して頂いたのですが、皆さんの暖かいお気持ちが、強く伝わって来ました。

         ♪   ♪   ♪

入場料収入の全てと、募金箱に入れて頂いた金額の全ては、産経新聞社を通じて義援金として寄付させて頂きます。

         ♪   ♪   ♪

金額などにつきましては、後日、このブログ「歌のメルヘン」と、鈴木淳のホームページで発表いたします。

         ♪   ♪   ♪

なお、この日のステージの音響、照明の費用は八代亜紀さんが「先生がコンサート全ての費用を出すのでは大変でしょう?私にも出させて下さい」…と言って負担して呉れたんです。

         ♪   ♪   ♪

亜紀ちゃん有難う!正直言って助かったよ(笑)

| | コメント (4)

2011年6月23日 (木)

デュエット曲完成!

昨日の深夜に完成した「残り1曲のデュエット曲」の楽譜ををディレクターの所にFAXした。

         ♪   ♪   ♪

こちらの作品は、「殆ど完成に近い詞」が悠木から1コーラスだけ来ていたので、多少 早く仕上がった。

         ♪   ♪   ♪

暫くしてFAXを見たディレクターから電話が来た。

「いやー参っちゃいましたよ。どっちの曲をA面(厳密に言うと、CDではA面とかB面などとは呼ばないんだけど…)にしようか迷っちゃいます」 …と言うんです。

ボクにしてみれば嬉しい反応なんだけど、「ボクも迷っちゃってるよ」と返事をしておいた…。

         ♪   ♪   ♪

既に予備の編成会議では1曲目を聴いて貰っただけで今秋の発売に向けて録音する事が決定したらしいんだけどね。

         ♪   ♪   ♪

…で、早速来週の初めに二人の歌手を呼んでレッスンしてみる事になった。

その上で、修正したりキー(音の高さ)や、テンポ(曲の速さ)などを決定する訳です。

         ♪   ♪   ♪

そんなやり取りを電話で済ませた後、今週末に迫った「歌の甲子園」に関する最終ミーティングを全員で綿密に行った。

         ♪   ♪   ♪

後は当日を待つばかり…。

土曜日は会場でお待ちしてまーす。

| | コメント (5)

2011年6月22日 (水)

デュエットは誰が歌うの?

今日は「もう1曲」のデュエット曲に挑戦。

この作曲をやってる真っ最中に、担当ディレクターから電話があり、

「来週の月曜日に二人の歌手を呼んであるので、仮に歌わせてみて欲しいんですが…」というんです。

…という訳で、今日のブログは この辺で終わりです。

         ♪   ♪   ♪

無事、編成会議が終わり、録音が決定したら、どんな歌い手さんが歌うのか種明かしするね(笑)

| | コメント (3)

2011年6月21日 (火)

「元の黙阿弥」にはなりたくない!

午前中に、いつもの医院で検査して貰った。

その結果、ヘモグロビンA1C(エイワン・シー)という糖尿病の状況を表す数値がかなり良いという事で主治医の先生にも喜んで貰った。

         ♪   ♪   ♪

「何か思い当たる事がありますか?」…と質問されたんだけど、そんなに頑張って運動をしたわけでもないし? 

         ♪   ♪   ♪

強いて上げれば「作品を書くために、事務所に出ないで自宅に居る日が多かった事。その結果、悠木の買い物の「運び屋」を毎日やった事」。

それと、食事の時に、必ず「野菜サラダを最初に食べる事」を実行した。
         ♪   ♪   ♪

…そんな話を先生に 説明した。

         ♪   ♪   ♪

「もしかしたら、それも関係してるかもしれませんね」…と、大変喜ばれて、ここの所増える一方だった「インシュリン注射」の量を早速今日から減らす事になった。

         ♪   ♪   ♪

ボクは大変 気分が良くて早速 久し振りで事務所に出掛けて「25日の大会の打合せ」をスタッフとやった。

         ♪   ♪   ♪

…で、その結果、今日は「食料品の買い物運搬」の役目も出来なかった。
         ♪   ♪   ♪

患者の身になって、こんなに喜んで下さる先生は有り難いですよね。

         ♪   ♪   ♪

自分の為にも、先生に報いる為にも、努力しなくちゃ!         

…と、早速、反省の1日でありました。

         ♪   ♪   ♪

「今、23時です。」…と言いながら、今から「デュエット曲」の残り “もう1曲”を作曲しなければ間に合わないんです。

         ♪   ♪   ♪

「元の黙阿弥」になりたくないんですがねえ(笑)

| | コメント (3)

2011年6月20日 (月)

美空ひばり23回忌

今日は「美空ひばり二十三回忌」の法要が帝国ホテルで行われた。
         ♪   ♪   ♪

献花の後、食事が終わると「美空ひばりさん生前の映像と歌」を流しながら、「生バンドの競演」が同時に行われて、まるで現実にショーを聴いているのかと錯覚するような一刻(ひととき)だったよ。

         ♪   ♪   ♪

23年ぶりに、「23才も若いひばりちゃん」に会ってきたような感じで、まだ「美空ひばりは生きてる!」と錯覚する一刻でした。

改めて彼女の偉大さを実感して来ました。

         ♪   ♪   ♪

実は、そんな時間も、そして今現在も、悠木は、自分の部屋に篭もって、ボクのメロディーに詞を当て込む作業をやってます。

         ♪   ♪   ♪

ボクも今から、詞先行のスケッチにメロディーを嵌め込む仕事をやることにします。

| | コメント (5)

2011年6月17日 (金)

広い東京で偶然!

疲れが溜まって「くたくた」な体をムチ打って創作を続けていたけれど、遂に我慢しきれなくなって、新橋の治療院でマッサージをして貰った。

         ♪   ♪   ♪

何ヶ月ぶりのマッサージだろう?

夜休んでいる時まで痛かった肩と背中の痛みも、これで少しは和らぐんだろうな。

         ♪   ♪   ♪

気持ちの良さを満喫しようと思って治療院に行った筈なのに、殆どの時間を眠っていたのは勿体無かったなぁ(笑)

         ♪   ♪   ♪

帰りの地下鉄新橋駅に降りて行ったら、プラットホームに元・ラクシスの聡美にソックリの女性が居るではないですか…。

???と思って見てたら向こうもボクの方をジーッと見てるんです。

「やっぱりサトミに似てる」…と思ったと同時に彼女はこちらに向かって走って来たんです。

「わぁー!やっぱり先生だ!」

そっくりの筈です。本人でした(笑)

「会いたかったんです!…でも、どうして此処に居るんですか?」

         ♪   ♪   ♪

…などなどの“遣(や)り取りの後、「ようやく出来たんです」と言いながら、鞄からCDを取り出してボクに渡すと、同じ渋谷行きの車両に乗って来た。

         ♪   ♪   ♪

実は、10日ぐらい前に 彼女から「会って報告したい」とメールが来てたんだけど、「締め切りが重なってるから、こちらから連絡する」と言ってその侭になってたんです が…。

広い東京で偶然に会うものなんですね。

彼女も本当に驚いてたけど…。

         ♪   ♪   ♪

早速これからCDを聴いてみます。

| | コメント (6)

2011年6月16日 (木)

とにかく1曲!

昨日の夜と、今日1日を使って ようやくデュエット曲のメロディーが出来上がった。

         ♪   ♪   ♪

悠木の書いた詞のスケッチを見てイメージを膨らませ、後は自分のイメージどおりに作曲するんですが…。

この次は、悠木用に「簡単な録音をしたテープ」を渡して、詞を合わせて貰うんです。

         ♪   ♪   ♪

彼女とコンビで仕事をする時には、大概こんな風にキャッチボールをします。

         ♪   ♪   ♪

時にはメロディーを先に書いて、逆のキャッチボールをします。

         ♪   ♪   ♪

だから、夫婦のコンビで仕事をする時には我が家は戦場になります。

         ♪   ♪   ♪

そのかわり納得した作品が完成した時には、喜びも2倍ですね。

         ♪   ♪   ♪

…でも、今回はホッとする間もなく次の作品が待ってるんです。

| | コメント (3)

2011年6月13日 (月)

田川寿美が我が家を訪ねて来た

昨日の日曜日、久し振りに寿美が我が家を訪ねてきた。

「北の港駅」のレッスン以来だから1年と数ヶ月ぶり。

20110612161522

         ♪   ♪   ♪

「電車で来たから」…と言って、携帯で道順を確かめて来た。

「成城も駅の辺りは随分変わりましたね。…でも“成城石井”(食料品専門スーパー)なんかは、しっかり覚えてました。」…と懐かしそうに話してたけど、そう言えば近年はマネージャー運転の車で来てたからね。

         ♪   ♪   ♪

「寿美が初めて家に来たのは13才だったよね」

「ハイ!緊張して夕ご飯の時に、お腹が痛くなったの覚えてます(笑)」

などなど、キャンペーンの報告の合間に、どうしても話が子供の頃の話に行ってしまったよ。

         ♪   ♪   ♪

帰り際に「来月の“山口キャンペーン”楽しみにしてます!」と言ってたけど、そういえば、もうすぐなんだね。

         ♪   ♪   ♪

彼女が帰った後で、悠木と二人で…「我々には、どうしても子供だった頃の姿とダブルけど、すっかり、“いい大人の女性”なんだよね。その辺の事をよく意識して書かなければね。」と、言い聞かせました。

| | コメント (7)

2011年6月11日 (土)

増えちゃった宿題

午後、ビクターの菱田プロデューサーが来社。

彼には、25日の「歌の甲子園」の審査をやって貰う事になってるんだけど、「チャリティー大会なのでギャラなして゛… 」と無理を言って引き受けて貰ったんですが、わざわざ挨拶に出掛けて来て呉れたんです。

有り難いというか、恐縮というか…。

         ♪   ♪   ♪

「素晴らしい大会にしなくては」…と、社員全員が改めて気を引き締めました。

         ♪   ♪   ♪

入れ違いに別の会社のディレクターが来社。

こちらは作品の依頼。

         ♪   ♪   ♪

締め切りが来月末だという事なので少しだけホッとしたよ

それでも、またまた宿題が6作品に殖えてしまった。

         ♪   ♪   ♪

ボクがまだ新人作家の頃に、今は亡くなられた某レコード会社の名ディレクターに、「アナタが優れた作曲家になる為には、如何に仕事を断る事が出来るかどうかに懸かってますよ」……と言われた事を何時も思い出すんです。

         ♪   ♪   ♪

あれから何十年も経つのですが、今もってなかなかの難題ですね。

| | コメント (5)

2011年6月10日 (金)

勢揃いでやりたいコンサート

今日は久し振りに、入山アキ子君がレッスンに来た。

今月25日の本番を控えて「ザンザ岬」の復習をしっかり繰り返した。

         ♪   ♪   ♪

今回の義援金チャリティーで歌う岡田二郎君は元・東芝からボクと悠木の作品でデビューして活躍していたんです。

当時、八代亜紀が所属していた「六本木プロダクション」に身柄を預かって貰っていたんだけど、病気の為に引退せざるを得なくなった人。

         ♪   ♪   ♪

最近では車の運転しなくなったボクの為に運転をやって貰ったりしてるんです。

         ♪   ♪   ♪

それで、真面目な彼の人柄を買って、今回のコンサートに出演して貰うことにした。

         ♪   ♪   ♪

今でも時々仕事で歌ってるらしいんだけど、今回のような大きなステージは何年ぶりからしいので今日はボクの方から申し出てレッスンに来て貰った。

         ♪   ♪   ♪

今回のチャリティーコンサートを手伝って呉れる歌手は全員ボクのお弟子さんで、歌の上手な人ばかり。

彼に恥をかかせない為にも、もう一度くらいはしっかりしたレッスンしておかないとね。

         ♪   ♪   ♪

それにしても、もう一人の大切な愛弟子・田川寿美が、他の仕事が入ってて出演出来ないのは残念でならないね。

         ♪   ♪   ♪

そのうち、ボクのお弟子さんが勢揃いしたコンサートをやってみたいものですね。

| | コメント (3)

2011年6月 9日 (木)

少し軽くなった荷物

実はとっくに締め切りの期限が過ぎた作品が有って、この仕上げに5月の連休の時から掛かっていたんだけど…。

悩んで悩んで、迷って迷って…遂に今日、ようやく仕上げがほぼ完了!

         ♪   ♪   ♪

僕が悩んでいた為に歌手当人には勿論、制作スタッフにも迷惑をかけてしまった。

         ♪   ♪   ♪

そのために発売日が大幅に遅くなってしまった。
         ♪   ♪   ♪

あまりにも遅れてしまったので、いつ発売されるのか判らないけど…。

自分の中では納得出来た作品になったので、録音は是非してみたいと思ってます。

         ♪   ♪   ♪

他に、今月中に録音したいと言われてる作品が今日現在で4曲も残ってるので、ホッとするわけにはいかないんですが…。

先にオーダーされた作品を完成しないと、次の仕事に掛かれないのはボクの大きな欠点かもしれないね。

         ♪   ♪   ♪

でも、昨日までは「あと6曲!」と肩に乗っかっていた荷物が、4曲になったんだから、取り敢えず少しだけ軽くなったけどね(笑)

| | コメント (3)

2011年6月 8日 (水)

コーラスの神前奉納

グリークラブ同期の昼食会を何時もの銀座のレストランでやった。

都内から7人、常連の徳田君は所用で来れなかったけど、今日の話題は主として今秋の山口旅行会だった。

         ♪   ♪   ♪

目的地は山口市の湯田温泉と、防府市。

防府では、まず天満宮の神前でコーラスを奉納する。

このアイディアは元・学生指揮者の山本くん。

彼は、現在童謡を主として歌っているプロの声楽家。

         ♪   ♪   ♪

毎年の旅行会を「今年は淳の所に行って、神前で歌を奉納する会にしようよ」と言い出して決めてしまった。

         ♪   ♪   ♪

「これからレッスン日を決めて特訓するんだ」…と、みんな張り切っていたよ。

         ♪   ♪   ♪

奉納曲目は、ラクシスが歌った「たちどまればいいさ」と、今日でYouTubeのアクセス数が3,000回を超えた「友」。

         ♪   ♪   ♪

今回の旅行は初めての奥さん同行なので、防府市内の観光と、湯田温泉宿泊。
…それに、秋芳洞の見学もプランに入ってるんです。

それはそうだよね。亭主が山口まで行って趣味のコーラスを歌うのにただ同伴するだけでは、奥さんは堪ったものじゃないもんね(笑)

         ♪   ♪   ♪

秋の報告が楽しみのような、怖いような話(笑)

| | コメント (3)

2011年6月 3日 (金)

山口ふるさと大使

最近、沢山の方からブログへのコメント、Youtubeの「友」のサイトを通してのコメント、そしてホームページへのメールが増えて、とても嬉しく思ってます。

         ♪   ♪   ♪

田川寿美の山口キャンペーンのスケジュールの記事では「応援に行きますよ」…という嬉しい知らせも来ました。

その時にはボクの育った「防府天満宮」も是非訪ねて欲しいですね。

         ♪   ♪   ♪

山口市は県庁所在地ですが、西の京都と言われるように静かな町です。

         ♪   ♪   ♪

防府市は、その昔、「周防(すおう)の国」の"府"(みやこ)があった場所で東大寺別院の阿弥陀寺や国分寺、毛利邸など観るところも結構有りますよ。

         ♪   ♪   ♪

キャンペーンの合間に是非ご覧になったらどうですか?

なんだか急に「山口ふるさと大使」の顔が出ちゃいましたね(笑)

| | コメント (3)

2011年6月 1日 (水)

お詫びと訂正&朗報

昨日のブログで「田川寿美・山口キャンペーン」の世話人・尾中さんの電話番号が間違ってました。

         ♪   ♪   ♪

尾中さんの自宅の電話・正しくは0835-23-0231(FAX兼用)です。
携帯は間違っておりません。 090-1339-2264です

         ♪   ♪   ♪

ボクの早とちりでした。お詫びします!

== 朗報 ==

7月22日、山口宇部空港の近くの会場で行われるキャンペーンも追加されました。

宇部市文化会館 3F 大ホール
開場13:00 開演13:30

この件の連絡先も、尾中さんに気軽に電話してみて下さい。

         ♪   ♪   ♪

寿美も悠木もボクも大歓迎です!

| | コメント (3)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »