« ボクは「熱中症」? | トップページ | 田川寿美がNHKコンサートに出演するよ »

2011年5月23日 (月)

聴いて呉れて有難う!

YouTubeに男声合唱曲の「友」を投稿してから今日で約1ヶ月と一週間。
先ほど、視聴して呉れた人の数が延べ2,000人を超えたよ。

         ♪   ♪   ♪

このペースは決して早くはないと思うけど、毎日毎日、着実に数が増えてる事は本当に嬉しいことです。

         ♪   ♪   ♪

震災の翌日、全員が入りきれない小さなスタジオで歌って呉れた仲間にも改めて御礼を言いたいです。

         ♪   ♪   ♪

目立つ曲でもないのに、こうして聴いて下さる方が増えていくのは嬉しいものですね。

         ♪   ♪   ♪

皆さんに感謝しながらの報告です。

|

« ボクは「熱中症」? | トップページ | 田川寿美がNHKコンサートに出演するよ »

サウンド友」カテゴリの記事

コメント

鈴木先生、おはようございます。

「友」の視聴者数が2000人を超えたそうですね。

視聴者数2000人、おめでとうございます。

「友」はよく聴かせていただいています。

自分は、懐かしさを感じさせてくれる、あの曲の歌詞とメロディーをとても気にいっています。

視聴者数は、これからも伸びていくと思います。

また、聴かせていただきますね。

先生、胸の痛みは、その後いかがですか?

胸の痛みが、早く和らぐことを願っています。

投稿: Luxisのファン | 2011年5月24日 (火) 05時32分

鈴木先生
 このような胸に沁みる曲は、矢張りジワジワと世間に浸透して行くのでしょうか。何かきっかけがあれば、爆発的に、人口に膾炙されて広がるのだろうと思います。一昨年から昨年にかけて一人勝ちされた、FSさんの曲のように...。
 自然発生的な"トリガー"が起こってくれるのを気長に待ってる訳には行かない場合は、矢張りマーケティング力(りょく)が威力を発揮するのだと思います。「千の風...」を仕掛けられた、大手広告会社のOBの方の手法には感服致しました。これぞマーケティングのノウハウの発展型と応用だと思いました。だって、作者不明のあの詩をあれまでに発展させて付加価値、市場価値を付けて、商標登録までされておられる。(商標使用料は寄付されておられるそうです、念のため。)
 最初単行本で出版された時は、その内容に感動していち早く購入したものでしたが、その後のマーケティング手法を駆使した、映画化や音楽化、お芝居、果てはお酒の銘柄まで...を見ているうちに、当初の魅力はすっかり感じなくなってしまいましたが、ビジネスの手法として、文句の付け所のない成功事例だと思うようになりました。
 先生はそんなところは目指されないと思いますが、YouTube以外に何か、世間に知らしめる手法もお考えになっては如何でしょうか。聴いた人にこんなにも大きな感動を与える曲なんですから...。

投稿: 寿美の会 岡山#992 | 2011年5月24日 (火) 16時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ボクは「熱中症」? | トップページ | 田川寿美がNHKコンサートに出演するよ »