« 整形外科は休診 | トップページ | 聴いて呉れて有難う! »

2011年5月20日 (金)

ボクは「熱中症」?

やっぱり胸の痛みが気になって、朝から整形外科に行ってきた。

         ♪   ♪   ♪

レントゲン写真を撮って貰った結果、どうやら肋骨の骨折は無いようだった。

ただ今回のボクのような転倒の場合、5〜6日してから痛みが出始めて、更に10日ぐらいが痛みのピークになるケースが多いという話だった。

         ♪   ♪   ♪

痛み止めの湿布とコルセットをして貰い、その侭六本木の事務所に出たんだけど、今日は特別暑い日だったせいか、コルセットをした胸の所が汗をかいて気持ち悪くなり、事務所に着くなり外してしまった。

         ♪   ♪   ♪

事務所には大木惇史君が「歌い続けてるので、歌が崩れているような気がするのでレッスンをして下さい。」…と、言って待っていた。

         ♪   ♪   ♪

少しのレッスンをする予定が、思わず熱を入れて長時間になってしまった。
         ♪   ♪   ♪

「何事にでも熱中してしまう」ボクの癖が叉出てしまったよ(苦笑)

|

« 整形外科は休診 | トップページ | 聴いて呉れて有難う! »

大木惇史」カテゴリの記事

コメント

鈴木先生
 「骨折は無し」とお聞きしてひと安心しています。
 確かに昨日は銀座でも随分蒸し暑く感じました。各地で最高気温が30度を超えたということがニュースになっていましたので、先生がコルセットをお取り外しになったお気持ちがわかります。でも、やはり整形外科の先生のご指示を守って、コルセットは装着なさった方が宜しいかと存じます。
 先生、どうかご無理をなさいませんように、くれぐれも「たかが打ち身」とお考えにならないよう、大事をとって経過を注意深くご覧頂きますようお願い申し上げます。丁度、土曜日曜になりますので、どうか十分にご静養下さい。
 私共は、小田原、飯能と田川さん応援のため、転戦します。また結果をご報告申し上げますので、お楽しみにお待ち下さい。

投稿: 寿美の会 岡山#992 | 2011年5月21日 (土) 02時35分

鈴木先生、おはようございます。

整形外科の病院に行ってきたんですね。

肋骨が骨折していなくて、本当によかったと思います。

まだ、少しの間、痛みがあるかと思いますが、お大事になさってくださいね。
大木惇史さんのレッスン、少しのはずが、長くされたみたいですね。

先生の熱の入ったレッスンで、大木さんもいいレッスンができたと思っているかと思います。

先生の何事にも熱中されてしまう癖、とてもいいことではないかと自分は思います。

胸の痛み、早く和らいでくることを願っています。
お大事になさってくださいね。

投稿: Luxisのファン | 2011年5月21日 (土) 05時32分

骨折でなくて良かったです(●^o^●)
骨折した骨が肺に突き刺さって肺に穴が開くと致命傷になるそうです。
レントゲンより CTスキャンの方がハッキリと精密に解ります。

数日前、我家から歩いて 3分のカラオケハウスにチョット顔を出したら、
大木惇史さんの大きなポスターが 店の壁に貼ってあったので、
お店のマスターにたずねたら、「昨日ここへ来ていたんだよ」だって...
へー!(驚)・・・「今度お会いしたいですね」って言ったら、車で30分
くらいの東松山市に住んでいるそうで「時々 店に来るよ」だって...
又々☆☆☆☆☆へー!でした。

明日22日(日)は、飯能市ツーデーマーチで田川寿美さんがゲストで、
歌謡ショーがあるので、観に行くつもりで楽しみにしています。
当日は晴れるとイイな、望遠カメラで連写しようかな(●^o^●)

投稿: ムク (mukkun55xjp) | 2011年5月21日 (土) 12時38分

熱中時代ですか?鈴木先生はーフィバー、嵐を巻き起こすーフィバー

投稿: 寿美ファン近藤 | 2011年5月21日 (土) 16時28分

鈴木先生
 ご報告です。
 田川さんは、昨日小田原でキャンペーンを催されました。以前からもう4回位、こちらでキャンペーをなさっているそうです。
 本日は、第9回飯能新緑ツーデーマーチにゲストとして参加され実際に歩かれました。10km.コースのウォーキングに参加され、まずステージ上でゲストとしてご挨拶のあと、9:30、スタート地点で、出発する参加者達を3分の2程度お見送りした後、ご自身もウォーキングに加わりました。私共数名の寿美の会メンバーも加わって、一緒に歩き出しました。私共と談笑しながら、写真も撮らせて頂きながら、田川さんと一緒に歩きました。新聞記者の方の要請でポーズもとられ、大変楽しいひと時でした。
 地元の方々の芸能や、中学生のブラスバンド演奏のあと、13:40から、田川さんの出番となりましたが、生憎その直前から雨が降り始め、私共はスポンサーがウォーキング参加者に配布したポンチョ型のレインコートを着用しての応援となりました。
 「華観月」、「哀愁港」を歌唱され、雨が本降りになる中、主催者が引き止めるのを振り切るようにして、田川さんは傘をさして客席に降りられ、、「悲しき口笛」他1曲を歌唱されました。舞台に戻られた時、いよいよ本降りになったため、田川さんがお気遣い頂き、「どうぞ皆さん立ち上がってステージの前は少し屋根がありますから、この前にお集まり下さい」と仰って頂き、皆緑色のレインコートを着て、びっしりと肩を寄せ合うようにステージを取り囲み、2曲目に「冬の日本海」をお聴きし、お開きとなりました。
 歌唱のあと、本日田川さんを全面的にアシストした日刊スポーツさんのテントで、CD即売会と握手会、ツーショットがありました。私共は、緑色のレインコート姿で、びしょびしょの手を田川さんにタオルで拭いて頂きながら、カメラに収まるという貴重な経験をしました。
 先生、田川さんは、降りしきる雨の中、気丈に、濡れそぼった観客のことも優しく配慮され立派にゲストとしての大任を果たされましたので、どうかご安心下さい。

投稿: 寿美の会 岡山#992 | 2011年5月22日 (日) 22時51分

鈴木先生
 おはようございます。肋骨の骨折はなかったとのこと、良かったです。どうぞ、ご無理をなさらないでください。
 大木惇史さんが、先生のレッスンを受けられたとのこと。先生のお弟子さんは、皆さん「歌が崩れないこと」に留意されておられますが、私は、このことがもの凄く嬉しいです。大木さんには、歌い初め会2011の時に、初めてお会いしましたが、ご活躍をお祈りしています。
 気温の変化が多い今日この頃です、どうぞ、ご自愛ください。

投稿: 寿美の会:阿波藍(あわあい) | 2011年5月23日 (月) 10時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 整形外科は休診 | トップページ | 聴いて呉れて有難う! »