« 自転車が怖い! | トップページ | 少しずつ広がってる »

2011年4月15日 (金)

何故かみんな泣いて呉れた歌、「友」男声合唱をYouTubeに投稿したよ

4月7日と、4月11日のブロ に書いた「聴いて欲しい歌」、「何故か泣いて呉れる歌」は、今日youtubeに投稿したよ。

         ♪   ♪   ♪

さっき投稿したばかりなのに、もう訪問者があるみたい。

         ♪   ♪   ♪

携帯からもアクセス出来るので、是非訪問してみて下さいね。

YouTube「友」男声合唱

JASRAC��
JASRAC許諾番号:M0807181915

 

|

« 自転車が怖い! | トップページ | 少しずつ広がってる »

サウンド友」カテゴリの記事

コメント

鈴木先生、心に染み入る素晴らしい曲をお作り下さり、早速You Tubeにupしてお聴かせ頂き有難うございました。初めからずっと涙がポロポロ、、。何度聴いてもボロボロ、、。

この素晴らしい曲を、先生と華麗なるお仲間だからこそ(去年の先生のブログより)醸し出せる、温かく、深く、優しい響きが胸に迫ってきます。

平和だった長閑だった、海も空も本来の美しさ、優しさを持っていた頃。「都会」という言葉を、今私たちが抱える様々な問題に置き換えることも出来るかもしれませんね。
そんな時、懐かしい時代にふっと帰れるような、心癒される、詩、メロディー、歌声、映像でした。歌詞にびったりの厳選された映像がまた一段と心に訴えかけてきます。

今、こんな歌が必要なときだと思います。こんな優しさや、穏やかさが、人々の心を癒してくれるような気がします。そしてあるべき姿を教えてくれるように思います。

当方、今、引越しの真っ最中。書きたいことがいっぱいですが、またゆっくり書かせていただきます。優しい気持ちになれた癒しのときを心から感謝いたします。
先生、素晴らしい曲をお作り頂き、本当に有難うございます。また華麗なるお仲間の皆様にも心より感謝申し上げます。

投稿: カサブランカ | 2011年4月15日 (金) 07時31分

鈴木先生
 お待ちしておりました。YouTube 早速視聴いたしました。わが故郷、わが友の顔を思い出し、先生が「泣ける」と仰った意味がよく分かりました。幼い頃、故郷の海辺に立ち、遠い外国のことに思いを馳せ、何かまだ良く分からない大きな夢、将来の希望のようなものに胸躍らせていたのを思い出します。胸が熱くなって、ジーンとして来ます。男声合唱、素晴らしいです。
 懐かしい風景画像も楽曲に相応しく、感動しました。
 有難うございました。久しぶりに、生まれ故郷に帰ってみようかな、という気持ちになりました。

投稿: 寿美の会 岡山#992 | 2011年4月15日 (金) 07時59分

鈴木先生、おはようございます。

YouTubeに投稿してくださった歌、聴いてみました。
とても素晴らしい歌だと思います。

聴かれた方が泣いていたというお話しも、納得しました。

懐かしさの感じる、歌詞もメロディーもとてもよかったです。

できたらCDにしてリリースしてほしいと思います。
また、聴いてみます。

素晴らしい作品をありがとうございました。

投稿: Luxisのファン | 2011年4月15日 (金) 10時25分

鈴木先生
 「友」、聴かせて頂きました。聴き始めて、すぐにジーンと来て、涙が出てきました。自分が忘れてしまっていた何かを想いました。安らぎ、遠い日の懐かしい友との思い出が蘇って来ました。今こそ、このような歌が必要なのではないでしょうか。良い歌を有難うございました。

 遅くなりましたが、ヒノ様にお見舞い申し上げます。お大事になさってください。

投稿: 寿美の会:阿波藍(あわあい) | 2011年4月15日 (金) 10時26分

不思議な唄です。初めから涙、涙です。再度聴いても涙ボロボロ。幼いころの事、通勤時代の事、当時に戻った様に鮮やかによみがえってきます。世の中の皆様に聴いて頂きたいですね。昔のように合唱部で唄ってみたいですが、泣けて唄えない気がします。本当に素晴らしい唄、ありがとうございました。

投稿: tomiちゃん | 2011年4月15日 (金) 10時46分

鈴木先生
聞かせていただきました。 しっとりとした素晴しい叙情歌ですね。 子供の頃友達と埼玉県まで遠征して日暮れ時までザリガニを追い回したことがおもいだされます。
 早速ダウンロードして「マイビデオ」に保管し何度も聞いております。 素晴しい歌を有難う御座いました。

投稿: 豊田 利一 | 2011年4月15日 (金) 11時14分

あの頃の「友」は今、何処に・・・
男性合唱団のハーモニーに癒されて、メロでメロメロ泣けちゃいました。
毎日々放課後居残ってコーラスの練習、夏休み返上で練習した中2の頃、
日光写真や模型飛行機を作ったり飛ばしたりするのが大好きだったのに、
先生には逆らえず(内気で大人しかった)無心で コーラスしていました。
今は、花粉症と弱り目に祟り目で入りこんでくる便乗風邪との合併症で
ゴホンゴホン・ヘーックション!と倦怠感で絶不調の“唄閑期”です。

計画停電に触発されて自作ソーラー発電で色々実験したくなり、
50ワット出力のソーラーパネルを買っちゃいました。
大きさは32型液晶テレビと同じくらいです。
自動車用12Vの15cm扇風機がブンブン!回るんで、
何故か不思議な感じで、メッチャ嬉しくなりました。
次は、DC12V→AC100Vインバーターで室内扇風機を回したり、
32W蛍光灯を点灯したり、40Bクラスのカーバッテリーを充電したりして、
テストしてみます...六匹ネズミです。

投稿: ムク | 2011年4月15日 (金) 17時45分

鈴木先生
すばらしいです!、これですよね。詩も曲も唄も、そして画像も・・・。過去、現在、未来が交錯して思いを強く寄せる気持ち、「つぶれそうな心に、負けるなと叱る声が・・・」の桜の絵を見たとき、私には「あ~大きな桜の木に諭されたんだな~」、なんて思えてしまいました。どうしてこのようなシンプルで優しい楽曲が少なくなったのでしょうね。
ありがとうございました。
P.S.
一挙に、ダークダックス・デュークエイセス・ボニージャッス、の世界に引きずり込まれました(笑)。

投稿: lucky8 | 2011年4月16日 (土) 22時25分

鈴木 淳 先生
素晴らしい曲を聞かせて頂きました。何か胸がジーンと来る魅せられた曲ですね。私は目下ヘルペスウィルスと格闘中の終盤に差し掛かったところですがこの曲と寿美ちゃんの曲を心の支えとして回復に奮闘したいと思います。
ダークダックス顔負けの素晴らしい曲を有難う御座いました。

投稿: (寿美の会)神戸mm | 2011年4月20日 (水) 17時28分

「友」聴かせていただきました。とても、いい曲ですね。貴方の優しさが感じられて、聴く人にひびいてきます。
 クラスの南坊さんと井上(奥名)さんにも知らせました。南坊さんは早速聴いてくれました。
 では、ますますのご活躍を!!

投稿: にゃんこ」 | 2011年5月 1日 (日) 12時39分

奈良在住の71才(男)です。防府で碁会所を営む友人から「いい歌があるよ」と勧められ、「友」を覗いて視聴いたしました。泣けました。映像もいい。遠い昔の故郷を想出だし、長い都会生活を振り返りながらじーんときました。久しぶりに素晴らしい歌に出会えました。教えてくれた友人にお礼のメールをします。

投稿: 足立弘 | 2011年6月 4日 (土) 06時30分

youtube を検索しながら偶然に耳にした曲「友」。私は50年前に帰りました。青年期に経験したその日に。そして60年前にも戻りました、懐かしい少年の日に。曲を聴きながらワープロで歌詞を書き取りました。誰でも歌えそうな素敵な曲です。一日の終わりにこの曲に出会った幸運と懐かしさに浸っています。それほど上手ではないけれど、私の所属するアマチュア合唱団で歌ってみたいと、この曲の楽譜は手に入らないかとネットで調べてみましたが手には入らないようですね。是非歌ってみたいと思うのですが。

投稿: 三島満雄 | 2011年7月26日 (火) 13時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自転車が怖い! | トップページ | 少しずつ広がってる »