« 聴いて貰えてる! | トップページ | コメント有難う! »

2011年4月20日 (水)

また怒鳴っちゃった

電車やバスの優先席って、お年寄りや身体の具合が悪い人、そして妊婦の人などが優先的に坐る事の出来る場所なんだよね。

         ♪   ♪   ♪

ところが最近は「まっしぐら」にその席めがけて坐る若者たちが目立つと思わない?

しかも、坐ると同時に堂々と携帯電話を取り出して、メールを始めるんだよね。

         ♪   ♪   ♪

この間、悠木と二人で六本木のボクの事務所に出かけた時に乗った電車が、たまたま優先席の真ん前だったんです。

         ♪   ♪   ♪

先月の大震災の後から、電車のダイヤは不規則になっていて、その日の電車も昼過ぎなのに満員の状態。

         ♪   ♪   ♪

そんな中、優先席に座っていた“ひとりのおばさん”が…「そう。今、電車の中なのよ。間もなく着くからさ〜、其処で待ってて〜」…と、大きな声でしゃべってるんですよ。

         ♪   ♪   ♪

周囲の人は黙った侭だから、おばさんの声は大きく聞こえてる筈だけど、誰も何も言わない。

まさに傍若無人(ぼうじゃく むじん)

         ♪   ♪   ♪

そして、目の前の女の子は無表情で携帯のメールに夢中!

         ♪   ♪   ♪

ボクは遂に我慢が出来なくなって、大声を出してしまったんです!

「ここは優先席だよ!携帯の電源を切りなさいよ!」

…途端に電車の中はシーン。聞こえるのは電車の走行音だけ。

そして、周囲の人達は何も無かったように全くの無表情。

メールに夢中だった女の子は「ムーっ!とした顔」で携帯の蓋を閉じた侭で下を向いてもいない。
         ♪   ♪   ♪

ただ目の前の席に坐っていた一人の おじさん(失礼!初老の方?)だけが、 ボクの目を見て頷いて呉れたんです。

(救いだったなー)

         ♪   ♪   ♪

そして、突然の大声に驚いたのか、それとも「又やっちゃった!」と呆れたのか、悠木だけが耳元で、「ダメよ!そんな大声だしちゃ!」と、ボクをたしなめた。

         ♪   ♪   ♪

「うちの亭主は、また怒鳴っちゃった!もっと静かに言えば良いのに…」と思ったんだろうね(笑)

         ♪   ♪   ♪

でも、怒鳴ってしまった「後ろめたい」気分を、少しだけ和らげて貰ったのは、先程、ボクの行動に頷いて呉れた人が、席を立って次の駅で降りる時、ボクの顔を見て会釈して去って呉れた事でした。

         ♪   ♪   ♪

…そして、話はもう少し続くんです。

         ♪   ♪   ♪

翌日、事務所に居たボクに悠木から電話がかかってきたんです。

         ♪   ♪   ♪

「今日はワタシが同じ事やっちゃった!」…と言うんです。

よく聞いてみると、電車の中で、やっぱり同じように優先席を陣取っていた若い女の子と、60代くらいの女性、それに若い男性がメールをやっていたんだって…。

         ♪   ♪   ♪

ボクが「え?圭子も怒鳴ったの?」と訊ねたら…

「いゝえ。ワタシはね…“すみません、此処は優先席だから携帯を使ってはいけない場所でしょ?どうしても使いたいのなら他の席に行ってやって下さいね”…と言ったのよ」だって。

         ♪   ♪   ♪

ちょっと格好良すぎじゃない?(笑)

男はそんな事言えないよね。

|

« 聴いて貰えてる! | トップページ | コメント有難う! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

鈴木先生、おはようございます。

先生の言われているように、優先席に若い人が座っているのをよく見かけます。

電話を大きな声で話している方いたんですか・・・
まだいるんですね、だいぶ減ってきたと思っていたんですけど。

先生も我慢できずに怒鳴ってしまったそうですが、お気持ちはよくわかります。

先生のように言ってくれる方もなかなかいないですよね。

悠木先生も優先席に座っているマナーの悪い人を注意されたんですね。

悠木先生は女性ですから、怒鳴るのは難しいと思います。

自分が先生の書かれている場面になったら、ちゃんと注意できるかと考えると、できてるかわからないです。

先生が怒鳴って注意されたこと、最近ではみんな見て見ないふりをしてますので、とてもいいことだったと思います。

悠木先生もよく注意してくれたと思います。

悠木先生のように、男性はあのように言うのは難しいですね。

投稿: Luxisのファン | 2011年4月20日 (水) 06時28分

鈴木先生
 先生の書き込みを拝読して、わが身を反省致しますと、近年とみに、よく言えば丸くなって、大きな声を出すのはもっぱら田川さんの応援の時だけとなっている自分に気付きます。少し前までは、正義感の塊みたいなところもあったのですが...。
 先生、そうは申し上げても、東京は特にいろんな人がいますので、どうぞくれぐれもご注意下さい。
 余談ですが、今週、テレビのCS305チャンネル、『チャンネル銀河』で、田川さんがご出演になった番組の再放送が2つありました。一つは1996年5月9日放送の「コメディーお江戸でござる」で、田川さんがお団子屋さんの娘さんに扮してお芝居と、「おきゃん」を歌唱しておられます。
 もう一つは2000年1月15日放送の「BS日本のうた」です。
 いずれも今週の土曜日に、もう一度放送されます。放送時間は、それぞれ18:00と9:30です。
 大変懐かしい映像です。

投稿: 寿美の会 岡山#992 | 2011年4月20日 (水) 09時28分

鈴木先生ご夫婦の勇気に拍手!正義の味方とばかり生きてきた私ですが、なかなか勇気が・・・。しかも、そのままをブログに掲載される実直さに益々、フアンになりました。人間味溢れるやさしさ故、素晴らしい作詞、作曲ができるのですね。

投稿: tomiちゃん | 2011年4月20日 (水) 09時33分

最近は怒る人が少なくなったと思います。昔は隣近所のおじさんから怒られることが普通であったと思いますが、あたらずさわらずの社会人が多いわけですね。周りがそうですから、常識がわからないわけです。ものの言い方は別として気づきを与える人にならなければなりません。先生の叱咤にその人は幸せです。人に諭されて、素直に感謝のこころを持てる人になりたいと思っています。

投稿: masaji | 2011年4月20日 (水) 18時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 聴いて貰えてる! | トップページ | コメント有難う! »