« 面接 | トップページ | 大震災 »

2011年3月11日 (金)

家に帰れなくなっちゃった

事務所でみんなと打ち合わせをしていたら

なんかゆらゆらと揺れているような気がしているうちに、みんなが口を揃え「あっ地震だ!」と言った。

         ♪   ♪   ♪

一昨日もこんな揺れがあったけど、すぐにおさまってしまったので、どうせ今日もそんなものだろうと、「たかをくくって」話を続けていたんだけど。

テーブルは揺れ、椅子は揺れ、遂に棚の上の物が落ち始めた。

ガタガタ、ガタガタ、ゆらゆら、ゆらゆら尋常では無い揺れになって来た。

         ♪   ♪   ♪

話は何十年も遡(さかのぼ)るけど

ボクが最初に「これは大変だ」と思う地震を経験したのは、地方から東京へ出てきて大学で講義を受けている最中だった。

山口県の方でも確かに地震はあるけど…、そして、地震は怖いものだと思っていたけど…、今から考えると関東地方の地震と比べると何でもない揺れ方。

講義をしている先生も「おゝ、地震だな」くらいでそんなに驚いていない。
その驚ろかない様子にボクはびっくりしたもんだ。

それから今日まで、何度も何度も東京の強い地震に驚いて来たけれども、今日の地震ばかりはとてもそんなものでは済まなかった。

         ♪   ♪   ♪

ボクは社員に「ともかく窓を開けろ」と、そして「出入り口のドアを開けておきなさい」と言いつけた。
パソコンは揺れるし、デスクの上も揺れるので、みんなで落下を防ぐのに一生懸命だった。

         ♪   ♪   ♪

全員口々に「こんな酷い揺れ方は生まれて初めて」と言ってたけれど、考えてみたらビルの5階の窓を開けてどうするつもりだったんだろうね、飛び降りる訳にもいかないのに(笑)

         ♪   ♪   ♪

クニイ君とボクは明日の録音の準備で会社に残って、女性達には帰って貰う事にしたけど、ヒノ君なんかは六本木から神楽坂まで歩いて帰ると言ってたけど、果たして何時間かかるんだろう?

         ♪   ♪   ♪

ボクたち二人はタクシーでも捕まえようと事務所を出たけど、タクシーなんかとんでもない

六本木の街は家路に着く人達で溢れていた。

そして今まで六本木でこんな人波にあったことは一度もなかった
仕方ないので二人は事務所へ引き返して、ともかく腹ごしらえをするために中華料理屋に来た。

         ♪   ♪   ♪

今のところまだ電車も地下鉄も動いていない

一応、籠城覚悟をしてゆっくりビールと中華料理をしっかり食べてます。

         ♪   ♪   ♪

今のところ東京都内でビルが倒壊したとかいう話は聞いてないけれど、こんな感じで都市の機能が麻痺するなんて本当に東京直下型地震が来たらどうなるんだろうね?

|

« 面接 | トップページ | 大震災 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

鈴木先生
 地震お見舞い申上げます。
 私共も、地震の第一報が入るや、在京の娘と電話で連絡をとろうとしましたが、既に15時前に電話はかかり難いどころかかかりませんでした。そうこうするうちに、19時過ぎに娘からメールが入って一安心しました。それでもそのメールの文章が半分に途切れたまま入ってきましたので、これはただ事ではないということが分かりました。
 各地での被害がこれ以上拡大しないように、心よりお祈りしています。

投稿: 寿美の会 岡山#992 | 2011年3月12日 (土) 04時58分

鈴木先生
 大変でしたね。地震は怖いですね。私の親戚も関東に多く、渋谷でバイトの姪は帰れず、座間キャンプで働く兄は、川崎まで、7時間かかって家に帰ったそうです。茅ヶ崎の息子家族も、マンションがゆれて、こんな怖い経験初めてと、孫も興奮気味でした。昨夜は電話がつながらなくて、心配でしたが、今朝、皆元気と聞き、安心しました。
現在も勤務中ですが、テレビつけて(特別に)被害状況をニュースで聞いております。
先生の、お知り合いは被害?ない事を願うばかりです。
             リンコラクラブ名古屋会員
                   井戸あいこ

投稿: 井戸あいこ | 2011年3月12日 (土) 09時46分

震災お見舞い申し上げます。
事務所の方も大変だったご様子ですが、ご自宅はいかがでしょうか。 案じております。
私の住む下呂地区にも、すぐ近くの山腹に「アデラ断層」という地震の通り道があり、東海地震と連動した日にはかなりの災害が予想されます。
明日は我が身と、心構えをしなければと思います。
鈴木先生はじめ皆様のご無事が不幸中の幸いと、安堵いたしております。

投稿: せせらぎ・かつらがわ | 2011年3月12日 (土) 10時32分

鈴木先生、事務所の社員の皆さん、昨日の地震、お見舞い申し上げます。

何か倒れてきたり、けがをされたりはしませんでしたか?

自分は外で仕事している時に地震がきました。

立ち仕事だったのですが、立っているのも大変なぐらいの地震でしたね。

夕方、仕事が終わり駅に行きましたが、電車は全てストップしていて、家族との連絡がつかないので、家の状況を把握しないといけないため、都内から千葉まで歩いて帰りました。家に着いた時には日付も変わってましたが、なんとか帰れました。

東北地方をはじめ、いろんな所で甚大な被害が出ていますが、一日も早く復興してほしいと思います。

鈴木先生が無事で安心しました。

投稿: Luxisのファン | 2011年3月12日 (土) 14時13分

鈴木先生、事務所の社員の皆さん、昨日の地震、お見舞い申し上げます。すごい地震でしたね。

自分もあれだけの地震は初めて経験しました。

家族と連絡がつかなくて、家族のこと、家に何か被害が出てないか、気になったので都内から千葉まで歩いて帰りました。帰った時には日付変わってしまいました。

家族にも家にも被害がなかったので、安心しました。

東北地方をはじめとして、いろんな所で甚大な被害が出てますが、一日も早く復興してほしいと思います。

鈴木先生がご無事で本当によかったです。

投稿: Luxisのファン | 2011年3月12日 (土) 14時27分

鈴木先生
ご無事でなりよりです。
あれは忘れもしない高校一年生の時。九州の田舎から遠く離れた阿蘇山近くの研修所。夜中に花札で遊んで先生に見つかって、正座をさせられ説教され、とその時、ドッカーンという音とともにユッサユッサ、座っていられないくらいの大きな揺れと真っ暗闇でした。あ~、怖かったな~。今回は、あの時と同じくらい怖かったです。これからもどうぞ、お気をつけください。

投稿: lucky8 | 2011年3月12日 (土) 21時38分

当方は置物がズレたり、倒れたり、落っこちたりする事は無かったです。
13日(日)午後、2時間ほど歩いて食料品店とガソリンスタンドを何軒か
偵察してきましたが、飲料水ボトルと食パンとトイレットペーパーが
超品薄状態になっていました。
ガソリンスタンドは、ほとんどが売切れで、売っている所は50~100台
くらい給油待ちの車で大渋滞していました。

♪歌も楽しや 東京キッド・・・(1950年)
61年前、廃墟と化した東京で生き残って打ちひしがれた人々や、
日本全国の人々に復興の“夢と 希望と 活力”を与えてくれた祈り歌。
歌の力は無限大です!
人々が一丸となって同じ目標に立ち向かった時の復興エネルギーは、
今回の千年に一度といわれる福島県沖超大地震のM9.0のエネルギー
を上回るであろうと私は信じています。

投稿: ムク | 2011年3月13日 (日) 19時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 面接 | トップページ | 大震災 »