« 今年の歌の甲子園・決勝大会 | トップページ | 寒さに萎んだ花 »

2011年2月21日 (月)

決定!広島代表

「歌の甲子園」全国大会に出場する広島地区の代表が昨日(20日)決定した。

         ♪   ♪   ♪

高校野球の球児達が、甲子園を目指して熱戦を繰り広げるように、歌自慢の男女が「広島の代表」の座を争った。

         ♪   ♪   ♪

皆さんアマチュアの人達が真剣に歌を競い合う訳なんだけど、緊張して震えながら歌う人、歌詞を間違えて途中でストップしてしまう人。

もしかしたらプロ歌手?と思うように落ち着いて歌う人。

         ♪   ♪   ♪

そんな中で勝利を勝ち取った人は、無心で歌に集中した人だったんじゃないかと思うよ。

         ♪   ♪   ♪

そんな歌を聴くと、ボクたち作曲家でさえ感動してしまうんです。

         ♪   ♪   ♪

だからプロ歌手の人達でも「いい加減な歌」を歌ってると、たちまち駄目になってしまうんです。
         ♪   ♪   ♪

こうして勝ち抜いた各地方の代表が、4月9日に集まって、東京の文京区に有る“シビックセンター小ホール”に集まって「全国大会」が開かれるんです。

         ♪   ♪   ♪

昨年は田川寿美がゲストで「北の港駅」を熱唱して呉れたんです。

         ♪   ♪   ♪

今年は「八代亜紀」がゲスト出演して、チャリティーに協力して呉れるんです。

         ♪   ♪   ♪

詳しい事はこのブログのサイドメニューのリンクを覗いて見てね。

         ♪   ♪   ♪

ちなみに「椎名佐千子」と「リンダコラソン」は、この大会で優勝してプロ歌手になったんですよ。

|

« 今年の歌の甲子園・決勝大会 | トップページ | 寒さに萎んだ花 »

全国歌の甲子園」カテゴリの記事

コメント

鈴木先生、おはようございます。

歌の甲子園・広島大会の審査、お疲れ様でした。

決勝大会の広島代表が決まる大会なので、緊張して歌詞を忘れたりしてしまう方もいらっしゃるでしょうね。

その中で、代表に決まった方、実力を十分に発揮されたと思います。

各地の予選を勝ち抜いてきた皆さんの歌う姿を決勝大会で見れるのを楽しみにしています。

昨年は、田川寿美さんが出演されて、北の港駅を生で聴くことができたのを覚えています。

今年は、八代亜紀さんが来てくださるので、楽しみです。

椎名佐千子さん、リンダ・コラソンさんはこの大会を通じてデビューされたんでしたよね。

椎名さんもリンダさんもこの大会には特別な思い入れがあると思います。

決勝大会、楽しみにしてますね。

広島大会の審査、お疲れ様でした。

投稿: Luxisのファン | 2011年2月22日 (火) 06時10分

鈴木先生
 「歌い初め会」で皆様の前で歌わせて頂いて、人様の前で歌唱するということが如何に難しいかということが分かりました。考えてみれば、いつも歌を歌う時はカラオケで歌詞を見ながらで、歌詞を真剣に覚えて歌うという経験が少ないこと、いつも目の前にいるのは少人数の殆ど顔見知りの人ばかりという条件ではやはり緊張感というものが全然違いました。でも大変勉強になりました。
 田川寿美さんの新曲、「冬の日本海」を何度か歌ってみて、歌っている時にいつも自分自身でじーんと胸が熱くなると感じる、詩とメロディの部分があります。
一番の『私には...』、二番の『恋しさが...』、三番の『こんなに...』の部分の3箇所が、いつ歌っても「哀しみ」が切々と胸に迫って来る感じがします。なぜ3箇所全部がサビの部分でないのかは自分でもよく分かりません。「私はこの歌の、この部分が好きです」と申し上げた方が宜しいかもしれません。
 全く素人の個人的なイメージと感想ですので、創られた先生方お二人の構想からはきっと外れていると思いますが、どうぞご容赦下さい。

投稿: 寿美の会 岡山#992 | 2011年2月22日 (火) 06時45分

2001年7月1日、初めてテレビ番組のカラ・コンに出場した時は、
出番を待つ自分の手が震えているのを見つめながらどうすることも出来ず、
本番では声が上ずって震えているのに、どうする事も出来ませんでした。

何とかしたいと思い、あちらこちらとカラオケ教室に通ったり、
カラ友の助言を聞いて試したり、あちらこちらで場数を踏んでみましたが、
まったく駄目!で“後味の悪さ”だけが残ってしまい、
発表会のステージも、コンテスト出場も、いっさい辞めてしまいました。

しかし今は、自分流に得とくした、
『一撃必殺!居合抜きの呼吸法に意識を集中させる』方法で、
落ちついて、力強く、安定して、唄えるようになりました、が、
不思議と競争心が無くなってしまいました。(オカネもね)(;一_一)

投稿: ムク | 2011年2月22日 (火) 13時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年の歌の甲子園・決勝大会 | トップページ | 寒さに萎んだ花 »