« 何が起こるか判らない | トップページ | 業界の噂ばなしはあっという間に…。 »

2011年2月 1日 (火)

駅メロ

東京都内では、いろんな駅で電車がホームに到着した時、音楽を流した後で、駅名や案内放送を流してるよね。

         ♪   ♪   ♪

例えば、JR山の手線「高田馬場」駅の“鉄腕アトム”などは特に有名だよね。

         ♪   ♪   ♪

電車が到着するとスピーカーから、かなり大きめのボリュームで「タンタン  タタータ ターン♪」と、馴染み深いあの鉄腕アトムのイントロが流れ始めて「タカタノ  ババ〜、タカタノ ババ〜、2番線に到着した電車は池袋方面行き…」などとやってるよね。

その他、同じく山手線の「恵比寿」駅では“第三の男”を流して同じ様に有名で、“メロディー”を聞くだけで「あ、恵比寿駅の音楽」だ!…などと連想してしまうような状態(笑)

これが、いわゆる「駅メロ(メロディーの略)」。なんですが…。

         ♪   ♪   ♪

その「駅メロ」にボクの曲を使おうという話が、故郷の山口県防府市観光協会から来たんです。

         ♪   ♪   ♪

メロディーを流すのは
「JR西日本」の“防府駅”…で、使う曲は“防府おどり”という曲。

         ♪   ♪   ♪

この曲は、確か昭和43年頃に作曲した作品で、「防府市民が総出で踊れる曲を作って欲しい」という依頼で書いた曲なんです。(作詞は先年亡くなられた石本美由紀先生。歌は都はるみ)

         ♪   ♪   ♪

以後、夏の盆踊りの季節になると毎年大勢の人達が町中を踊り歩いて呉れてるそうです。

         ♪   ♪   ♪

…こうして市民に愛されてる曲を、防府駅の“駅メロ”に使おうと、観光協会が企画して呉れたらしいんです。

         ♪   ♪   ♪

もっとも、この何十年も親しまれた

“ちよる ちよる やっちょる 踊っちょる
見ちょる やっちょる おどっちょる ♪”

駅メロ

…という ”防府おどり” の作曲がボクであるという事を知っている市民は殆ど居ないと思うよ。

         ♪   ♪   ♪

それはそれで、また愉快な事だと思うボクなのであります。

|

« 何が起こるか判らない | トップページ | 業界の噂ばなしはあっという間に…。 »

駅メロ」カテゴリの記事

コメント

鈴木先生、こんばんは。
その後、顔の痛みはいかがですか?目の下の腫れも引いてこられましたか?一日も早く顔の痛みと目の下の腫れが引くことを祈っています。早くよくなるといいですね。
先生の故郷の駅メロに先生が作曲された曲にしたいという話しがあったそうですね。
先生が作曲されたことをご存知ない方が多いそうですが、先生の故郷の駅で先生の作曲された曲が駅メロになるって、素晴らしいことですね。
なかなか先生の故郷に行く機会がなくて聞くことできないのが残念ですが、今回の防府市観光協会さんからの依頼、本当によかったと思います。

投稿: Luxisのファン | 2011年2月 2日 (水) 02時00分

鈴木先生
 お怪我はその後如何ですか。早く治癒なさるといいのですが...、心配しています。
 私共は、現役時代の終盤の5年間、西武新宿線沼袋から高田馬場乗換えで、東西線大手町まで通勤していました。娘が鈴木先生の後輩ということもあり、高田馬場、早稲田あたりは大変馴染みの深い、寄り道で立ち寄った、本屋さんや喫茶店もよく覚えている、大変懐かしい土地です。まだその頃は鉄腕アトムは流れておらず、例のシンセサイザーのシロホンのようなお決まりの音だったと思います。
 身近に流れる音楽は、その土地の心象風景と一緒になって、人の心にいつもあり、いつまでも残る素晴らしいものだと思います。先生の"防府おどり"のご採用、お慶び申上げます。7月のキャンペーンの時にお聴きできるのを楽しみに致しております。
 田川さんは明日(2月3日)、大阪府貝塚市での『BS日本のうた』の収録にご出演になります。

投稿: 寿美の会 岡山#992 | 2011年2月 2日 (水) 09時06分

はじめまして!
防府市出身で今は横浜に住んでいるシュシュと申します。

今日、防府まつりの総おどりです★
私も離れているので踊りにいけませんが。
生まれる前からあるこのお祭り。
このお囃子が私の身体に染み付いてます!
地元にいるときに行かなかった年はないくらいです。

2年前ゲリラ豪雨による土石流に老人ホームが飲み込まれたニュース覚えていらっしゃいますか?
あれはまさに防府市でした。
悲しみに暮れ、その年のお祭りは軒並み中止になりました。
昨年は〔やる気 元気 負けん気〕で開催され、
今年もこの日を迎えることができました。

先生の作曲というのは今日初めて知ったのですが、
(すみませんm(_ _)m)
このお囃子は防府とは切り離せないものです。
防府おどり、大好きです!!!
先生、ありがとうございます!!!!

投稿: ChouChou | 2011年7月30日 (土) 19時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 何が起こるか判らない | トップページ | 業界の噂ばなしはあっという間に…。 »