« 2010年11月21日 - 2010年11月27日 | トップページ | 2010年12月5日 - 2010年12月11日 »

2010年11月28日 - 2010年12月4日

2010年12月 3日 (金)

来年の歌い初め会

「ミュージック・ジャーナル冬号」(歌謡アーティスト連盟会員の為の雑誌)の編集会議を事務所の全員でやった。
ついこの間、秋号を出したばかりという気がするのに、もう冬号の準備。

         ♪   ♪   ♪

丁度そこへ、教室の生徒さん代表の人達3人が「悠木先生、優秀作品賞おめでとうございます」と言って訪ねて来て呉れた。

         ♪   ♪   ♪

「来年の“歌い初め会”には寿美も久し振りに来て、新曲を歌って呉れるよ」…という話をしたら「本当ですか? ひゃあ、嬉しい〜っ!」…と盛り上がったよ。

         ♪   ♪   ♪

「歌い初め会」には“歌謡アーティスト連盟”の会員や学院の生徒さんと卒業生、そしてそのお友達の皆さんが集まって、それから食べて、飲んで、歌って…という新年の楽しい親睦会なんです。
         ♪   ♪   ♪

勿論この会には寿美も必ず参加してたんだけど、「哀愁港」がヒットしてから急にスケジュールが忙しくなって、何年も出席が出来てなかったんです。

         ♪   ♪   ♪

来年1月23日の「歌い初め会」には、プロダクションの長良会長のご好意で久し振りに参加して、新曲「冬の日本海」も披露して呉れるよ。

         ♪   ♪   ♪

勿論、即売会もやるので会員と学院関係者は楽しみにしておいてね。

| | コメント (4)

2010年12月 2日 (木)

来年の新曲は“冬の日本海”

ここの所、ボクのブログでは「田川寿美」関連の話がどうしても多くなってしまうね。

         ♪   ♪   ♪

“時には他の話題も”…と思ってるんだけど、今のボクの周りには彼女関連の出来事が多くなってるので…

だからと言って、敢えて触れないようにするのも不自然なので、勘弁してね(苦笑)

         ♪   ♪   ♪

椎名佐千子の話をしようかな?

         ♪   ♪   ♪

29日のお昼頃(ボクは山口から東京に帰る飛行機の中)、悠木のところにサッちゃんから電話があったんだって。

         ♪   ♪   ♪

「悠木先生。佐千子です。優秀作品賞おめでとうございまーす! すっごく嬉しいです!」…と声を弾ませていたそうだ。

         ♪   ♪   ♪

自分の歌ってる曲でなくても、同門の先輩の楽曲で…悠木が賞を貰った事を興奮して喜んで呉れているのが、手に取るように判ったそうだよ。

         ♪   ♪   ♪

彼女は彼女で、今、新曲「女の華祭り」のキャンペーン真っ最中。

旅先から電話して呉れたんだろうね。

「かわいいよね!」…と悠木も喜んでいたね。

         ♪   ♪   ♪

彼女はデビュー曲の「御意見無用の人生だ」で、2002年の“日本レコード大賞”で新人賞を獲得。
華々しいデビューだったけど、先輩の寿美に較べると、まだ「大輪の花」は咲いていない。

         ♪   ♪   ♪

それでも健気(けなげ)に、元気一杯で歌い続けていて呉れるんです。

早く「大ブレーク」させてやりたいな。

         ♪   ♪   ♪

ところで今日のボクは、寿美の来年の新曲『冬の日本海』(1月19日発売予定)のCDジャケットに挿入する「歌詞カード用の“歌唱レッスン” 」の為に、一生懸命原稿を書いてたよ。

         ♪   ♪   ♪

なんだ! 結局また寿美の話になっちゃった(笑)
ゴメンナサイ!

| | コメント (3)

2010年12月 1日 (水)

経つ時は早い

久し振りに事務所のミーティングをやった。

         ♪   ♪   ♪

帰り道の途中で「ミッドタウン」の前をを通りかかったら、イルミネーションの「光の花」が満開に咲いて、綺麗だったよ。

         ♪   ♪   ♪

ブログ上にいろんなイルミネーションを紹介したのは「つい、このあいだの事」のような気がするけど、あっと言う間に一年が経ったんだね。
         ♪   ♪   ♪
待つ時間(とき)は長く、経(た)つ時間(とき)は短く感じるものですね。

| | コメント (4)

2010年11月30日 (火)

3泊4日の山口

26日の昼間は宇部市のホテルで、『鈴木淳作品集アルバム 発売祝賀会』…をやって貰った。

Dscf0476

そこでは、出席者の中から希望者を6人選んで
『ワンポイント・レッスン』(即席の歌い方指導)をやったんです。

指導曲は『逢えて横浜』 と『北の港駅』の2曲。
会場の皆さんにも歌って貰って結構盛り上がったよ。

         ♪   ♪   ♪

夜は場所を山口市のホテルに移して同じ趣向のパーティー。

両会場とも現地で活躍してる歌手「原たかし」さんと、東京から同行したリンダ・コラソンの歌のステージで盛り上げて貰った。

         ♪   ♪   ♪

2日目はボクの育った町防府市にクニイ君を連れて行き、天満宮の「はだか坊祭」を見せた。

東京っ子のクニイ君は祭の迫力に驚いて「興奮しました!」と言ってたよ。

         ♪   ♪   ♪

3日目は例年通りの…
「歌の甲子園」の山口代表を選ぶ『能章まつり』で審査委員長を務めるという日々でありました。

         ♪   ♪   ♪

東京に帰って来たら、悠木の「作詞賞」の件でメールや電話などで大変な騒ぎでした。

         ♪   ♪   ♪

悠木にとっては何度目かの「優秀作品賞」だったんですが、何故だか今回は特に反響が凄かったですね。

         ♪   ♪   ♪

特に沢山の寿美ファンからブログのコメントを戴いて悠木も喜んでましたよ。

         ♪   ♪   ♪

遠くアメリカから戴いた「カサブランカ」さん
のコメントも彼女には読んで聞かせましたよ。

「消えてしまった…」という文面は改めて書き直して貰ってよかった。

最初の文章は入力されてなかったので…

         ♪   ♪   ♪

お祝いの言葉を戴いた全ての皆さん!
有難うございました!

| | コメント (4)

2010年11月29日 (月)

ふたりだけの乾杯

昨日は山口県防府市で「能章まつり(歌の甲子園・山口地区予選)」の審査をやった。

         ♪   ♪   ♪

会が終わった後の打ち上げを早めに切り上げて、宿泊先の湯田温泉「ホテル松政」に帰ったら、悠木が「作詞大賞の優秀作品賞を取った」という思いがけない朗報がボクの携帯に入って来た。

         ♪   ♪   ♪

二次会で乾杯したビールの酔いが覚めない内に昨日のブログでその報告を書いたら、沢山の方からお祝いのコメントが入って来た。

         ♪   ♪   ♪

いつもコメントを頂いてる方、寿美の会のメンバーの方々…そして初めてお便りを頂いた方。

それから携帯に直接メールを呉れた友人たち。

それから田川寿美本人からもメールが携帯に…

         ♪   ♪   ♪

本当に有難う!

         ♪   ♪   ♪

頂いたコメントを確かに悠木本人に伝えましたよ。

ボクからも御礼を申し上げます。

         ♪   ♪   ♪

…という事で、山口の報告などは後日改めて書きますね。

         ♪   ♪   ♪

ようやく今夜、東京に帰り着いたので「二人で乾杯」しました。

| | コメント (4)

2010年11月28日 (日)

入賞するとは夢にも思わなかった。

今日は山口で歌の甲子園の審査だった。

         ♪   ♪   ♪

打ち上げがあったりして作詩大賞のテレビを見たかったけど、防府市から山口市の湯田温泉にある(ホテル松まさ)に帰る途中でテレビが見れないので諦めていたら、防府市の人達から電話があって「北の港駅が優秀賞をとりましたよ!今、悠木先生がインタビューされています。寿美ちゃんも喜んでますよ」…という電話があった。
         ♪   ♪   ♪

まさか入賞するとは夢にも思わなかったので、やっぱり嬉しかったねぇ

明日、東京に帰ったら、悠木と二人で乾杯しようかな

| | コメント (6)

« 2010年11月21日 - 2010年11月27日 | トップページ | 2010年12月5日 - 2010年12月11日 »