« 華麗(加齢)なるコーラスのお話 | トップページ | 何十年ぶりかの学生時代! »

2010年12月10日 (金)

食べ損ねたチョコレート

食べ損ねたチョコレート
写真は「見せびらかし」ながらチョコレートを食べる大人気ないボクと、寿美ちゃんです。」

午後から、一昨日と同じ新大久保のレッスン場で男性合唱の練習をやって来た。

         ♪   ♪   ♪

練習曲目も、同じボクの作品3曲で、今日の課題は4部のパートを合わせて「如何に美しいハーモニーに聞こえるか」を主題で練習した。

         ♪   ♪   ♪

一昨日の第1回めと較べると段違いに表情が出てきたよ。

         ♪   ♪   ♪

もっともっと詰めてやれば完璧に仕上がりそうだったけと、ボクだけ3時で引き上げて家に帰ってきた。

         ♪   ♪   ♪

実は今日、寿美が我が家にレッスンに来る事になっていたから…

         ♪   ♪   ♪

来週の火曜日に、NHKの歌謡コンサートに出演する事になっていて、デビュー曲の「女…ひとり旅」を歌うのでレッスンして欲しいと待っていたんです。

         ♪   ♪   ♪

19年前から歌い続けて来たデビュー曲を「もう一度レッスンして下さい」と言う彼女の心構えがとっても嬉しかったから、ボクは喜んで引き受けたんです。

         ♪   ♪   ♪

どんな歌手でも「同じ曲を歌い続けている」と、知らず知らずのうちに歌い方が崩れているものなんです。

         ♪   ♪   ♪

大切なデビュー曲だから「一度レッスンしておいた方がいいかな?」…と思っていた矢先に、彼女の方から言い出してきたのが嬉しかった。

         ♪   ♪   ♪

ボクの帰りを待っていた彼女のレッスンは、「ワンポイント指摘しただけ」で、満足に仕上がったよ。

実はボクが少しだけ気にしていた所が有ったんだけど、見事に修正して呉れたよ。
         ♪   ♪   ♪

レッスンが終った後で、ふたりでチョコレートを食べた。

この前の録音の時、寿美とボクだけ食べる事が出来なかった怨みのチョコレートを…(笑)

クニイ君にも、彼女のマネージャー森本君にも分けず、勿論、悠木にも分けないで、食べたチョコレートは「やっぱり…というか格別に美味しかった!」(笑)

         ♪   ♪   ♪

「食べ物の怨みはコワい!」…というのはどうやら本当らしいね(笑)

         ♪   ♪   ♪

この前の「恨み言を書いたブログ」を読んで、またまたチョコをプレゼントして下さったAさん、御馳走さま!

|

« 華麗(加齢)なるコーラスのお話 | トップページ | 何十年ぶりかの学生時代! »

田川寿美」カテゴリの記事

コメント

鈴木先生 こんばんは
 またまた寿美さんの話題をありがとうございます。

 ワンポイントレッスンの件は、正に以心伝心ですばらしいタイミングでのレッスンだったようですね。
 我々素人が良し悪しを判断するものではないと思いますが、ベテラン歌手の方で、当時の歌い方とずいぶん違った歌い方をされる方を時々耳にしますが、何か違和感を感じることがあります。今回の19年目のレッスンのお話をうかがって、ふとそんなことを思いました。

 でも、寿美さんの情景を切々と伝える歌唱力は変わっておらず、更に磨きがかかっているとさえ思っていました。今回のワンポイントレッスンでさらに素晴らしいものになるのでしょうね。14日の歌謡コンサートが楽しみです。(我々素人にも違いがわかるのでしょうか?)

 新曲「冬の日本海」少し試聴することができました。寿美さんにぴったしの深みを感じる素晴らしい曲だと思いました。頑張って応援します。
関係の皆様どうぞよろしくお願いします。

投稿: 寿美の会 京都の夏 | 2010年12月10日 (金) 23時35分

鈴木先生
 先生、田川さん、やっとチョコレートが食べられてよかったですね。
 デビュー曲のレッスンを申し出る田川さんの姿勢、素晴らしいですし、頭が下がります。その心構えに惚れ惚れします。明日、大阪市中央公会堂でお目にかかりますので、昨日の、USEN年間リクエストランキング第一位と併せて、褒めちぎって差し上げたいと思います。
 昨日あたりから、新曲「冬の日本海」が、あるサイトでお聴きできるようになり、初めてお聴きしました。メロディーも詩も、心にしっとりと沁みるような素晴らしい曲です。スタートダッシュがしっかりかけられるよう知恵と体力を使って応援したいと心に決めています。
 先生、今後とも田川さんと新曲を宜しくお願い申し上げます。

投稿: 寿美の会岡山#992 | 2010年12月10日 (金) 23時46分

鈴木先生
初心と基本に立ち返り、謙虚さを失わず、自ら動く。田川寿美さんは、只者ではないのですね。本当にすばらしい。あ~~、しかし、ところで、「貯古齢糖」は誰が発明したんだろう。ノーベル賞モノです。

投稿: lucky8 | 2010年12月11日 (土) 00時15分

鈴木先生、おはようございます。

男性合唱の練習と田川寿美さんのレッスンお疲れ様でした。

田川さん、デビュー曲のレッスンを先生にお願いしたんですね。

19年歌ってきた曲を、先生にレッスンしていただこうという気持ち、素晴らしいですね。

歌謡コンサートで田川さんが歌う姿、楽しみにしています。

美味しいチョコレート食べることできて、よかったですね。

投稿: Luxisのファン | 2010年12月11日 (土) 09時29分

先生と寿美さんの写真はとてもいいですね。
レッスンのあとのチョコレートはまた格別でしょう。
「女...ひとり旅」は寿美さんには、かけがえのない財産。
いつまでも大切に歌ってください。応援しています。

投稿: masaji | 2010年12月11日 (土) 12時24分

鈴木先生
 大阪市中央公会堂でのスペシャルライブに応援に行って参りました。「女・・・ひとり旅」の歌唱の時、デビュー当時のお話、20周年のお話、「北の港駅」、新曲「冬の日本海」のお話、それにUSEN音楽放送年間第一位と、折に触れて鈴木先生、悠木先生のご恩に触れられ、感謝の気持ちを言葉に出しておられました。
 応援の際に、素敵な出逢いがありましたのでご紹介させて頂くことにします。

①握手会の前に、上品なご夫人が私の席にこられ、お名前、ご住所、電話番号を書いた紙をお持ちになり、「是非年賀状を下さい」と仰いました。大阪府のY様で、千里セルシーのキャンペーンの時、旦那様の名前で「寿美の会」に入りたいがどうしたらよいかとお尋ねがあってお教えした人で、私のことを覚えていて頂いたのです。『区切り』がいいので新年から入会することにした、と嬉しそうに仰っていました。こちらまで嬉しくなりました。

②『出待ち』の時、品のいいご夫婦がこられ「岡山さんですか」と仰いました。こちらは初対面だと思いましたので、どうしてお分かりになったかお尋ねしたところ、テレビで何回か放映された私の顔と、掲示板でいろいろ書かれている内容と照らし合わせて知っていたと、まさに『応援冥利』に尽きるような、大変嬉しいお言葉を頂き、感動しました。(ご芳名もお伺いせず、大変失礼いたしました。)

 一生懸命に田川さんを応援していると、こんなにも素晴らしい感動的な出逢いが、次から次へと起こります。こうした幸せな出逢いに、益々意を強くして応援に注力します。
 両先生、今後とも田川さんと新曲を何卒宜しくお願い申し上げます。

投稿: 寿美の会岡山#992 | 2010年12月12日 (日) 07時02分

鈴木先生、悠木先生、関係者の皆様、そして寿美さん、「北の港駅」のYUSEN音楽放送、演歌年間リクエストランキング第一位、本当におめでとうございます。心よりお慶び申し上げます。年間で一位とは凄いことですね。鈴木先生、悠木先生の素晴らしい曲に恵まれ、関係の皆様の力強いサポート、それに寿美さんのたゆまない誠実なご努力と、聴いてくださる方への寿美さんの温かい真心・愛が、そして岡山#992様を始め素晴らしいファンの皆様の心からの熱い応援が結実して、このことを実現なさしめたのですね。とても嬉しく「バンザーイ!」という気持ちです。寿美さん、一年間本当にお疲れ様でした。報われましたね。

それに素晴らしい新曲!視聴できました。何回も何回も。切々と心に訴えるもののある鈴木先生、悠木先生の渾身の作ですね。それに寿美さんの素晴らしい歌唱力が余すところなく発揮されていて、最初から大大ヒットの予感が!
出だしの曲調に、昔眺めた冬の日本海(暗く寂しく寒くて荒れた)の情景がすぐに浮かびました。コンピュータの前で繰り返し聴きつつ歌詞を書き留めて歌い、すでに視聴できた分については、どうにか歌えそうな気配が(笑)。

今まだ演歌に余り興味のない夫に、寿美さんの素晴らしさを吹き込み中です。昨日隣の部屋で出勤準備中の夫に聞こえるように「冬の日本海」の視聴曲をボリュームを大きくして流しました。夫は「いい曲だね。」「一番いい曲じゃない。」と言いつつそそくさと出かけて行きました。私はにんまり(笑)。

鈴木先生、悠木先生がお育てになり、その曲を手がけられて世に送り出された寿美さんのデビュー曲、「女、ひとり旅」をNHK「歌謡コンサート」で再び聴けるのを心より楽しみにしております。
素敵なお写真のUPもありがとうございました。

投稿: カサブランカ | 2010年12月12日 (日) 10時42分

鈴木先生
 はじめまして。四国・徳島で田川寿美さんの歌を聴かせて頂いています。先生のブログにコメントを投稿するなど恐れ多いと控えていましたが、今回のお話に感銘を受け、Aさんの勧めもあり、投稿させて頂きました。
 昨日、大阪での寿美さんの北の港駅大ヒットイベントで、寿美さんの、1曲、1曲を真摯に、丁寧に、そして心に伝わってくる歌を感動しながら聴かせて頂きました。いつも、寿美さんの歌を聴き、歌唱力が素晴らしいのは勿論ですが、それ以上の何かを感じています。長年歌い続けている「女…ひとり旅」を始め、全ての歌の「歌い方が崩れない」ことにも感銘を受けています。帰宅後、「歌のメルヘン」を拝見させて頂き、寿美さんが、女…ひとり旅のレッスンを受けに行かれたことを知り、歌を大切に、愛している寿美さんの「心」を知り、歌に対する姿勢に改めて感銘を受けました。鈴木先生、悠木先生の長年のご指導により身に付いた「歌の心」が寿美さんの歌の素晴らしさかとも思いました。これからも寿美さんをよろしくお願いします。

 遅くなりましたが、「北の港駅」の作詞大賞優秀作品賞受賞、USEN年間リクエスト第1位おめでとうございます。この歌が良い歌と思い、リクエストなどで応援をさせて頂いているファンの一人として大変嬉しく、鈴木先生、悠木先生、寿美さん、スタッフの皆様に感謝しています。
 新曲「冬の日本海」も楽しみにしています。微力ですが、応援させて頂きたいと思います。

 失礼な投稿、お許し頂ければ幸いです。

投稿: 寿美の会:阿波藍(あわあい) | 2010年12月12日 (日) 13時16分

鈴木先生
 寿美の会のリクエスト・ティームで抜群の実績を誇る、徳島県の阿波藍(あわあい)様が初めての書き込みをなさり、私共も大変嬉しく思い、歓迎申上げます。
 地元はもとより、東京を始めとする、テレビ、ラジオの番組への田川さんの楽曲の『リクエスト』、それに田川さんご本人の、番組への『出演依頼』、さらには四国放送を中心とした『エア・チェック』(実際に番組で採用されたかどうかをチェック)するという、大変手間と時間をかけ、数もこなさないといけないという応援の分野で着実な実績を上げておられる方です。大阪府泉佐野市のE子様、岐阜のF様と共に、私共が尊敬して止まない方です。今後も継続的に書き込みをして頂けるものと大いに期待申上げております。

投稿: 寿美の会岡山#992 | 2010年12月13日 (月) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 華麗(加齢)なるコーラスのお話 | トップページ | 何十年ぶりかの学生時代! »