« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

念願のゴルフ

休む筈のブログを書いちゃうね。

日本は大晦日で忙しいのに申し訳ないけど、今日初めてゴルフに行ってきたよ。

         ♪   ♪   ♪

昨日の寿美からのメールによると、「東京は雨が降りそうで寒いです」…と書いてあったけど、こちらは朝から「ピーカンの青空」

念願のプレーをして来たよ。

最初のうちは体が固くて「チョロ」を連発!

体が慣れて来てからようやくクラブにボールが当たり始めてきたよ。

         ♪   ♪   ♪

ようやく「ナイスショット!」が出始めて来たと思ったら、疲れが出て来てメタメタゴルフになったけど、兎に角、日本で溜まったストレスは見事に発散出来たよ。

         ♪   ♪   ♪

ボク達のすぐ後ろでプレーしてる人達が「凄く上手だな」…と思ったら、 「とんねるず」の「木梨さん」だったよ。

何をしても上手な人なんですね。

         ♪   ♪   ♪

あぁ!それに較べて、このボクは……

しょんぼり!

| | コメント (2)

2010年12月29日 (水)

「公園はみんなの団欒の場」です

2日続きの、「雨で中止したゴルフ」は、3日目の今日も「雨で流れた」
         ♪   ♪   ♪

ホノルルがあるオアフ島の中でも、「雨の降りにくいゴルフ場」を一生懸命に探して予約した「今日のゴルフ」。

…それでも結果は「中止!」

         ♪   ♪   ♪

一昨日は、コンドミニアム(日本のマンションのような建物)の中にあるジムで運動して汗を流したけど、やっぱり室内の運動では何となく物足りなくて、今日も昨日と同じ公園に出かけたよ。

         ♪   ♪   ♪

こちらの人達は、この公園でバーベキューをしたり、バレーボールをしたり、家族やご近所の人達と一緒に遊んでいるのが目立ちますね。

         ♪   ♪   ♪

一昔前までは日本でも、このようにみんな仲良く行動していたんだけどね。

いつの間にか「こんな光景」は見られなくなってしまったね。

         ♪   ♪   ♪

クリスマスの休暇や、週末には、いつもこの「海辺の公園」は団欒の場になってます。

         ♪   ♪   ♪

さすがに明日はゴルフを諦めて部屋の中で合唱曲の構想を練る事にしました。

         ♪   ♪   ♪

東京の事務所は今日から「正月休み」です。

         ♪   ♪   ♪

このブログ「歌のメルヘン」も少しだけ「お正月休み」を頂きますね。

         ♪   ♪   ♪

…でも、気まぐれなボクのことだから、急に書きたくなったりしてね(笑)
         ♪   ♪   ♪

どうぞよいお年をお迎え下さい!

「公園はみんなの団欒の場」です
写真①バレーボールに興じる人達「みんな仲良さそう」

「公園はみんなの団欒の場」です
写真②砂浜では家族、親戚或いはご近所の皆さんと一緒にバーベキューパーティー

| | コメント (2)

2010年12月28日 (火)

骨休めだから許しておくれよ!

昨日、雨で中止したゴルフに今日こそ行こうと早起きした。

         ♪   ♪   ♪

窓の外を見ると、「なんだ!」また小雨模様。

イヤな予感でゴルフ場に問合わせたら,今日もクローズだって!

         ♪   ♪   ♪

そう言えば「ホノルルカントリークラブ」は少しの雨でもプレイをさせないクラブだった。

         ♪   ♪   ♪

「別にゴルフしに来た訳じゃないや!」と、気分を変えて部屋でコーヒーを飲んでたら、なんだか雨も止んできたようだ、。

         ♪   ♪   ♪

気分を変えて、悠木と近くの「マジックランド」という公園に出かけて体操をして来た。

         ♪   ♪   ♪

これはこれで、身体も心もすっきりして良かったよ。

         ♪   ♪   ♪

近くにある「ヨットハーバー」では、中学生らしき男女の生徒がカヌーの訓練をしていて、その子達の競争を観ているのも面白く、結構楽しかったよ。

         ♪   ♪   ♪

こんな事書いたら、事務所のみんなは「先生達ズルイ!」と怒るかな?

         ♪   ♪   ♪

まぁ1年間、死に物狂いで頑張って来たんだから許して!(笑)

201012271357020001

201012271344360001

| | コメント (2)

2010年12月27日 (月)

ゆっくり流れる時間があってもいいよね

XMAS が終って、今年も あと僅か。

毎年、年の瀬は慌ただしく過ごしているけど、今年は何故だか特別に忙しくて、文字どおり「家の中でも走ってる」ような日々だった。

             ♪   ♪   ♪

そんな訳で、娘一家に我が家の留守番を頼んで、ハワイに逃げ出して来ちゃった

             ♪   ♪   ♪

12月の後半は家で新聞を読む暇もなく、政治の記事と世情のニュースに飢えていたので、飛行機の中では新聞を隅から隅まで長時間かけて読みまくったよ(笑)

             ♪   ♪   ♪

考えてみたらボクって貧乏性だね。

             ♪   ♪   ♪

7時間近くもある時間を ただ、ボーっとしてればよかったものを……ね。

             ♪   ♪   ♪

…でも、そのせいで、ホノルルに着いた夜はグッスリ眠れて、“時差”はすぐ解消出来たよ。

             ♪   ♪   ♪

だから、「忙しかった1年の元を取り戻そう!」と思って、昨日のうちから今日のゴルフ場の予約を入れておいた。

…ところが今朝、起きてみたら外は雨じゃないの!

             ♪   ♪   ♪

慌ててゴルフ場に電話してみたら「雨の為ゴルフ場はクローズです」だって…。

             ♪   ♪   ♪

もしかしたら「そんなにガツガツしないで、のんびり過ごしなさい!」という神様の思し召しかもしれないね(笑)

| | コメント (3)

2010年12月24日 (金)

お便り

事務所に行ったら沢山のコメントが届いてた。
有難う!
嬉しいものですね。

         ♪   ♪   ♪

アロエの花はボクにとっても珍しかったけど、皆さんも珍しかったようで、沢山のお便りを貰いました。

         ♪   ♪   ♪

今年は我が家の庭に「大かまきり」が現れたり、猛暑の夏が終わった頃に「月下美人」の花が咲いたり、そしてボクが生まれて初めて見た「アロエの花」を皆さんにも見て貰ったり…。

そして、その事で沢山お便りを頂いて、ボク自身も皆さんと、とても近くなれたような気がします。

         ♪   ♪   ♪

この前も書いたけど、どうぞ気軽にお便り下さいね。

| | コメント (4)

2010年12月22日 (水)

「アロエの花」が咲いた

我が家の玄関の前には、何年も前(もしかしたら
10年以上?)からアロエを植えてある。

             ♪   ♪   ♪

鉢植えのアロエだったんだけど、だんだん成長して、遂に植木鉢がひっくり返る程大きくなったので「地植え」にしておいた。

             ♪   ♪   ♪

鉢植えと違って別に水をやるでもなく永年ほったらかしにしておいたのが、「随分大きくなったなぁ」と思ってたら、今年の秋には「トゲの有る葉っぱの間から、何やら穂のような物が出て来てたんです。

             ♪   ♪   ♪

まさか? アロエって花が咲くのかな?

半信半疑で辞書を引いてみたら、「アフリカ南部に多いユリ科の一属。花は総状または散状の花穂につき、赤黄色で筒型」…とあった。

             ♪   ♪   ♪

まだ、緑色の小さな房のような物だったけど、花とは確信出来なかった。
なにせ、永年アロエを見て来たけど、「アロエの花が咲く」なんて考えてみたこともなかったし、辞書を見た後も「アフリカ産の植物だし、温室の中でもないから、花じゃないよな?」…と思ってた。

             ♪   ♪   ♪

ところが、房のような物は段々成長してくる、
「もしかして本当に花かな?」…と思い始めた頃から急に外気の温度が下がり初めて来た。

             ♪   ♪   ♪

「花だったら、なんとか咲かせてみたい!」と思い始めたボクはビニール袋で“花の芽らしい所”を傷つけないように覆ってみた。

             ♪   ♪   ♪

それから何日たったのだろう?

今日、恐る恐るビニール袋を外してみたら…

花! なんとオレンジ色の花が咲いてるじゃない!

             ♪   ♪   ♪

「アロエの花」が咲いた

 

どうぞ、皆さんも見てやって下さい!

             ♪   ♪   ♪

この事に関してだけ言うと、「今年の猛暑のお陰」なのかなぁ?

| | コメント (8)

2010年12月20日 (月)

90回目の誕生日

写真は、90才の誕生日で「バースデーケーキの大きなローソク」9本を吹き消される寸前の喜代子夫人。
   
今日は大作曲家「故・吉田正先生」の奥様「喜代子夫人」の誕生日を祝うパーティーが帝国ホテルで行われた。

         ♪   ♪   ♪

門下生の橋幸夫、三田明、久保浩、古都きよみ、佐々木功、曽根史郎、三浦洸一などの皆さんをはじめとして、直弟子ではないけど吉田先生の作品をリリースしたことのある歌手の人達(例えば、五木ひろし、由紀さおり、大津美子さんなどなど…)も先生の歌を歌って、喜代子夫人の誕生日を祝って呉れたよ。

         ♪   ♪   ♪

昨年の今日も、奥様のバースデーの事をブログで書いたけど、奥様は相変わらずお元気で美しく、失礼だけど頭もシャープで、とても90才には見えないご様子だったよ。

| | コメント (4)

2010年12月17日 (金)

小さな「歌の崩れ」

久しぶりに今日は生徒さん達のレッスンを事務所でやった。

キャンペーンの旅から帰った大木惇史、元、ロス・インディオスと一緒に歌っていた阿部幸美、そしてチェウニと一緒のクリスマスライブが終わったばかりの入山アキ子もやってきた。

         ♪   ♪   ♪

みんな、仕事で歌い続けていると知らず知らずのうちに歌の何処かが崩れてくるもの。

気付いた小さな事を指摘してレッスンをすると歌は良くなるものです。

         ♪   ♪   ♪

その昔、「あの有名な野球の王貞治さんは一本足打法のスイングが少しでも狂うと荒川コーチの所へ行って指導してもらった。」…という有名な話があります。

         ♪   ♪   ♪

スポーツ選手はコーチの所に通って「フォームの修正」をして貰う人が多いようですが、歌の世界ではなかなか無いんですよね。

         ♪   ♪   ♪

ボクの生徒さん達には良くそういう事を言って聞かせているんです。

今日は、みんな納得して帰ったと思うよ。

| | コメント (8)

2010年12月16日 (木)

リンダの10周年

リンダの10周年
今夜、「座・高円寺」という劇場でリンダ・コラソンの「デビュー10周年記念コンサート」が催されたので悠木と行って来た。

         ♪   ♪   ♪

オープン・ナンバーはボクの作品「哀愁えとらんぜ」から始まって、20曲近い内外の名曲を絶唱した。

         ♪   ♪   ♪

前にもブログで書いたけど、今日のリンダの歌にも感動して、涙が出て仕方なかった。

         ♪   ♪   ♪

途中で、ボクと悠木が司会者に呼び出されてステージに上がったんだけど、いきなりリンダが悠木に抱き付いて泣きじゃくり始めた。

         ♪   ♪   ♪

デビューしてからのいろんな事を思い出しながら頑張って来た思いなどが、悠木の顔を見て一度に湧いて来たんだろうね。
         ♪   ♪   ♪

最後はボクの作品「朝がくるまえに」で閉幕だったんだけど、会場の全員のスタンディング・オベーションでアンコール!

ボニー・タイラーが歌った「ヒーロー」(日本では麻倉未稀が歌った)を歌って会場の雰囲気は聴衆全員が立ち上がって拍手で盛り上がったよ。 
         ♪   ♪   ♪

来年は彼女に「いい作品を作ってあげなげれば」…と思いながら家路に着きました。

| | コメント (4)

2010年12月15日 (水)

寿美よ階段を上って!

つい先ほど寿美からメールが来た。

         ♪   ♪   ♪

昨日の夜、NHKが終ってからのメールでは…

「レッスンのお陰で、いい歌が歌えました」と報告が来てたんだけど…

         ♪   ♪   ♪

さっきのメールは

「実はあれから、そのまま千葉県に行って新曲の“プロモーションビデオ”の撮影があって先程帰ったんです。…で、昨日のビデオをを見たらいろんな事が判りました」…という内容。

         ♪   ♪   ♪

昨日のメールの返事には「レッスンした甲斐があって良かったよ!」…とだけ送っておいたんだけど、実はボクも同じように感じたので、今度会った時話そうと思ってた所なんです。

         ♪   ♪   ♪

今夜のメールを見て彼女の多忙さにも驚いたんだけど、その疲れたスケジュールの中で家に帰ってすぐビデオを見て反省、というか…勉強してる根性に驚いたね。

         ♪   ♪   ♪

彼女のメールは、さらに続いて「デビューの頃のビデオと見比べた」…というんです。

         ♪   ♪   ♪

そして「デビューの頃は不安定な所も有ったけど淡々として、その頃の良さも判りました。
…昔と昨日の良いところの歌い方をして行きたいと感じました。」
…とあった。

         ♪   ♪   ♪

ボクは嬉しかったね。

久し振りに一緒の仕事をしたけど、彼女は今回の歌に出会った事で、ひと回(まわ)りもふた回りも大きくなって呉れた。

         ♪   ♪   ♪

来年は20周年!
「記念曲」という事もあって、「冬の日本海」はスケールの大きさも出したかったので、難しくなったのでは?とも思うけど、きっと彼女は歌いこなして大きな階段を上って呉れると思います。

         ♪   ♪   ♪

どうぞ応援してやって下さいね。

         ♪   ♪   ♪

…ところで、嬉しいことに、最近このブログに新しくコメントを寄せて頂く方が増えました。

何よりも嬉しいです!

どうぞ、遠慮せずこの部屋を訪ねて来て下さい。      
一人一人の方に返事は出せないと思いますが、一緒に「茶飲み話」をするような感じにしたいですね。

| | コメント (9)

2010年12月14日 (火)

歌謡コンサート

夕方、六本木の眼科クリニックに定期検診に行って来た。

         ♪   ♪   ♪

事務所に帰って仕事の打合せをしていたけど、今夜は田川寿美がNHKの「歌謡コンサート」に出るのを思い出したので慌てて家に帰ったよ。

         ♪   ♪   ♪

テレビで3番目に歌った寿美の歌は、デビュー曲の「女…ひとり旅」で、先週レッスンしたばかりなので安心して聴くことが出来た。

         ♪   ♪   ♪

デビューしてから19年経っただけあって大人の歌になっていた。

         ♪   ♪   ♪

考えてみたら15歳の寿美によくもこんなに大人っぽく歌わせたものだ。

         ♪   ♪   ♪

これからの方がもっと歌い甲斐があるのかもしれないね。

| | コメント (3)

2010年12月13日 (月)

何十年ぶりかの学生時代!

Wgo_2
昨日の日曜日は、ボクにしては早起き!

柔道で有名な「講道館」の地下にある“じぇびあん”というレストランに駆けつけた。

         ♪   ♪   ♪

そこがボク達、元グリーメンバーのミニコンサートをやる場所だったんです。

         ♪   ♪   ♪

一人の遅刻者もなく全員集合して早速リハーサル開始。

         ♪   ♪   ♪

開場の12時には続々とお客さん(…と言っても、殆どがメンバーの奥さんか子供達家族)が集まってきた。

         ♪   ♪   ♪

「やぁ、お久しぶり!」「元気でした?」「お腹が出てきたね」…などなど、同窓会の延長みたいな雰囲気のうちに開始。

         ♪   ♪   ♪

そんな和やかな会場だったので、僅か3日しか練習しなかった曲の演奏も何とか無事終了。

         ♪   ♪   ♪

ボクの3曲の作品もなんとか無事に演奏出来た。

         ♪   ♪   ♪

日頃、やりつけてないボクの指揮を除いては上出来!

嬉しかったのは、「“友”という曲は感動して涙が出ました」…と何人もの人から言って貰った事です。

         ♪   ♪   ♪

「打ち上げ会」ではメンバーのお嬢さんの即席伴奏で「クリスマスの歌」を歌ったり…で、昔の「歌声喫茶」のような雰囲気になっちゃったよ。

         ♪   ♪   ♪

全員が何十年ぶりに学生時代に帰った一日でしたよ(笑)

| | コメント (4)

2010年12月10日 (金)

食べ損ねたチョコレート

食べ損ねたチョコレート
写真は「見せびらかし」ながらチョコレートを食べる大人気ないボクと、寿美ちゃんです。」

午後から、一昨日と同じ新大久保のレッスン場で男性合唱の練習をやって来た。

         ♪   ♪   ♪

練習曲目も、同じボクの作品3曲で、今日の課題は4部のパートを合わせて「如何に美しいハーモニーに聞こえるか」を主題で練習した。

         ♪   ♪   ♪

一昨日の第1回めと較べると段違いに表情が出てきたよ。

         ♪   ♪   ♪

もっともっと詰めてやれば完璧に仕上がりそうだったけと、ボクだけ3時で引き上げて家に帰ってきた。

         ♪   ♪   ♪

実は今日、寿美が我が家にレッスンに来る事になっていたから…

         ♪   ♪   ♪

来週の火曜日に、NHKの歌謡コンサートに出演する事になっていて、デビュー曲の「女…ひとり旅」を歌うのでレッスンして欲しいと待っていたんです。

         ♪   ♪   ♪

19年前から歌い続けて来たデビュー曲を「もう一度レッスンして下さい」と言う彼女の心構えがとっても嬉しかったから、ボクは喜んで引き受けたんです。

         ♪   ♪   ♪

どんな歌手でも「同じ曲を歌い続けている」と、知らず知らずのうちに歌い方が崩れているものなんです。

         ♪   ♪   ♪

大切なデビュー曲だから「一度レッスンしておいた方がいいかな?」…と思っていた矢先に、彼女の方から言い出してきたのが嬉しかった。

         ♪   ♪   ♪

ボクの帰りを待っていた彼女のレッスンは、「ワンポイント指摘しただけ」で、満足に仕上がったよ。

実はボクが少しだけ気にしていた所が有ったんだけど、見事に修正して呉れたよ。
         ♪   ♪   ♪

レッスンが終った後で、ふたりでチョコレートを食べた。

この前の録音の時、寿美とボクだけ食べる事が出来なかった怨みのチョコレートを…(笑)

クニイ君にも、彼女のマネージャー森本君にも分けず、勿論、悠木にも分けないで、食べたチョコレートは「やっぱり…というか格別に美味しかった!」(笑)

         ♪   ♪   ♪

「食べ物の怨みはコワい!」…というのはどうやら本当らしいね(笑)

         ♪   ♪   ♪

この前の「恨み言を書いたブログ」を読んで、またまたチョコをプレゼントして下さったAさん、御馳走さま!

| | コメント (9)

2010年12月 7日 (火)

華麗(加齢)なるコーラスのお話

華麗(加齢)なるコーラスのお話
午後2時から、新大久保にあるコーラス専用練習場に行って来た。
         ♪   ♪   ♪

早大グリークラブOB同期の仲間達が、ボクの作品を練習するというので立ち会って来たのです。
         ♪   ♪   ♪

最初に驚いたのは、都心のビル街の中に、こんなにしっかり防音設備のある練習室があるということ。

         ♪   ♪   ♪

次に驚いたのは,このような場所を見つけて集まる同期の仲間達の情熱です。

しかも20人近くのOB達が集まるというのも驚きだったよ。

さらに、そのうちの一人は長野からわざわざやって来たんだから…

         ♪   ♪   ♪

もっとも今日の練習は今月の12日(日)に、ミニミニ・コンサートをやる為の「泥縄レッスン」で…しかも今日の練習曲3曲はボクの作品だから、ビックリしてばかりはいられませんでしたよ(笑)

         ♪   ♪   ♪

箱根旅行の時のパート練習のせいもあって、今日のアンサンブルは、初めてにしては「まぁまぁ」の出来で、次の稽古ではかなり良くなるんじゃないかなと思います。

         ♪   ♪   ♪

今回の演奏はコンサートと言っても、友人経営のレストランで仲間内の人達を集めてやるミニ・コンサートだから、皆さんに聴いて貰えないのは残念ですが…。

         ♪   ♪   ♪

「だから気楽だ」とも言えるんだけどね(笑)

| | コメント (6)

2010年12月 6日 (月)

歌謡界の星ばかり

大先輩、故 遠藤実先生の三回忌に行って献花して来た。

             ♪   ♪   ♪

考えてみたら、ここ2〜3年のうちに亡くなった作詞、作曲家の何と多いことだろう?

             ♪   ♪   ♪

作詞家では、阿久 悠さんを始めとしてつい先日の星野哲郎先生石本美由起先生松井由利夫先生、さらには椎名佐千子の仕事を一緒にした木下龍太郎さん

作曲家では三木たかしさん

             ♪   ♪   ♪

三木さん、阿久さん、木下さんを除いては皆さんボクより年長の大先輩。

歌謡界の中で素晴らしい功績を遺された方ばかり。

             ♪   ♪   ♪

心からご冥福を祈りたいと思います。

| | コメント (4)

2010年12月 3日 (金)

来年の歌い初め会

「ミュージック・ジャーナル冬号」(歌謡アーティスト連盟会員の為の雑誌)の編集会議を事務所の全員でやった。
ついこの間、秋号を出したばかりという気がするのに、もう冬号の準備。

         ♪   ♪   ♪

丁度そこへ、教室の生徒さん代表の人達3人が「悠木先生、優秀作品賞おめでとうございます」と言って訪ねて来て呉れた。

         ♪   ♪   ♪

「来年の“歌い初め会”には寿美も久し振りに来て、新曲を歌って呉れるよ」…という話をしたら「本当ですか? ひゃあ、嬉しい〜っ!」…と盛り上がったよ。

         ♪   ♪   ♪

「歌い初め会」には“歌謡アーティスト連盟”の会員や学院の生徒さんと卒業生、そしてそのお友達の皆さんが集まって、それから食べて、飲んで、歌って…という新年の楽しい親睦会なんです。
         ♪   ♪   ♪

勿論この会には寿美も必ず参加してたんだけど、「哀愁港」がヒットしてから急にスケジュールが忙しくなって、何年も出席が出来てなかったんです。

         ♪   ♪   ♪

来年1月23日の「歌い初め会」には、プロダクションの長良会長のご好意で久し振りに参加して、新曲「冬の日本海」も披露して呉れるよ。

         ♪   ♪   ♪

勿論、即売会もやるので会員と学院関係者は楽しみにしておいてね。

| | コメント (4)

2010年12月 2日 (木)

来年の新曲は“冬の日本海”

ここの所、ボクのブログでは「田川寿美」関連の話がどうしても多くなってしまうね。

         ♪   ♪   ♪

“時には他の話題も”…と思ってるんだけど、今のボクの周りには彼女関連の出来事が多くなってるので…

だからと言って、敢えて触れないようにするのも不自然なので、勘弁してね(苦笑)

         ♪   ♪   ♪

椎名佐千子の話をしようかな?

         ♪   ♪   ♪

29日のお昼頃(ボクは山口から東京に帰る飛行機の中)、悠木のところにサッちゃんから電話があったんだって。

         ♪   ♪   ♪

「悠木先生。佐千子です。優秀作品賞おめでとうございまーす! すっごく嬉しいです!」…と声を弾ませていたそうだ。

         ♪   ♪   ♪

自分の歌ってる曲でなくても、同門の先輩の楽曲で…悠木が賞を貰った事を興奮して喜んで呉れているのが、手に取るように判ったそうだよ。

         ♪   ♪   ♪

彼女は彼女で、今、新曲「女の華祭り」のキャンペーン真っ最中。

旅先から電話して呉れたんだろうね。

「かわいいよね!」…と悠木も喜んでいたね。

         ♪   ♪   ♪

彼女はデビュー曲の「御意見無用の人生だ」で、2002年の“日本レコード大賞”で新人賞を獲得。
華々しいデビューだったけど、先輩の寿美に較べると、まだ「大輪の花」は咲いていない。

         ♪   ♪   ♪

それでも健気(けなげ)に、元気一杯で歌い続けていて呉れるんです。

早く「大ブレーク」させてやりたいな。

         ♪   ♪   ♪

ところで今日のボクは、寿美の来年の新曲『冬の日本海』(1月19日発売予定)のCDジャケットに挿入する「歌詞カード用の“歌唱レッスン” 」の為に、一生懸命原稿を書いてたよ。

         ♪   ♪   ♪

なんだ! 結局また寿美の話になっちゃった(笑)
ゴメンナサイ!

| | コメント (3)

2010年12月 1日 (水)

経つ時は早い

久し振りに事務所のミーティングをやった。

         ♪   ♪   ♪

帰り道の途中で「ミッドタウン」の前をを通りかかったら、イルミネーションの「光の花」が満開に咲いて、綺麗だったよ。

         ♪   ♪   ♪

ブログ上にいろんなイルミネーションを紹介したのは「つい、このあいだの事」のような気がするけど、あっと言う間に一年が経ったんだね。
         ♪   ♪   ♪
待つ時間(とき)は長く、経(た)つ時間(とき)は短く感じるものですね。

| | コメント (4)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »