« レコーディング終了 | トップページ | 入賞するとは夢にも思わなかった。 »

2010年11月25日 (木)

仕事を忘れたビデオ

大切な資料の劣化を防ぐ為と、膨大な資料の保存場所を確保する事を兼ねて、自宅で「VHSからDVDへダビングする作業」をクニイ君とやった。

         ♪   ♪   ♪

この作業の過程の中で映像を見ていたら、ボクが出演しているテレビの番組が出てきた。

         ♪   ♪   ♪

よく見ると確かにボク本人が出演しているし、インタビューされているシーンは断片的に記憶しているんです。

         ♪   ♪   ♪

インタビューを元にして作られ放映された番組のVTRをテレビ局がプレゼントして呉れた物らしい。

         ♪   ♪   ♪

確かにボク本人が出演してるんだけど、実際に映像を見るのはどうやら今日が初めてらしい。

         ♪   ♪   ♪

だからクニイ君が、作業をしてることも忘れて、「ドラマを見てるような感覚」で楽しんでしまった(笑)

         ♪   ♪   ♪

特に「再現ドラマ」の中で、「ボク役の俳優さん」がボクを演じているのを見ると、何だかとても変な感じだったけど、それはそれで面白かったよ。

         ♪   ♪   ♪

こんな風では「この作業」もハカドラナイ訳だよね(笑)

         ♪   ♪   ♪

ところで、明日からクニイ君と一緒に三泊四日で「山口県の3都市(山口、宇部、防府)」で仕事です。

|

« レコーディング終了 | トップページ | 入賞するとは夢にも思わなかった。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

鈴木先生
 田川さんのバースデイ・イベントから先ほど戻りました。新曲の録音を昨日済まされて、晴れ晴れとした田川さんが、きめ細かいファンサービスをして下さり、本当に盛り上がった、ファンを魅了する素敵なイベントでした。
 「冬の日本海」は原点である「女・・・ひとり旅」から「北の港駅」に繋がる、鈴木先生、悠木先生の素晴らしい楽曲の延長線上にあり、20周年に向けて、一生懸命頑張って行きますとのしっかりした決意の表明をされました。ファンの皆さんが鈴木先生のブログを、田川さんよりもよく読んでおられて、ご本人より新曲のことを、良く知っていることがあると仰っていました。さすがに今日は新曲を歌唱して頂くことは、叶いませんでした。
 新曲発売に向けて、田川さんと新曲を何とぞ宜しくお願い申上げます。

投稿: 寿美の会岡山#992 | 2010年11月26日 (金) 00時36分

鈴木先生、おはようございます。
VHSからDVDへのダビングをされていたそうですね。
鈴木先生が、出演されていた番組、再現ドラマ風になっていたそうで、貴重な番組だと思います。
三泊四日で、先生の故郷でのお仕事、頑張ってきてください。

投稿: Luxisのファン | 2010年11月26日 (金) 05時59分

鈴木先生
VHSビデオテープは押し入れの奥にしまわれているケースが多くテープにカビが付いていることがあります。そのようなテープを使いますとビデオデッキのミラーにカビがくっつき出来上がったDVDの画像が雪が降ったようになり見るに耐えなくなります。 またビデオデッキの鏡を掃除してもらうのにかなりの金を取られます。 すでにご存知かと思いいますが念のため一筆啓上いたしました。

投稿: 豊田利一 | 2010年11月26日 (金) 23時34分

悠木先生
 第43回日本作詞大賞、優秀作品賞の受賞、大変おめでとうございます。
 悠木先生、鈴木先生のお喜びもさぞかしとご推察申し上げます。
 楽曲の真の実力を認めて頂いたことは、私ども田川寿美さんのファンの一員として、大変な誉れであり、1月の発売以来「北の港駅」を様々な角度から一意専心に応援してきて良かった、田川寿美さんのファンでいて本当に良かったという感慨をかみしめています。
 これからの時期は、「北の港駅」と、新曲「冬の日本海」を同時進行で、同じ位の力配分で応援し始めるべき時期だと認識しています。各メディアで新曲の放送が可能となった時には、もう既に「冬の日本海」のリクエストが担当者の手許に大量に届き、ストックされているというのが理想形です。理想に少しでも近づけるように微力ながら精一杯頑張りたいと思います。
 悠木先生、鈴木先生、今後とも田川さんを何とぞよろしくお願い申上げます。

投稿: 寿美の会岡山#992 | 2010年11月28日 (日) 21時43分

鈴木先生!
北の港駅!ゆうき先生の作詞優秀賞おめでとう(*^▽^)/
とっても嬉しかったです!

投稿: くみっこ | 2010年11月28日 (日) 21時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« レコーディング終了 | トップページ | 入賞するとは夢にも思わなかった。 »