« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水)

エイベックスJ-more

今日の午後、六本木のボクの事務所にエイベックス・マーケティングのI会長と、Y担当部長が訪ねて来られた。

             ♪   ♪   ♪

聡美が居なくなったLuxisをどうやって立て直すのかについて忌憚のない意見を述べあった。

             ♪   ♪   ♪

落胆の度合いが大きかったボクは、I会長から逆に励まされた感じで、このレーベルをなんとか元気にしなければいけないのだと勇気づけられた気がした。

             ♪   ♪   ♪

今まで応援して貰った皆さんに恩返しするのは、 このレーベルから大ヒットする作品を出すことだと改めて思いました。

| | コメント (2)

2010年3月30日 (火)

歌ダビング

先週の23日(火)に録音したオーケストラに、歌を重ねて録音したよ。

20100330154408

         ♪   ♪   ♪

歌ったのは、実は「香西かおり」さんでした。

ボクが彼女の曲を手がけたのは、「浮雲」という曲以来です。

20100330154123 

         ♪   ♪   ♪

たった今、調べてみて驚いたんですが…。

なんと12年ぶりなんです。

月日の経つのが早いことを思い知らされてます。

         ♪   ♪   ♪

スタジオで久し振りに彼女に会って、「おはようございまーす」…と挨拶を交わした時はお互いに2〜3年ぶりという感覚だったんだけどね。

         ♪   ♪   ♪

「いで はく」さんとの初仕事は今日で、本当に完成した訳です

         ♪   ♪   ♪

メロディーを考えている時、ボクの頭の中で聴こえていた「香西かおりの声」その侭で歌って呉れたので嬉しかったね。

20100330163223

         ♪   ♪   ♪

2曲録音したんだけど、どちらをメイン曲にするのか、スタッフの中で意見が真っ二つに分かれたけど…ボクの場合、しょっちゅうなんだよね。

         ♪   ♪   ♪

手抜きが出来ないというのか、両方に全力投球し過ぎちゃうのは悪い癖なんです

         ♪   ♪   ♪

発売時期は割と迫ってるらしいよ。

         ♪   ♪   ♪

決定次第、知らせますので聴いてみてね。

| | コメント (2)

2010年3月29日 (月)

とびだせヤクルトスワローズ

昨日、テレビのスポーツ番組を観てたら、ヤクルトが巨人に2連勝した所をやっていた。

         ♪   ♪   ♪

去年の大敗ぶりを知ってるから、どうせ3連敗だろう諦(あきら)めていたら、

「失礼しました!」

快心のゲームでしたね。

         ♪   ♪   ♪

…ところで、今日の〝SANKEI EXPRESS〟(サンケイ エキスプレス)誌を読んでたら、デザイナーの嵐山充広(20)さんからの嬉しい投稿が載っていた。

「ヤクルト・青木選手に期待」と題した文の中に、

「~ 男が大地の花と咲く 野球はドラマだ人生だ」の歌詞で始まるスワローズの応援歌、

「とびだせヤクルトスワローズ」が大好きだ…と書いてあった。

         ♪   ♪   ♪

あの曲を書いてから間もなく、ヤクルトは日本一になったんですよ

         ♪   ♪   ♪

いやー、こんな若い人でも、あの歌が好きだと言って呉れると思ったら嬉しくなっちゃった。

         ♪   ♪   ♪

今でも球場で、あの歌やってるのかなー?

| | コメント (3)

2010年3月25日 (木)

階段で老化防止

また寒くなったね!

ボクは寒いのが大嫌いなので、今日は元気がなかった

         ♪   ♪   ♪

それでも、近所のゴルフ仲間、N医師宅の新築祝いに招かれていたので悠木と二人でお祝いに行ってきた

         ♪   ♪   ♪

新築のお宅は、ボク達より若いご夫妻だけど、バリアフリーでエレベーター付き

         ♪   ♪   ♪

「我々もそろそろ考えとかないといけないのかな?」なんて言いながら帰ってきましたよ。

         ♪   ♪   ♪

「我が家のスキップ・フロアの家じゃ、エレベーターなんてとても付けられないしね」なんて言いながら、帰って来た我が家で「エッチラオッチラ」階段を上り下りしています。

         ♪   ♪   ♪

まあ、こうして運動してれば、足腰が丈夫になるかもね(笑)

| | コメント (2)

2010年3月23日 (火)

オーケストラの録音

ボクにしては早めの朝食を済ませて六本木に出掛けた。

         ♪   ♪   ♪

何故かというと、正午から麻布台(事務所から徒歩で約15分)のスタジオでオーケストラの録音をやったんです。

         ♪   ♪   ♪

「いで はく」さんとの初仕事だったので、張り切って遅刻しないように出掛けたつもりが着いたら15分過ぎていてオーケストラは既に音出しをしていたよ。

         ♪   ♪   ♪

アレンジの前田俊明さんがボクの思い通りの音を作って呉れたので、とてもいい作品に仕上がった

         ♪   ♪   ♪

今月末に歌のダビング(オーケストラに乗せて歌を録音)をやる予定です。

         ♪   ♪   ♪

それが終ったら詳細が発表出来るので、今日は前田さん、いで さんとの記念撮影の写真だけ披露しておきます。
(出し惜しみをしてる訳ではないのですよ・笑)

         ♪   ♪   ♪

レコード会社が「もう少しだけ待って」と言ってるもんで…。

20100323153852_2 

| | コメント (2)

2010年3月22日 (月)

成城も開花

連休で久し振りにノンビリと成城のあちこちを歩いてみた。

         ♪   ♪   ♪

成城学園前駅の北口を出て真っ直ぐ行くと桜並木の通りなんだけどボクは、もうひとつ裏にある桜並木の方が好きなんです

車も少ないし、人通りも少ないので散策には丁度良いもんで…

         ♪   ♪   ♪

まだ咲かないかな?まだかな? と思って、上ばかり向いて歩いてたら…

有ったよ! 花が咲いてる枝が…
1本だけ有った!
この様子だと来週の土、日あたりは満開かもしれないね

         ♪   ♪   ♪

去年は満開の桜をブログに載せたけど、今日の桜は開花したばかりです

20100322143307_2

| | コメント (1)

2010年3月18日 (木)

励ましの言葉

聡美は皆さんへの「ご挨拶」が出来てホッとしてると思います。

         ♪   ♪   ♪

今まで皆さんに支えられ、応援されてLuxisは存在出来たのですから…
ボクからも皆さんにお礼を言わせて下さい。

そして、「自分の非力」も同時にお詫びをしたいと思います

         ♪   ♪   ♪

聡美には、皆さんから頂いた数々の励ましのお言葉を全文転送させて貰いました
きっと感涙に咽びながら読んだことと思います。

         ♪   ♪   ♪

そして、ひとみとアドも勇気づけられた事と思います

         ♪   ♪   ♪

有難うございます

| | コメント (7)

2010年3月17日 (水)

聡美からのご挨拶

昨日のブログで聡美の事を書いたら、夜になって早速、本人から電話が架(か)かってきた。

         ♪   ♪   ♪

「明日お邪魔したらいけませんか? 」…と、明るい声で。

         ♪   ♪   ♪

…と言うことで、今日、成城のレストランで、悠木も一緒にランチをしながら久し振りに長い時間、話をした。

         ♪   ♪   ♪

「学校に通って、作曲の勉強をします」…という前向きな話もしていたよ。

僕にはいろんな話をして呉れたけど、Luxisを離れる事になってから、皆さんに挨拶が出来ていなかった事を一番気にしていた。

         ♪   ♪   ♪

「ラクシスのブログを借りて挨拶をする訳にもいきませんし…」と言うので、「それじゃ、ボクのブログを使ったら?」と提案したら、とても喜んで、早速、「皆さんへのご挨拶」を寄せて来た。

         ♪   ♪   ♪

それでは、この後は、彼女から皆さんへのメッセージの為に「歌のメルヘン」の部屋を提供しますね。

         ♪   ♪   ♪

そして、これからの聡美も応援して上げて下さいね。

         ♪   ♪   ♪


ごぶさたしたしております。
小田聡美です。

今回、先生のページをお借りして一言書かせて頂きます。
会社との兼ね合いもあり、私から皆様へのご報告が遅れてしまった事を、深くお詫び申し上げます。

体調不良という形で活動を休止と報告しておりましたが、方向性の違いによりLuxisを脱退する事になりました。
応援してくださっている皆様にたいへんご心配をお掛けして申し訳ございません。

皆さまからのコメント、メッセージは一つ一つ読ませて頂きました。
暖かく心に染みるお言葉を、本当にありがたく、歌手という道を選んで良かったと、心から思いました。

一番嬉しかった言葉は、歌手をやめないでほしいというコメントです。
私は16才で上京したときから、一生歌手でいることは心に決めておりますので、これからも勉強し、精進しながら歌を続けていきます。

また皆様とお会いできる日を心待ちにしております。
そして、今まで暖かい応援とご声援を本当にありがとうございました。

一つ一つの言葉が、私の糧と力になりました。

これからも、お世話になった先生、アドちゃん、夏瀬さん、avexの皆様、三喜プロモーションの皆様、お力になってくださった全ての方に感謝を忘れず、これからも精進していきたいと思います。
今まで支えてくださり、本当にありがとうございました。

小田聡美

| | コメント (7)

2010年3月16日 (火)

頑張って!

amebloの〝Luxisの部屋〟に載った「聡美の脱退」の記事を今日、事務所で実際に自分の目で確認しました。

                     ♪   ♪   ♪

…そして、沢山のファンの皆さんからのコメントも読ませて貰いました

                     ♪   ♪   ♪

聡美「声の素晴らしさ」「才能」は、ボクが一番、解っているつもりです。

…ですから、彼女の「脱退」 (脱退…こんな言葉で皆さんに伝えるのは違うような気もしますが…)でショックを受けているのは、もしかしたら、これもボクが一番ではないかしら?

                     ♪   ♪   ♪

昨年の暮れあたりから、「もしかすると、この様な結末が来るのではないか」という予感は薄々してはいましたが…。

                     ♪   ♪   ♪

「遂に、その日が来たのか!」という思いで一杯です。

                     ♪   ♪   ♪

「プロデューサーをやってるお前が、何故止められなかったのか!」

…と、お叱りを受けるかもしれないけれど、実際のボクの立場は弱いものなんです

                     ♪   ♪   ♪

それに、本人の意思」も、きっと堅かったのだと思います。

                     ♪   ♪   ♪

いろいろ努力したのですが、煎じ詰めればボクの「力不足」だと思います。

                     ♪   ♪   ♪

「聡美の今後」も心配ですし、「ひとみ」と「アド」の事もとても「気がかり」です。

                     ♪   ♪   ♪

それでも、皆さんから寄せられた数々のコメントは優しくて、彼女達の今後も応援して頂けるようで、涙が出そうになります

本当に有難う!

                     ♪   ♪   ♪

どうぞ、彼女達の活躍を温かく見守って頂くよう、ボクからもお願いします。

                     ♪   ♪   ♪

聡美は近々、ボクの所へ「挨拶に行きたい」と言ってます。

これからも頑張るように、声を掛けてやりたい思っております。

| | コメント (4)

2010年3月15日 (月)

八代亜紀・歌手生活40周年

今年は八代亜紀の歌手生活40周年に当ります。

                     ♪   ♪   ♪

彼女とボク達が出会ったのは、最初のレコードが出てから一年後。

歌手として一番、不遇の頃でテイチク・レコードのディレクターに連れられてやって来た。

その時はまさか、これ程の大歌手なると思わなかったけど…(笑)

                     ♪   ♪   ♪

今日はコロムビアの担当ディレクター・坊井嬢が、上司の外村担当部長と一緒に訪ねて来た。

                     ♪   ♪   ♪

坊井さんは周囲の人達から「ボーイさん!」とか「ボーイ!」と呼ばれてるけど、決して「BOYさん」ではないんです。

「歌手デビューしたの?」と言いたくなるような女性。

                     ♪   ♪   ♪

ちなみに、ボクは彼女を「ボーイ!」と呼び悠木は「ボーイちゃん!」と呼ぶ。

(BOYさんと混同されると可哀相だから、こう言ってます)

余談の方が先になったけど、事務所来訪の目的は「八代亜紀40周年記念アルバム」に入れる曲を依頼しに来たんです

                     ♪   ♪   ♪

ボクと悠木のコンビで2曲、書くことになりました

---------------------------------------------------------------------

【おことわり】
今日、Luxisの新情報をお伝えしようと思っておりましたが、もう少し待って下さいね。

| | コメント (1)

2010年3月12日 (金)

Luxisのこと

今日、エイベックスが「Luxisの聡美が退団したので、とりあえず、ひとみ をリーダーにして 〝ひとみ & アド 〟で活動させる」…とブログで発表したそうですね?

                     ♪   ♪   ♪

休み明けに調べて報告したいと思ってます。

| | コメント (5)

2010年3月11日 (木)

不思議で楽しい出来事

何年か前の「歌の甲子園・決勝大会」で優秀賞を取った事がある「こおり健太」君が、事務所に挨拶に来て呉れた。

                     ♪   ♪   ♪

大会に参加した時の彼は、まだ福島県で保育士をやってた若い好青年だった

ところが、どうしても歌手になる夢が忘れられず、上京してキングレコードからデビューしたんだという。

                     ♪   ♪   ♪

実は、全く別な話で、数日前に何年間も会ってなかった別の元・歌手の人から連絡があったので「六本木の事務所に遊びに来いよ!」…と誘っていたのが丁度今日だった。

                     ♪   ♪   ♪

そちらの彼は「ちあきなおみ」とボクの教室で同期生
良い歌を歌うので、「ちあき」のデビューと同じ頃、キングレコードからデビューさせたんです

芸名は「淳 二郎」
ボクの本名「順二郎」をモジって付けたんです

                     ♪   ♪   ♪

その後、ポリドール(現在のユニバーサル)に移籍して「藤木 竜」と改名させ、テレビ番組の主題歌を歌わせたんです。

今は引退して普通の人ですが(笑)

                     ♪   ♪   ♪

後から来た元・歌手とホヤホヤの歌手をそこで紹介したんですが…

                     ♪   ♪   ♪

偶然というのか不思議というのか?

大木惇史君が「キャンペーンから帰りました」と言って事務所にやって来たんです

                     ♪   ♪   ♪

そこで又新旧3人の歌手をそれぞれ紹介!

                     ♪   ♪   ♪

これから書くことを「作り話」だと思わないで下さい。

                     ♪   ♪   ♪

なんと!もう一人「山口から昨日帰ってきました」という入山アキ子がやって来たんです

                     ♪   ♪   ♪

「ウッソだー!」と思うでしょ
本当なんです

ただ、入山君だけは今日レッスンをする約束してたんですが…、彼女が電車の都合で遅刻して呉れたお陰で「4人の歌手」が一度に集まるという、「不思議で楽しい」出来事になったんだけどね(笑)

                     ♪   ♪   ♪

ボクにとっても「幸せな時間」でした。

| | コメント (2)

2010年3月 9日 (火)

同級生の死

昨日の朝、新聞を読んでいた時、何気なく訃報記事の所に目をやると…

寺田博 氏=文芸評論家
…という文字が飛び込んできた。

                     ♪   ♪   ♪

一瞬目を疑った!
もう一度心を落ち着けて読み返して見た。
名前のそばに早大の同級生だった彼の写真が出ていた

                     ♪   ♪   ♪

元「文芸」、「海燕」などの編集長として数々の作家を世に出した後、文芸評論家として活躍していたんだけど、最近は体調を壊していたらしい。

                     ♪   ♪   ♪

それでも、クラス会の時は必ず出席していたし、ボクの作曲した「霧にむせぶ夜」は彼の十八番らしく、旅行会の時などはカラオケでよく歌って呉れたらしい。

「らしい」…というのは、ボクの居る前では照れて歌って呉れた事がなかったから

                     ♪   ♪   ♪

同じく故人になってしまった華道の家元だった千羽理芳(りほう)君文化放送の元・プロデューサーの佐藤幸俊君などとは一緒に酒を飲んだ仲間なので、新聞で読んでも信じられなかった。

                     ♪   ♪   ♪

彼とよく集まっていた同級生仲間のKさん(女性)に電話をして、クラスメートが集まって彼の事を偲ぶ会」をやることにしたんだけど…やっぱり寂しいものですね。

………お詫び……

この前のブログで、田川寿美も特別出演してくれる「歌の甲子園」の開催日を間違えて書いてしまいました。

後で気付いて訂正したのですが、訂正前に読まれた方の為にもう一度書いておきますね。

「正しい開催日」
4月19日(月)
文京シビックホール(小ホール)
でした。
ゴメンナサイ!

| | コメント (3)

2010年3月 8日 (月)

ボクもサイン会?

Dscf0506

昨日の日曜日は「全国歌の甲子園」の埼玉地区予選だったので、長時間の審査をやって来た。

                     ♪   ♪   ♪

Dscf0385

35人の歌の審査「ワンポイント・アドバイス」を、月刊誌「歌の手帖」の山崎編集長と2人でこなすのは結構大変で、最終の審査とアドバイスが終了した時は
「うわーっ終ったぁーっ!」…という感じだったね(笑)

「打ち上げのビール」が美味しかった〜!

 

                     ♪   ♪   ♪

「埼玉大会」なのに青森や茨城、静岡、沖縄の方からも応募した人がいて熱い戦いになったよ。

                     ♪   ♪   ♪

4月19日(月)はいよいよ全国大会で、どんな人がグランプリを獲得するんだろううね?

ボクたちは楽しみだけど歌う人は大変だね。

                     ♪   ♪   ♪

当日(4月19日)は「田川寿美」が特別ゲスト

そして「リンダ・コラソン」、「入山アキ子」、「Seasky booth」のステージもあるよ。

                     ♪   ♪   ♪

さらに、みんなのCDサイン即売会もあるよ

                     ♪   ♪   ♪

ボクの「作品集アルバム」もやっちゃおうかな?

きっと、一番売れないんだろうな…(笑)

| | コメント (2)

2010年3月 5日 (金)

後付けの詞

成城の街に新しく出来たお店で軽食とお茶をしてたら、携帯のバイブレーションがブルブル鳴ってるので、出てみたら作詞家の「いで はく」さんだった。

                     ♪   ♪   ♪

「お待たせしたけど、アトヅケ(後付け)の詞が出来ましたのでFAXさせて貰います」という知らせ。

                     ♪   ♪   ♪

ボクが先に書いたメロディーに、後から「詞をハメ込む仕事が完成した」という内容の電話だった。

                     ♪   ♪   ♪

食事が終って家に帰り、FAX受信機の所に直行!
ピアノの譜面台に届いた原稿を乗せて、ゆっくり黙読してみた。

「いで」さんの大ヒット作品「北国の春」とは一味もふた味も違う詞で、今度の作品は横書きで書いてあるんです。

                     ♪   ♪   ♪

お洒落な感じで、とても素敵な出来上がり。

これでメロディーにしっかり乗ってさえいれば、「言うことなし」

…と思ってピアノを弾きながら歌ってみたら「ばっちり」だったよ!

                     ♪   ♪   ♪

何度も弾きながら歌っているうちに前奏のメロディーが浮かんできた。

                     ♪   ♪   ♪

これで、この後はアレンジの打合せをやって、オケ録(ど)り。
つまり伴奏用オーケストラの録音です。

                     ♪   ♪   ♪

あっ!いけない!肝心の作詞家先生に「バッチリでしたよ。有難う!」…の電話をしてなかった!

| | コメント (2)

2010年3月 4日 (木)

何十年もの後輩

コロムビアの「T担当部長」が事務所に来てくれた。
昨日ブログに書いた「アルバム」のジャケット写真を見せる為に、わざわざ届けに来たんです。                     ♪   ♪   ♪

彼の話だと、寿美の「北の港駅」は売れ続けていて、「衰えを知らないんです」と、嬉しそうに報告して呉れた。

                     ♪   ♪   ♪

T部長は「氷川きよし」の制作をデビュー以来担当しているプロデューサーでもあるんです。

                     ♪   ♪   ♪

大学の後輩(もちろん何十年もの…)だから、プライベートでゴルフもやったりしてるので、こうして「今から事務所に行きまーす」…という感じで気軽に来て呉れるんですよ。

                     ♪   ♪   ♪

氷川きよし君の前は「八代亜紀」を担当していて、今度のアルバムに入れた「あなたに乾盃」はその頃の作品なんです。

                     ♪   ♪   ♪

そんな事を知ってて聴くのも、面白いのではないかしらね(笑)

                     ♪   ♪   ♪

なんだか2日続けてPRくさい話になっちゃったけど…。

| | コメント (2)

2010年3月 3日 (水)

第2弾アルバム

前にちょっとだけ触れた事があるけど、コロムビアからボクの「作品集アルバム」第2弾が発売される事が正式に決定したよ。

                     ♪   ♪   ♪

もう既に、各種のインターネットで告知されてるようなので、報告しておきますね。

                     ♪   ♪   ♪

アルバムのタイトルは、
鈴木淳作品集
「夢追い人」


レコード番号は
(COCP-36158)で…

発売日は4月21日(水)

                     ♪   ♪   ♪

第一弾「歌の巨匠シリーズ・雨に濡れた慕情」に収録されてる曲の他に、

「逢えて横浜」五木ひろし
「なみだの宿」石川さゆり
「帰り道別れ道」石原裕次郎
「X+Y=LOVE」ちあきなおみ
「別れたあとで」ちあきなおみ
「朝がくるまえに」ちあきなおみ
「あなたに乾杯」八代亜紀


…など、もしかしたら皆さんにとっては耳新しいものも含まれてますよ。

                     ♪   ♪   ♪

今度のアルバムには「ちあきなおみ」とボク、スタジオに居る「田川寿美」とボクと悠木八代亜紀」とボク達夫婦、(恥ずかしいけどね…)その他の写真も入った歌詞カードなどが付いてるよ。

                     ♪   ♪   ♪

あ!そうそう、値段は20曲入りで、¥2,800 (笑)

                     ♪   ♪   ♪

今日は宣伝くさい話でゴメンナサイ!

| | コメント (2)

2010年3月 1日 (月)

賭けなくてよかった

昨日の日曜日、「横浜アリーナ」で、長良グループの新春演歌まつり「春夏秋冬・歌ごよみ」という催しがあった。

                     ♪   ♪   ♪

長良プロダクションに所属する5人の歌手(山川豊、田川寿美、氷川きよし、水森かおり、森川つくし)が全部で40曲歌いまくる大イベント!

招待状を貰ったので、悠木と二人で聴きに行ってきた。

                     ♪   ♪   ♪

ビックリしたのは、横浜アリーナのドデカさ!

初めてではなかったんだけど、外から見ても、中に入ってみても、改めてその大きさに驚いた。

                     ♪   ♪   ♪

ホールに着いた時には貸切バスが何台も並んでいて、しかも、まだ後から後から何台も着いては沢山の団体客が降りてくるんだよね。

                     ♪   ♪   ♪

あまりの多さに驚いたボクは、妻に「このバスはアリーナに入るんじゃないよね。きっと、横浜の街を見学に来た観光客だよね」…と言ってたんだけど、よくよく観察してたら、皆さん「演歌まつり」を聴きに来た人達だったんだよ(笑)

                     ♪   ♪   ♪

「賭けようか?」…と言ってたんだけど、本当に賭けなくて良かった!

                     ♪   ♪   ♪

会場の中に入ってみたら超満員

いやー、凄い熱気だったよ。

                     ♪   ♪   ♪

歌手のみんなは張り切って歌う筈だよね。
こんな沢山の人の中で歌うんだもの…。

                     ♪   ♪   ♪

寿美はボクの作品の中からは「女…ひとり旅」と新曲「北の港駅」を歌ったけど、美空ひばりの曲も含めて、やっぱりいい歌を歌ってたよ

                     ♪   ♪   ♪

皆さん実力派の歌手だったけど、それにしても「氷川きよし」の人気は凄いもんだね

応援の掛け声で会場が割れんばかりだったよ。

                     ♪   ♪   ♪

ボク達の過ごし方としては「珍しい日曜日」の報告でした。

| | コメント (4)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »