« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月30日 (水)

夫婦合わせて70 周年

杉良太郎芸能生活・45周年、伍代夏子歌手生活25周年のパーティーに招待されたので悠木と一緒に出席して来た。

         ♪   ♪   ♪

実は、ボクは杉良太郎さんとは今日が初対面だったんだけど、悠木の方は女優時代(芸名・藤田佳子)に、NHKのドラマで 共演した事があるんだって…。

         ♪   ♪   ♪

…でも、今日は作詞家・悠木圭子で招待されたので、杉さんの方は、共演者だった女優が作詞家・悠木圭子に変身したんだとは気がつかなかったと思うよ。

         ♪   ♪   ♪

伍代夏子さんとは、僕達夫婦とも八代亜紀を通じての知り合いなので、ボクたちは彼女の事を、つい親しい気分で「ナッチャン」と呼んでしまうんです。

         ♪   ♪   ♪

考えてみたら、不思議なことに一度も仕事したことがないんだよね。

         ♪   ♪   ♪

あれー? どうして招待して貰ったんだろう?

         ♪   ♪   ♪

…でも、出席して良かった!

杉良太郎さんの素晴らしい人柄に、ボクたちはすっかり感動して帰って来ましたよ。

         ♪   ♪   ♪

機会が有ったら是非一緒に仕事してみたいお二人でした。

| | コメント (1)

2009年9月29日 (火)

椎名佐千子の新曲が発売されます!

明日(30日)は、椎名佐千子の新曲「紅い寒ぼたん」が発売されるよ。

         ♪   ♪   ♪

サッちゃんと一緒にスタジオで撮った写真をブログに載せたのが、

7月9日だから、そんな話は忘れた頃、CDが店頭に並ぶんです。

         ♪   ♪   ♪

そして、スタジオで録音する前には何日もレッスンして…。

もっと遡(さかのぼ)ると、何日もかゝって作品を書いている訳です。

         ♪   ♪   ♪

明日、発売するCDのジャケット写真を1日早く皆さんにお見せしますね。

         ♪   ♪   ♪

…こうしてみると「サッちゃんも大人の女性になったんだなー」と感慨深いものがあるね。

Photo

KICM-30237


Luxis「たちどまればいいさ」合唱コンクール 最新情報

前に合唱コンクールの概要を告知させて頂きましたが、
応募音源の録音に悩まれている方が多いと聞きました、
予選審査ですのでラジカセ等で簡単に録音した音源でも結構です。
一次審査の締切日も「11月末日まで延長」しましたので、お気軽にご応募ください。

【変更点】

①一次審査の締切日が11月末日に変更
②ピアノ伴奏付きコーラス譜の66小節3拍目のコードネームを誤って(F7)となっていた為(Dm)に変更しました。※歌、ピアノ伴奏の変更はありません


Luxis(ラクシス)「たちどまればいいさ」合唱コンクール詳細ページ

| | コメント (1)

2009年9月28日 (月)

久しぶりの診察

久しぶりに、六本木にある「K眼科クリニック」に行って来た。

         ♪   ♪   ♪

春先、ハワイに行く前に薬を貰ってから、4ヶ月ぶりの診察だった。

         ♪   ♪   ♪

「インフルエンザの感染に気を付けるよう」TVのいろんな番組で盛んに言ってるので、一応、用心の為マスクを持って行ったんだけど、待合室の中に居た約20人の中で、マスクをして居る人はボク1人だったよ。

         ♪   ♪   ♪

そう言えば、電車の中でも1車輌の中でマスクをしている人は2~3人しか居ないよね。
そのクセ咳をしてる人は、あちらにもこちらにも居て、ゴホンゴホン!とやってる人が多いんだけど…。

         ♪   ♪   ♪

それにしても、このクリニックは「六本木」の街の中にあるせいか、いつ来ても患者さんが溢(あふ)れてる。

若い人から、お年寄まで、眼に疾患を持ってる人がこんなに多いのかしら?

ボクもその中の一人で、糖尿のせいで眼の検査は怠れないんです。

         ♪   ♪   ♪

人間って(もしかしたらボクだけ?)、「あれもしよう。これもしなくちゃ!」…と思ってるうちに、あっという間に時間が経(た)っちゃって、気づいたら何ヶ月も過ぎてるんだよね。

| | コメント (1)

歌の甲子園・新潟大会

昨日の日曜日、「歌の甲子園」新潟地区の予選が開催されて、審査委員長を務めてきた。

一年ぶりの新潟だった。

090927_1333010001_2

         ♪   ♪   ♪

昨年のこの大会は、新幹線のダイヤが大幅に乱れて、会場に到着するのが半日遅れたんだよ。

         ♪   ♪   ♪

ボクを待っていた現地の審査員やスタッフは大慌てで、満員のお客さんを待たせたまま開始を遅らせたり、ゲスト歌手を先に歌わせたり、JRに問い合わせをしたり大変な思いをしだそうで…

         ♪   ♪   ♪

そして、ボクと事務所のクニイ君は、駅員さんを捕(つか)まえて状況を調べたり、新潟のホールに電話連絡したりで、何時間もの間、東京駅の中でイライラして時間を過ごしたものです。

         ♪   ♪   ♪

「これ以上お客さんを待たせる訳にはいかない」という状況で、遂に審査委員長不在のまま開始してたんですね。

         ♪   ♪   ♪

だから結局、ボクは半分の人しか聴かないまま代表者を選んだ去年の新潟大会だったんです。

         ♪   ♪   ♪

今年は、うって変わって順調に大会も終り(当り前の話だけど…)、無事、全国大会出場者も決定したよ。

         ♪   ♪   ♪

今年の新潟代表は2名とも相当な強豪だね。

14niigata01

| | コメント (1)

2009年9月25日 (金)

アルバム発売情報

この間から、ボクの作品集のアルバムが発売されるという話があったんだけど、今日、その詳細が判ったので知らせるね。

         ♪   ♪   ♪

ボクだけのじゃなくて、
10人の作家のアルバムが
12月23日に一斉に発売されるんだって…。

         ♪   ♪   ♪


このシリーズのタイトルは『歌の巨匠』…と、いうらしいよ。

といっても、ボクは決して「巨匠(きょしょう)」じゃないけどね(笑)

         ♪   ♪   ♪

ついでに前宣伝しておくと、ボクのCD のタイトルは「鈴木淳作品集』~雨に濡れた慕情~
…というらしいよ。

         ♪   ♪   ♪

発売が近くなったら、曲目が正式に決まったらまた知らせますね。

         ♪   ♪   ♪


発売元は
「日本コロムビア」でーす。

| | コメント (3)

2009年9月18日 (金)

ブログの縁

ブログのお陰で不思議な出会いが出来たり、切れかけていた縁が繋(つな)がったりするものですね。

                 ♪   ♪   ♪

2、3日前に広島の「施向」という名前の人からコメントが入って来た。

                 ♪   ♪   ♪

懐かしい名前だった。ので、もしかしたら…と思って読んでみると、やっぱり本人だったったよ。

                 ♪   ♪   ♪

20年以上前にボクの仕事を手伝ってくれた青年(…当時は)…で(笑)、娘達も可愛がって貰ったものです。

                 ♪   ♪   ♪

彼は同時に、ボクの野球チームの大切なメンバーでした。

                 ♪   ♪   ♪

我がチームの勝率はかなりのものだったよ。
                 ♪   ♪   ♪

ボクが「ヤクルトスワローズ」の応援歌を作曲した縁で、スワローズの2軍の野球場を借りて試合をしてたんです。

                 ♪   ♪   ♪

その他にも、神宮球場とか、横浜球場、所沢の西武ライオンズの球場をいろんなコネを使って借りてたよ。

                 ♪   ♪   ♪

ユニフォームはヤクルトの物とソックリ!

しかも胸に書いてある横文字は「Singers」で、チーム名は
「クレオ・シンガーズ」
おもしろ半分の野次馬が「ヤクルト〜頑張れよ!」なんて声を掛けてたなー(笑)

                 ♪   ♪   ♪

…なんて事を施向君の懐かしいコメントで思い出しちゃったよ。

                 ♪   ♪   ♪

施向君、また連絡してね!

| | コメント (3)

2009年9月17日 (木)

腕を取り替えなきゃダメ!

ゴルフ・コンペで疲れ果てて、昨日のブログは書けないまま眠りこけてしまった。

                 ♪   ♪   ♪

戦場は、ついこの間「フジサンケイ・クラシックトーナメント」で石川遼選手が優勝したばかりの「富士桜カントリークラブ」

                 ♪   ♪   ♪

真新しいクラブを揃えて意気揚々と乗り込んだボクはというと…

                 ♪   ♪   ♪

今日のタイトルのとおり、新しいクラブの威力は全然ナシ!(笑)
あーあ!「報告したくないなー!」

                 ♪   ♪   ♪

実は、最初からそんな予感はしてたけど…

                 ♪   ♪   ♪

結論は
「クラブじゃなくて、腕の方を取り替えなきゃ駄目」だったよ。

                 ♪   ♪   ♪

…と言う訳で、ゴルフの話はこれで止め!(笑)

| | コメント (4)

2009年9月15日 (火)

十何年ぶりにゴルフの練習

明日は、JCM(ジャパン・セントラル・ミュージック=文化放送系列の音楽出版社)主催のゴルフ・コンペです。

                 ♪   ♪   ♪

今月1日、自分のコンペでブービー(最下位の一つ前)だったボクは、明日はどんなゴルフが出来るかな?

                 ♪   ♪   ♪

我が家から歩いて2~3分の練習場に行って来た。

こんなに近い練習場なのに、こゝへやって来たのは何年ぶりだろう?

                 ♪   ♪   ♪

家の中を探して、やっと見付かった会員証を受付に出したら、「申し訳ありません。この会員証は10年以上前に廃止しています。」と言われて、改めて入会をし直して新しい会員証を貰った。

                 ♪   ♪   ♪

自動でボールを出す機械の使い方を教わってボールを出し、打席まで行ったら、機械が「ピー、ピー、ピー、ピー」と鳴り響いてるんです。

                 ♪   ♪   ♪

「何だろう?」と首をかしげたら、他の打席でボールを打ってた人が、「カードを抜き取らないとなり続けますよ」…と教えて呉れた。

                 ♪   ♪   ♪

改めて、「そうか、こんなに練習場に来てなかったんだ」と思い知らされた。

                 ♪   ♪   ♪

先日買った新しいクラブは光り輝いているけど、今日練習場で打った球は
この前、「ゴルフ屋」で試打した時程、飛ばなかったような気がした。

                 ♪   ♪   ♪

それでも隣の打席で、同じように十何年ぶりの練習に付き合って呉れてる女房が、「いゝじゃない!今迄の打球と勢いが全然違うよ。」…と言って呉れた。

                 ♪   ♪   ♪

その内、段々、腰の辺りが疲れてきたので慌てゝ、中止したよ(笑)

                 ♪   ♪   ♪

…確かに9月1日よりはボールが飛ぶようになったけど、ゴルフは距離だけじゃないもんね!

                 ♪   ♪   ♪

こんな事、書いてしまったら、結果報告が大変だね。

この辺で止めとこう!(笑)

| | コメント (3)

2009年9月14日 (月)

携帯電話が故障しちゃった

いやー、実に参ったよ。

先週の金曜日に突然、携帯電話の調子が変になった

                 ♪   ♪   ♪

事務所に電話して社員の声が聞こえるので、

ボクも「もしもし、おはよう!」と言っても、

向こうからは何度も「もしもし…もしもし…」と繰り返すばかり。

「あれっ?おかしいぞ!」と思って、一旦、電話を切ってから掛け直してみても同じ事の繰り返し。

                 ♪   ♪   ♪

これは変だと思って、近くの携帯電話ショップに行ったら

「マイクが壊れてます」という診断。

                 ♪   ♪   ♪

応急処置をして半日使ったら、また夜になって同じ状態になっちゃった。

間(あいだ)に土・日曜が挟まっていたので、その侭、今日のお昼までずっと使えなかったよ。

不便だねー。携帯電話の無い世界は!

                 ♪   ♪   ♪

今日、修理に出したら「2週間ほど預からせて下さい」だって…。

                 ♪   ♪   ♪

ショップから代替機借りたけど、メールも含めて

使いにくいよ~!

| | コメント (2)

2009年9月10日 (木)

秋の夜のウォーキング

久し振りに夜の成城をウォーキングした。
時々、軽いジョギングを混ぜながら…。

                 ♪   ♪   ♪

昼間は結構気温が高かったけど、さすがに夜は涼しくて、汗もそんなに出なかったよ。

                 ♪   ♪   ♪

満月ではなかったけど、月も見えて、虫の音も聞こえたし、ゆっくりした散歩気分だったよ。

                 ♪   ♪   ♪

明日は事務所に出なきゃね。

| | コメント (3)

2009年9月 9日 (水)

生まれて初めてのゴルフ

昨日買ったゴルフのクラブ9本が、作曲部屋の椅子を占領している。

             ♪   ♪   ♪

考えてみると、昨日のように吟味してゴルフの道具を買ったのは初めての経験だった。

             ♪   ♪   ♪

もう「ウン十年」も前の話だけど…

サラリーマン時代の後輩に無理やりゴルフ場に連れて行かれて」、プレーさせられたのが、ボクの「ゴルフ初体験」

             ♪   ♪   ♪

「先輩は野球をやってたから、すぐ慣れますよ」と、ボクをおだてて誘った彼は「高校の後輩」でもあったのです。

             ♪   ♪   ♪

「クソ真面目な先輩のことだから、音楽にばかり一生懸命でスポーツなんて何もやってないでしょう」

少年時代からボクの性格を知っていたらしく、
「ゴルフぐらいやらなきゃ駄目ですよ」と言うと、強引に彼の車で西武園のゴルフ場にボクを連れて行ったのです。

             ♪   ♪   ♪

スタートの直前に「クラブの握り方」を教えて呉れた後、彼は「とにかく球をよく見て、こんな感じでクラブを振ればいいんです」とスウィングしてみせた。

             ♪   ♪   ♪

それを真似たボクのスウィングは、きっと「野球の打ち方」だったに違いない

…でも、その時、彼はボク打ち方に何の注意もしなかった。

きっと、「今、ここで細かい注意をしても始まらない」…と思ったのだろう。

             ♪   ♪   ♪

OUTコースから始めたのか INコースから打ち始めたのか、ボクは何も覚えてない。

ただ、すぐ目の前に大きな池があったのだけは、今でもハッキリ覚えてるよ。

             ♪   ♪   ♪

「カキーン!」
後輩が最初にボールを打った後、ボクの方を見て「こんな具合いに打てばいいんですよ」と笑った。

             ♪   ♪   ♪

後から考えると、あの笑いは、「ニッコリ」じゃなくて、「ニヤリ」だったなぁ(笑)

             ♪   ♪   ♪

続いて打つのはボクの番。
きっと肩はコチコチに力が入ってただろう。

「目の前の池」にだけは入れたくない!

入れたら彼は喜んで大笑いするだろう!

             ♪   ♪   ♪

そしてボクの番。

             ♪   ♪   ♪

「ボチャーン!」

…こうしてボクの「生まれて初めてのゴルフ第1球目」は「池ポチャ」でありました(笑)

             ♪   ♪   ♪

作曲室で光ってる9本のクラブを見ていて、こんな事を思い出したボクでありました。

| | コメント (2)

2009年9月 8日 (火)

新しいゴルフクラブ

オーバーな表現だけど、今日、生まれて初めて秋葉原のゴルフショップに行ってクラブを買ってきた。

             ♪   ♪   ♪

実は先日の「J-cup軽井沢ゴルフ」でのボクの成績は、なんと“BB”(ブービー、即ち下から2番目)だったのです。

             ♪   ♪   ♪

ボールがまるっきり飛ばないんだよね。

             ♪   ♪   ♪

何十年もゴルフをやっててこんなに打球が飛ばないのは初めての経験なので、「 あーあ…遂にボクも年をとったんだ」と落胆してしまったんです。

             ♪   ♪   ♪

情けなくて「ゴルフを止(や)めようか?」とまで思ったんだけど、もしかして体力とクラブの重さが合ってないんじゃないか?

             ♪   ♪   ♪

「ゴルフを止(や)める」という結論を出す前に、クラブを替えてみよう。

             ♪   ♪   ♪

そこで、ゴルフ友達の一人、湯島天満宮の押見宮司さんに連れられて、秋葉原のゴルフショップに行ってみたんです。

             ♪   ♪   ♪

宮司さんに紹介されたアドバイザーは、ボクの話を聞くと「任せてください!」…と言って、5〜6本のドライバー(第1打目を打つクラブ)を打たせてコンピューターで分析して呉れました。

             ♪   ♪   ♪

凄くいい感覚で球が打てるのには我ながら驚いたね。

             ♪   ♪   ♪

すっかり気分が良くなったボクは、1揃いのクラブを意気揚々と買って帰りました

             ♪   ♪   ♪

ボクにとっては珍しい、そんな1日でありました。

             ♪   ♪   ♪

実戦での「使いこなし」はボク次第。

どんな報告が出来ることやら(笑)

| | コメント (3)

2009年9月 7日 (月)

六本木の喫煙ラウンジ

六本木のボクの事務所の近くに、何十年間も営業をしていた「ハンバーガーイン」という老舗(しにせ)があった。

昔からミュージシャンなどがよく集まった店だったらしい。

         ♪   ♪   ♪

去年だったか、一昨年だったか、気がついたらいつの間にか閉店していて寂しいなと思ってたら、その跡地に10階建て(よく数えてないので9階かもしれないけど?…)のモダンなビルが出来た。

         ♪   ♪   ♪

ところが、その1階が長い間、空室の儘で気になってたんだけど、今日何か新しいテナントが入ってたよ。

         ♪   ♪   ♪

「あ、ようやく何かの店が入ったな」と思って近付いてよく見たら、
“SMOKING LOUNGE”と書いてあったよ。

         ♪   ♪   ♪

「へぇー、喫煙者だけが入る事の出来る喫茶店」?
それともラウンジと書いてあるんだから「バー」かな?

好奇心で近付いて看板を読んだり、中を覗いてみると…

どうやら、喫煙者の為の無料休憩室みたいだったね。

         ♪   ♪   ♪

しかも、中には何やら色々な事が書いてある真新しいデザインの「ポスターらしきもの」が装飾してあって、椅子があるんですよ。

         ♪   ♪   ♪

ボクは気管支が弱いので、あまり縁はない部屋らしいけど、喫煙者には居心地がいいのかなと思って、こわごわ装飾の文字を読んでみたら、なんと! 「喫煙は体に害がある」という事が書いてあるんだよね。

         ♪   ♪   ♪

最近、六本木の街でも
「歩行中の喫煙」を注意する係員が居るので、タバコ好きの人が中に入って「ヤレヤレ、天国だ」と思って一服していて、ふと壁の文字を読んだら、思わず火を消してしまうんじゃないのかな?

         ♪   ♪   ♪

この部屋の借り主はどんな人なんだろうか?

         ♪   ♪   ♪

そういえば、この時、中でタバコ吸ってる人たちが居ましたよ。

| | コメント (3)

2009年9月 3日 (木)

電話でレッスン

軽井沢の仕事場から東京に帰るために、楽譜や洋服の着替えなど鞄に詰めていたら

「先生ゴメンナサイ!先生の家に電話して、この番号を聞きました」と、リンダ(コラソン)から電話が架かってきた

         ♪   ♪   ♪

「どうした?何かあったの?」こんな所まで電話して来るとは、何かのトラブルがあったのかと心配しながら尋ねると…

「先生にレッスンして欲しいの」と言うんです。

         ♪   ♪   ♪

彼女の話は…
「ロクニチに品川パシフィックホテルで歌のステージがあるの」

…で、ついては、ボクの作曲した《たそがれ》という曲を歌いたいのでレッスンして欲しいという内容の電話だった訳。

         ♪   ♪   ♪

「リンダが、そっちに行くからレッスンして欲しいの」

なーんだ、トラブルじゃなかったんだと思いながら、「今、帰る支度をしてるんだから、来たって無理だよ」…と言ったものの、可哀相になって、判った。今、電話で歌ってごらん!」と言ってみた。

         ♪   ♪   ♪

「ハイ!歌います」と答えたのと同時に、《たそがれ》のイントロが鳴り始めて彼女の歌が聞こえて来た。

         ♪   ♪   ♪

季節が流れる窓に凭れて あなた想う
タバコふかせば
やけにほろ苦く
けむり目にしみる たそがれ…

…と受話器の向こうから歌い出した彼女の声が、切なく響いて来た。

         ♪   ♪   ♪

ボクの「作曲20周年記念のオリジナルアルバム」の中の1曲で、シングル盤としては発売されてない作品

         ♪   ♪   ♪

ボクの事務所の本棚から見付けて密かに自分で練習してたみたいだね。

         ♪   ♪   ♪

1コーラス聴いた所で
「リンダ。いいじゃないの!」と言うと嬉しそうに…

「良かった!歌ってもいいですか?」と、嬉しそうな声。

         ♪   ♪   ♪

「ついでに教えておくけどロクニチ(6日)じゃなくて、ムイカだよ」

「はい、ミッカ

ミッカじゃなくて、ムイカ!」

ミーカ

ミーカじゃない。ムイカ!」

…という漫談(コント)のような「やりとり」

         ♪   ♪   ♪

今日はボクが今迄あまり「経験した事のない“電話でのレッスン”でしたね。

| | コメント (3)

2009年9月 2日 (水)

祭の後の寂しさ

「J-cup軽井沢ゴルフコンペ」の前夜に、「前夜の集い」という“飲み会”を毎年やってるんですが…。

         ♪   ♪   ♪

今年は“前夜の集い”に集まって来る人達が、皆さんそれぞれに…

「いやー、東京は凄い雨だよ。」とか…

「もの凄い雨で、車の前が見えにくかったから、ゆっくりと走らせて来たよ」…と、皆さん雨の話題だった。

         ♪   ♪   ♪

そんな状況だったから、ボクは「38回目は遂に雨で中止か!」と覚悟を決めていた。

         ♪   ♪   ♪

ところが、朝起きてみると、雨は降ってないじゃないですか!

         ♪   ♪   ♪

集まって頂いた60人の皆さんには(そしてボクにも…)「天からのプレゼント」でしたね。

         ♪   ♪   ♪

もし本当に「1日前の天気予報」どうりだったら当日は、「東京から軽井沢まで来て貰って、ただの“ジャンケン大会”」をして帰って貰う羽目になってたよ(笑)

         ♪   ♪   ♪

毎年の事だけど、最後の「成績発表と表彰パーティー」が終り、クラブの玄関で皆さんを送り出す時、

「あゝ、今年の夏は終ったな〜」
…という“祭の後の寂しさ”に似たものを感じるんです。

         ♪   ♪   ♪

あ、ちなみに今年の優勝者=大型テレビ獲得者は “V社のSさん”でしたよ。

Jcup

| | コメント (3)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »