« ボクの大ミス! | トップページ | ちあきなおみカバー、リンダが歌う「朝がくるまえに」が発売になります »

2009年3月11日 (水)

弱い作曲家の立場

昨日は、昼から作品の打ち合わせをして前向きな時間があったんだけど、終わってから振り返ってみると、とても後味の悪い一日だった。

          ♪   ♪   ♪

何時もこのブログを読んで呉れてる人は「作曲家って忙しそうだけど、何だか変化があって面白そうだな!」と思ってる人がいるかもしれないね。

          ♪   ♪   ♪

…でも昨日は、何だかとても落ち込んでしまった。

          ♪   ♪   ♪

長い間、作曲家(特に、ボクのように、歌手を育てながら作品づくりをする作家)を続けてると、その立場があまりに弱いことを思い知らされる事が多いんですよ。

          ♪   ♪   ♪

そんな時、過剰防衛とも言える自分の行動が、人を傷つけたり、自分自身が傷ついたりしてしまって、突然、この仕事を辞めたくなってしまうんです。

          ♪   ♪   ♪

昨日は、そんな日だったのでブログが書けなかった。

またまた「僕の中の“ちあきなおみ”物語」の一節は書きたくないな!

          ♪   ♪   ♪

気を取り直そう!

|

« ボクの大ミス! | トップページ | ちあきなおみカバー、リンダが歌う「朝がくるまえに」が発売になります »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今年の白木蓮は如何ですか?
こちらはすでに落ちてしまいました。
感情の起伏も自然に癒されます。
「五線譜に白木蓮の雨のおと」
あれから1年が経ちました。
先生の作品がたのしみです。

投稿: masaji | 2009年3月11日 (水) 12時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ボクの大ミス! | トップページ | ちあきなおみカバー、リンダが歌う「朝がくるまえに」が発売になります »