« LuxisがNHKの番組に出演するそうです | トップページ | 吉田正記念オーケストラ ファミリーコンサート »

2009年2月19日 (木)

久し振りに田川寿美と…

今夜、久し振りに田川寿美(としみ)と食事を一緒にした。

…と言っても、プロダクションのN会長、それにコロムビアの制作部長、そして彼女の担当ディレクター、それからボクのオクサンというか、作詞家の悠木圭子も一緒にディナーしながらの作品打ち合わせだった。

          ♪   ♪   ♪

ボク達夫婦が作品を書くのは何年振りだろうか?

デビュー作品「女…ひとり旅」から何作も何作も書き続けていたから、そういう意味では何年かブランクを置いたのが、結果的に叉「新鮮な気持ち」で仕事が出来るのかもしれないね。

          ♪   ♪   ♪

ボクだけは一昨年に一度だけ、六本木で韓国料理を食べたんだけど、女房は本当に久し振りに会ったので「大人になったわねー!」と感慨ひとしおの様子。

          ♪   ♪   ♪

なにしろ、悠木が審査員をしてたテレビ東京の番組で、歌を聴いて「一目惚れ」…いや、「ひと耳惚れ?」しちゃったんですね。

          ♪   ♪   ♪

まだ13才だった彼女のビデオをボクに見せて、
「ゼッタイにモノになる子だと思うから、レッスンして!」と連れてきたんですよ。

          ♪   ♪   ♪

…という訳で、今日は長い話が弾んだ夕食でありました。

          ♪   ♪   ♪

会長から「二次会のお誘い」があったんだけど、残念!ボクは明日の朝から「山口行き」なので失礼して帰って来たのでありました。

|

« LuxisがNHKの番組に出演するそうです | トップページ | 吉田正記念オーケストラ ファミリーコンサート »

田川寿美」カテゴリの記事

コメント

19日のブログ拝見しました。
次回の田川寿美さんの新曲は久々に作詞悠木圭子、作曲鈴木淳さんの曲になりそうで、新曲の発売が楽しみです。
最近の寿美さんの歌は「雪が降る」以降の曲は、寿美ファンですが、私としては心から歓迎は出来ない歌です。

先週防府天満宮にお参りした時には駐車場の横の梅が少し咲き始め、白い梅と濃いピンクの梅が咲き始め奇麗でした、今週の梅はもっと奇麗に咲いているでしょう。

「ねんねんふるさと」の詩は好きな歌詞です、鈴木淳さんの曲も多数有り、ここでは書ききれません。

山口市在住の近年、寿美ファンになった(鈴木淳さん、悠木圭子さん)ファンでも有ります、宮崎 潔です。

投稿: 宮崎潔 | 2009年2月20日 (金) 22時10分

田川寿美さんは、ますます華やいだ存在の今日この頃ですね。
昨年、ある人から、最近は田川寿美さんに鈴木先生の作品がないですねと聞かれたことがありました。
虫の知らせ?だったのでしょうか。
演歌は息の長いもの。年齢と共に磨かれていくのが楽しみです。多くの女性歌手が上手に持ち前の喉を披露するわけですが、何回聴いても安らぎ、新鮮な感動をもらえる楽曲に期待します。
歌手の存在がよい作品を書かせる原動力になるのでしょうか。

投稿: masaji | 2009年2月21日 (土) 12時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« LuxisがNHKの番組に出演するそうです | トップページ | 吉田正記念オーケストラ ファミリーコンサート »