« 秋晴れ | トップページ | 「全国歌の甲子園」埼玉大会 »

2008年10月 3日 (金)

椎名佐千子

今夜、さっちゃん(椎名佐千子)から電話があった。

           ♪   ♪   ♪

「火曜日にNHKの《歌謡コンサート》に出演した後、急にCDの注文が多くなったそうです」という、嬉しい電話だった。

           ♪   ♪   ♪

よかった!
やっぱり親のような心境 だね(笑)

|

« 秋晴れ | トップページ | 「全国歌の甲子園」埼玉大会 »

椎名佐千子」カテゴリの記事

コメント

3日、研修会の帰りにカラオケで「雪舞い港」に挑戦。
男の私が歌うと名曲がだいなし。それでも新しい楽曲に満足の秋の夜でした。寒くなり雪が舞うころには上手く歌えるようにレッスンします。歌うワンポイントを伝授ください。心をこめて歌うだけです。
秋の夜のひとり酒場の港うた  冬児
冬になると雪の俳句になりましょう。

投稿: masaji | 2008年10月 5日 (日) 10時07分

2008年10月4日(土)
第14回全国歌の甲子園埼玉大会を
狭山市民会館で拝聴しました。
そこで、司会者の解説で「逢えて…横浜」が
淳先生の作品だと知りました。
思えば今年の初めころ、
「これ大好きな歌、ムクちゃんに唄ってもらいたいのよ」と
カラ友のオバハンからカセットテープを
あずかったのが五木ひろしの「逢えて…横浜」でした。
それから数週間後おぼえたてのその歌を
カラオケ店で唄ったら、その場で聞いていた
オバハンが目をウルウルさせて、
一言、「うまいな~」と、つぶやいた言葉が
印象に突き刺さりました。
あるていど「不完全な唄い」の方が
「うまく」聞こえるのかな?と思ったりして...。
自慢じゃないけどわたくしカラオケ大会で
自分の名前を一度も呼ばれたことが無いのです。
これからも小さなカラオケ店で「逢えて…横浜」を
唄い続けていきたいと思っています。
ありがとうございました。

投稿: ムク | 2008年10月 6日 (月) 10時19分

初めまして、
明後日の日曜日には横浜市南区公会堂で椎名佐千子の雪舞港を歌う、椎名佐千男です。
その日にはステージ裏で初対面になるかと思いますが、宜しくお願いしますね。
今から、生の椎名佐千子さんに会える事でワクワクしてます。
打ち上げも楽しみにしてます。私も参加します。

投稿: 椎名佐知男 | 2008年10月24日 (金) 23時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋晴れ | トップページ | 「全国歌の甲子園」埼玉大会 »