« 近づいてきた大学での講義 | トップページ | 三人との縁 »

2008年9月12日 (金)

猿の王国の解説

この前、〝猿の王国〟の話を書いた時、忘れてたけど、

猿のいたずらは庭園灯を揺らずだけじゃなくて、
本来「ボクがゆったりと寝そべって本を読む」筈のハンモックや、
ガーデンテーブル、そしてパラソルにまで登って遊ぶんですよ。

           ♪   ♪   ♪

猿を怒鳴って薪を投げつけるより他に、ボクとしては
「憤懣」の持って行きようがない訳です。

           ♪   ♪   ♪

あの時の猿の写真は撮れなかったけど、ゴルフコンペの準備でやって来た
事務所のコウダ君が、撮影していた猿の写真を載せますね。


庭にこんな猿が20匹いる光景を想像してみて下さい。

002
後ろにくっついているのは赤ちゃん猿。

001

人や車が近づいても、堂々とした様子の猿。
この時も〝空き地〟に20匹位の猿が集まっていたらしい。

|

« 近づいてきた大学での講義 | トップページ | 三人との縁 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 近づいてきた大学での講義 | トップページ | 三人との縁 »