« リンダのライブ&ちあきなおみ物語57 | トップページ | 飲み友達&ちあきなおみ物語59 »

2008年3月14日 (金)

プールウォーキング&ちあきなおみ物語58

事務所を抜け出して、30分程プールウォーキングに行って来た。

♪   ♪   ♪

プールから上がった所で、丁度、エクササイズを終えたばかりの谷隼人さんと、又々バッタリ・・・。

シャワーで濡れた身体を乾かしながら、懐かしい昔話になった。

♪   ♪   ♪

「19才で東映のニューフェイスになったばかりの頃、発声練習をやった方がいゝ、と先生の所に連れて行かれました。」

そうか、・・・。そう言えば彼もボクの所に来てたんだ。奥さんが来てたのはよく憶えているけど(笑)

♪   ♪   ♪

まだ、ヒットも出ない駆け出しの作曲家だったけれど、映画関係の人が結構レッスンに来て呉れていた。

安藤昇さん主演の映画音楽を担当したお蔭なんでしょうね。

♪   ♪   ♪

「家でよく女房と先生の話をするんですよ」
「縁とは不思議なもんですね。」という結論でした。

Photo

『ちあきなおみ物語58』 ~ボクの中の“ちあきなおみ”~

郷さんと結婚した後の「ちあきの消息」はボクの所には全く入らなかった。

だから、彼女のお母さんが亡くなった事さえもボクは何も知らなかった。

       ♪   ♪   ♪

ある時、赤坂の町で社長と偶然出会った事がある。

「ちあき」が所属してた頃と違って、何となく淋しげな様子なので、ボクは彼女の話題には触れなかった。

       ♪   ♪   ♪

話をしてる内に「すぐ、そこで焼肉店を出したんですよ」と言うので、後日、お店に行ってみた。

       ♪   ♪   ♪

焼肉は美味しかったけど、覇気の無くなった社長の顔を見るのは何だか辛かった。

デビュー前の「芸名」を決める時のあの迫力。

そして、ボクと喧嘩した時の勢いはまるで消えていた。

当然、「ちあき」の話はどちらからも触れなかった。

       ♪   ♪   ♪

その頃だろうか?或る日、偶然つけたテレビで「ちあき」の歌を聴いた。
…そして、びっくりした。

後で判ったのだが「夜へ急ぐ人」という曲だった。

|

« リンダのライブ&ちあきなおみ物語57 | トップページ | 飲み友達&ちあきなおみ物語59 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リンダのライブ&ちあきなおみ物語57 | トップページ | 飲み友達&ちあきなおみ物語59 »