« 『ちあきなおみ物語20』〜 ミニスカート〜 | トップページ | 「オーディション」&『ちあきなおみ物語22』〜 念願のデビュー 〜 »

2007年10月15日 (月)

『ちあきなおみ物語21』長い黒髪

『歌のメルヘン』を初めて訪問した人は、ちょっと面喰らうかもしれませんね。

ボクの勝手な「独り言」が終ったかと思うと、いきなり、『ちあきなおみ物語』の、昨日までの続きが出て来るんだからね。

話の途中からで、訳の判らない人はゴメンね。
その内ホームページに一括して、全編掲載しようと思ってます。

気が向いたら読んでみて下さい。

______________________________________________________________________________________________________________________

Photo
…で、ここから
『ちあきなおみ物語21』〜きのうの続き〜

CDの「ジャケット写真」 (ちあきなおみがデビューした頃は、まだレコードだったが…)は、雑誌で言えば「表紙」のようなもの。

お菓子で言えば、『パッケージ』を見ただけで、「食べたくなるデザイン」にしなければ、購買意欲をそそらない。

           ♪   ♪   ♪

そして、新人のレコード歌手を売り出す時は、『ジャケット写真』を見ただけで、「歌手の魅力」と「楽曲のイメージ」を想像して貰えないと、話にならない。
聴いてさえ貰えないのだから…。

           ♪   ♪   ♪

だから『ちあきなおみ』のデビューに当っても、本人の姿を『どう見せるか』が、とても「重要なポイント」であった訳です。

…で、ちあきなおみのデビュー・シングルのジャケット写真については…

コロムビアレコードといつものボク達スタッフ、それに〈業界内の応援団〉も、揃って「ミニ・スカート&ショート・ヘアーがベスト」という意志統一が出来たんだけど…。ただ、いつもは無口で素直な、当の「本人」だけから、長い髪を切り落とす事について「はい判りました」の返事がなく、逆に「イヤです」とも言わなかった。

何となく「歯切れが悪い」様子。

           ♪   ♪   ♪

…で、どうしたかって?

結論を言えば…

作曲家は写真撮影には立ち合わないもの。

でも、出来上がった写真は、ボク達のイメージどおり。

髪の長さは「ショート」でこそなかったが、肩の辺りに掛かって、「ミニ・スカート」にも良く似合ってたよ。

           ♪   ♪   ♪

ただ、吉田氏からの報告だと、「説得するのに、とても苦労した」という話だったけどね。

そこで、今日はもう一度、デビュー曲『雨に濡れた慕情』のジャケット写真と、この時の「ミニ・スカート」と、髪の長さを見てください。

いずれも、コロムビアから発売したレコードの写真から…。

Chiaki1

Chiaki2

Ameninuretabojo

|

« 『ちあきなおみ物語20』〜 ミニスカート〜 | トップページ | 「オーディション」&『ちあきなおみ物語22』〜 念願のデビュー 〜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『ちあきなおみ物語20』〜 ミニスカート〜 | トップページ | 「オーディション」&『ちあきなおみ物語22』〜 念願のデビュー 〜 »