« 『ちあきなおみ物語32』 | トップページ | VTR録りで一日… »

2007年10月31日 (水)

『ちあきなおみ物語33』

Photo
『ちあきなおみ物語33』

そして、ボクは切羽詰まった状態で、“黒木憲”のアルバム『ふるさとの川をあつめて』の12曲を、「半病人」のような状態なんとか書き上げた。

* * *

ところがまだ「ちあき」の12曲が残ってる…。

ボクは休む間もなく、次から次に送られて来る、何人もの作詞家の作品に曲をつけましたよ。

♪ ♪ ♪

そして、兄に言われた「おまえの曲は難しい」、という言葉を思い出しながら、あの、白鳥さんが渡して呉れた「便箋のメモ」に挑戦したのです。

「易(やさ)しく!易しく!」…と言い聞かせながらメロディーを作った。

“詞の字数”は意味が変わらないように注意しながら、メロディー本位に勝手に替えて、後で白鳥さんに了承して貰った。

遂に出来た!と思った瞬間に、ボクはベッドに倒れこんでしまった。

それから何日間か高熱が続いて、遂に事務所のマネージャーに泊まり込みで氷枕の氷を取り替えて貰った。
* * *

そんな無理をした結果、この曲のオーケストラを録音する肝腎な日に、ボクは起き上がる事さえ出来ず、スタジオから電話を貰って… 
「テンポをもっとゆっくりして下さい」
「そうそう、それ位です」なんて言う始末でした。

♪ ♪ ♪

こんな無理な録音をした曲が、この時の12曲の中から「シングルカット」されて、アルバムのメインタイトルになったのだから面白いものだね(笑)

Photo
この年の四月に発売されたシングル「四つのお願い」に続いて、七月にはアルバム『四つのお願い〜あなたに呼びかける ちあきなおみ』が発売された。

|

« 『ちあきなおみ物語32』 | トップページ | VTR録りで一日… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『ちあきなおみ物語32』 | トップページ | VTR録りで一日… »