« 『試打クラブ』 | トップページ | 『庭でコーヒー』 »

2007年8月25日 (土)

NHKドラマ『ハゲタカ』

NHKドラマ『ハゲタカ』
ここのところ、毎晩、22時から23時まで、NHKのドラマ特選『ハゲタカ』を観ていた。

そのドラマが終ってから、ブログを書き始めるので、いつも書き終るのが、実は日付が替わる1分前か、30秒前だったんだよ(苦笑)

…だから今日ばかりは8月24日の日記が、25日になって記載されるという変則ブログになっちゃうの間違いなしだね。

* * *

ドラマ『ハゲタカ』は久しぶりに見応えのあるテレビドラマだったね。

それに主演の「大森南朋」という役者さんが実に見事で、まるでドキュメントのような迫力だった。

最近のテレビドラマって、どこの局のものを観ても何時も同じような顔触れのキャスティングだから、あゝ、あれはフィクションだなと思って観ちゃうじゃない?

その点、今回のキャストは新鮮で、凄く見応えがあったよ。“アンコールシリーズ”と銘打ってあったから、もしかしたら前にも放映されたんだろうけど…。

* * *

午前中に東京の事務所からソクハイ便でミュージック・ジャーナルの夏号の出来たてホヤホヤが届いた。
(「ミュージック・ジャーナル」はボクが主催してる「歌謡アーティスト連盟の機関誌です。)

今回の表紙は我が教室のホープ「曽根由希江」(ゆっち)くん。

表4(左開き側から見た表紙のこと)は演歌の実力派「石川さゆり」さん。

中味の記事は盛り沢山で、編集部オススメの新譜情報“Pick Up Artist”それに作曲家仲間の「杉本眞人」とボクの対談。
今、杉本くん自身の歌唱で売れまくってる『吾亦紅』(われもこう)誕生の秘密を語って呉れてます。

…あ、これは会員機関誌だから、会員以外の人には関係なかった。
ゴメンナサイ!
(…でも、興味ある人はボクのホームページをクリックしてみてね)

|

« 『試打クラブ』 | トップページ | 『庭でコーヒー』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

曽根由希江」カテゴリの記事

歌謡アーティスト連盟」カテゴリの記事

コメント

初めまして
鈴木先生のブログがあるとは知りませんでした、
先生の生の声が聴けるなんて、と勝手に嬉しがっています。
演歌サイト → タレントHP → 各歌手さん(い行) → 
ん ? 知らんなぁ(ごめんなさい、勉強不足です)どれ →
鈴木淳先生という経路です。
これから過去にさかのぼって拝見させていただきます。
また、これからちょくちょく荒らしに参ります、
どうかよろしくお願いします。

投稿: つじ | 2007年8月25日 (土) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217133/16228515

この記事へのトラックバック一覧です: NHKドラマ『ハゲタカ』:

« 『試打クラブ』 | トップページ | 『庭でコーヒー』 »